侯くんだけど木内

June 13 [Mon], 2016, 13:35
紅ズワイガニは、安いが味は今ひとつ、とよく思われていますがそれは思い込みかもしれません。紅ズワイガニの当たりはなくおいしいと思ったことがないならそれは気の毒です。

おいしい紅ズワイガニを食べたことがないのですから。

新鮮な紅ズワイガニは、それはもうおいしいということを知っておいてください。
新鮮でないとおいしくないのも事実で誤解が生まれるのも仕方がありません。
かにの食べ放題は、結構よく見かけます。その味はどうかというと本当にたくさんの噂を聞きます。産地からの距離や、市場の充実度によって差が出てくるでしょうが、専門店で食べ放題を行っているところはおいしいかにを食べさせてくれるようです。一方、焼き肉屋など、かにが専門でないところでは専門店より残念な味だとよくいわれます。
専門店で食べ放題があるところは多くありませんが、本当においしいので、一度経験すれば、その味がわかるでしょう。毛蟹の選び方、チェックポイントをお話しします。


一番のポイントは水揚げされた時期です。寒い時期に最も身の詰まった、大きなおいしい毛蟹を入手できるのです。その次に重視したいのは見た目の色や大きさ、持ってみてズシッとくるかです。つやつやで色のいい、手応えのある毛蟹を選んでください。


手応えのあるかには身がしっかり詰まっています。

購入する前に販売店の評価を調べ、高い評価のお店へ行けばよいかにを売っている可能性が高いです。直販でかにを買おうとすれば、どこから買うかとなりますが、国内では北海道になるでしょうか。まあ、当然といえば当然でしょう。
現在、日本で毛蟹を買おうと思えば北海道に限られるのが現状だからです。
とはいえ、毛蟹を除いた種類で考えると日本海沿岸でもよく知られた場所を思いつく方もいると思います。ズワイガニなら、松葉ガニを誰もが思い浮かべるくらい鳥取県の水揚げ高は多いのです。



かにを食べたいなあと無性に思うことがあるんですが、考えてみるとそれってだいたい冬なんですよね。

年の瀬の歌番組を見ながら食べるのが例年の楽しみで、少し早めに注文しておき、たっぷり実の詰まったかにを食べ、今年1年の幸せを噛みしめます。例年ネットや広告や情報を総動員してみるものの、選ぶ範囲が広過ぎてどうやって選んだらいいか、ものすごく悩みますよね。


かにといえば、鮮度が命の生鮮食品ですし、美味しくなかったとしても次と簡単に考えられるお値段でもありませんので、なるべく美味しいものを失敗なく選べたらいいですよね。そのためにはそのお店で買ったことのある人がどう評価しているかを知ることは大切なので、口コミの評価が高ければ高いほど、ハズレを引く確率をぐっと抑えられます。

蟹といえば殻をむくのが面倒ですよね。
そんな方にオススメなのが、ポーションタイプ(小分けに冷凍された食品という意味です)の商品です。
ポーションは新鮮さでは活蟹に劣りますが、でも活蟹は、あの殻を剥くのが面倒で蟹を敬遠する人も多いですよね。そうした煩わしさ抜きで、簡単に蟹を味わうには、蟹通販で買ったポーションの蟹を解凍し、蟹鍋にするのが最も幸福感を得られる味わい方でしょう。それと、蟹を一杯丸ごと味わいたいという場合は、蟹通販ならキズモノなどの訳ありで安くなっている蟹が買えるので、リーズナブルに蟹を堪能することができます。今後はこれで決まりですね!ネット通販が普及した現在では、クリック一つで、いつでも新鮮な蟹を手軽に取り寄せることができ、とても便利です。

ですが、広まってきたということはそれだけ多くの業者が参入しており、中には価格や送料が他より大幅に高いところもあるため、業者選びを間違えると、損してしまうこともあります。
根気よく多くのサイトを見ていけば、一番安いのはどこか、見当をつけられると思います。安いお店で蟹を通販する際には、レビューを参考にするなどして、蟹の新鮮さや業者の信頼性を確認した上で、賢く通販を利用するようにしたいですね。


かに通販が美味しいと知人に勧められ、初めて買ってみました。
他の海産物なら、自分の目で見て買った方がいいと思いますが、かにだけはお取り寄せすることに決めています。
その理由は、一度にたくさん買えること、それが一番のメリットです。一度でも持ち帰ったことがあれば実感できますね。

重さを気にせず買えるのも通販のお取り寄せならではの特権です。


配送の担当者が日本全国津々浦々、自宅の入り口まで丁寧に持ってきてくれます。


冷蔵庫も冷凍庫もいっぱいになってしまうので、できるだけ食べる日に近い日に届けてもらうようにしたいですね。

重いものを自分で運ばなくていいので助かります。更なるメリットは、産地で獲れたての美味しいかにを直送という形ですぐに送れることで自宅に居ながらにして贅沢に味わえることがお取り寄せをすることで手に入れることが出来る最大のメリットと言えます。月に1回でもこんな贅沢が出来たらきっと寿命も延びそうな気がします。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:シズク
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/niealcrpepe8x9/index1_0.rdf