ドラマスペシャル「クロハ〜機捜の女性捜査官〜」

February 22 [Sun], 2015, 23:24
ドラマスペシャル「クロハ〜機捜の女性捜査官〜」
2015年2月22日(日) 21時00分〜23時10分

薔薇の中の他殺体、14人の謎の凍死体…交錯する2つの事件。混迷する捜査本部…。闇に潜む事件にクロハ(杏)が入りこむ。彼女に与えられたのは8日間…。

出演者:杏 池内博之 小西真奈美 中村倫也 眞島秀和 福士誠治 野村麻純 小林直己(EXILE)
RED RICE(湘南乃風) 吉田鋼太郎 段田安則 仲村トオル ほか
原作:結城充考『プラ・バロック』(光文社文庫刊) 脚本:高橋悠也 監督:麻生学
プロデューサー:中込卓也(テレビ朝日) 里内英司(5年D組)
制作協力:5年D組 制作著作:テレビ朝日

オススメ度:
捜査会議の写真が大きすぎてウケた。実際は人に見られたら駄目だから書類や口頭で伝え合うらしいね
あんな大きな写真並べてたら掃除のおばちゃんとかに見られ放題だろうに…苦笑。
いやでもその危険は置いといてもあんなポスターみたいなデカさの写真はドラマでも初めて見た(笑。
EXILEとか湘南乃風とか歌手の人が色々出てたんですね、ただ私はそういうの疎いので誰が誰か
サッパリ分からなかったですが…段田安則さんが出るの久しぶりな気がしてそっちにテンション上がった
お話は…まぁまぁかな…ありきたりな台詞や犯行動機でちょっと飽きた。
いくら銃の名手とは言え片手撃ちの人に命救われたくないなぁと思った。怖いじゃん。

水曜ミステリー9「夏樹静子サスペンス 逆転弁護士ヤブハラ 証言拒否」

February 18 [Wed], 2015, 23:16
水曜ミステリー9「夏樹静子サスペンス 逆転弁護士ヤブハラ 証言拒否」
2015年2月18日(水) 21時00分〜22時48分

“冷静に、客観的に、俯瞰的に”がモットーの弁護士・藪原勇之進(長塚京三)が裁判で事件の真実を解き明かす。会社取締役が殺害され、藪原は容疑者の弁護を担当するが…。

出演者:長塚京三 黒谷友香 高畑淳子 西村雅彦 高岡早紀 高橋和也 山路和弘 馬場良馬 平田裕一郎 櫂作真帆
金城大和 中村元則 島崎義久 津野哲郎 三輝みきこ
原作:夏樹静子 (「星の証言ー弁護士 朝吹里矢子」より) 脚本:久松真一 監督:香月秀之

オススメ度:
長塚京三さんが主演だなんてなんとも贅沢な感じがして嬉しかった。wowowが絡んだりしてるので
出てるのはあったけど、普通にサスペンスに出てるの珍しいですよね。そう考えると連ドラにも両方
頻繁に出てる西村雅彦さんも凄いなぁと思ったり。なんか…連ドラと2時間サスペンスって出る役者さんに
ジャンル分けがある感じしますよね。なぜそうなってるのか素人の私には超謎ですけど。…ギャラ??
お話はまぁまぁでした。“冷静に、客観的に、俯瞰的に”の客観的と俯瞰的はほぼ同じ意味なんじゃ…?

土曜ワイド劇場「ヤメ検の女 5」

December 20 [Sat], 2014, 23:48
土曜ワイド劇場「ヤメ検の女 5」
2014年12月20日(土) 21時00分〜23時06分

元検事の弁護士VSストーカー殺人!? 東京〜神戸を結ぶ謎の200万円!美人ピアニストを襲う誘拐事件! ホクロの秘密

出演者:賀来千香子 温水洋一 須藤温子 市川知宏 中島ひろ子 黒川智花 河相我聞 国広富之 泉谷しげる
脚本:ブラジリィー・アン・山田 監督:藤嘉行 制作:ABC G・カンパニー

オススメ度:
黒川智花さん可愛いなぁ、何見ても可愛いなぁ。一度悪女役で見てみたいなぁ。
お話はまぁ…うん、犯人は人柄も良く最初の犯罪は結果いい方向に行ったからいい感じの話風になってるけど
どんな理由や状況だったにせよ、した事は卑劣だよね。いい話にするなよ…。

水曜ミステリー9「借王シャッキング〜華麗なる借金返済作戦〜」

December 17 [Wed], 2014, 22:58
水曜ミステリー9「借王シャッキング〜華麗なる借金返済作戦〜」
2014年12月17日(水) 21時00分〜22時48分

悪い奴らを騙して金を巻き上げる!哀川翔主演の人気シリーズがテレビ東京に登場!借金返済に追われる安斉&怜子vs凶悪な詐欺師。2人は詐欺集団から大金を奪えるのか!?

出演者:哀川翔 賀来千香子 渡部秀 石丸謙二郎 藤吉久美子 石井苗子 前田美波里 袴田吉彦 木村祐一 板尾創路
原作:土山しげる/平井りゅうじ (リイド社刊「借王[シャッキング]」より)
脚本:香月秀之、呑繁 監督:香月秀之

オススメ度:
人が死なないやつですね、サスペンスでも無い。
全体的にそこはかとなく漂う展開のベタでダサい感じ、分かりやすくて良いけどムズムズしますね
このムズムズはあれだ、きっとあれだ、と思ったらやっぱり漫画原作でした。
漫画では成立しても実写になるとムズムズしますよね。これ続編あるのかな?
まぁでも分かりやすいのはいい。あと板尾さんが沢山出てたので嬉しかった。
テレビ局さんそろそろ板尾さん主演で作品作りませんか?あっでも吉本さんばかり出さないで下さい
あくまで板尾さん単体で使って欲しい。脇が芸人さんばかりになるとイロモノになっちゃうからヤダ。

月曜ゴールデン「検事・霧島三郎」

December 15 [Mon], 2014, 23:30
月曜ゴールデン「検事・霧島三郎」
2014年12月15日(月) 21時00分〜22時54分

これまでに映画化・テレビドラマ化されている高木彬光の名作「検事霧島三郎」を、今シリーズは柳葉敏郎を霧島三郎役に迎えて新しい魅力をお贈りします!

出演者:柳葉敏郎 東幹久 黒谷友香 ゴリ(ガレッジセール) 中村育二 平山祐介 宇野祥平 佐藤一平
水谷妃里 川村亜紀 西郷輝彦
原作:高木彬光「検事霧島三郎」光文社文庫刊 脚本:伴一彦 監督:生野慈朗
プロデューサー:森川真行 石塚清和

オススメ度:
映画にもなってるのか、知らなかった〜と思い調べたら私が生まれる前の話だった。そりゃ知らんよね。
柳葉敏郎さんの新シリーズ、と思っていいのかな?ちょっと踊る大捜査線の室井さんみたいな感じで
いい役でしたね。芸人(ゴリ)さんが出てるのもいい感じに砕けた雰囲気で良かったなぁ。次回作期待したい。

水曜ミステリー9 冬の特選企画「罪火」

December 10 [Wed], 2014, 23:45
水曜ミステリー9 冬の特選企画「罪火」
2014年12月10日(水) 21時00分〜22時48分

中学校校長の傍ら犯罪被害者の支援活動もする町村理絵(名取裕子)。娘が殺害され理絵自身が被害者に。容疑者が殺害を否認していると聞いた理絵は、自ら真相を追うが…。

出演者:名取裕子 駿河太郎 黒川芽以 大杉漣 山崎一 不破万作 斎藤歩 伊藤洋三郎 清水優 美山加恋
原作:大門剛明「罪火」(角川文庫・刊) 脚本:吉田康弘 監督:黒沢直輔

オススメ度:
家族を殺害された遺族が殺害した加害者に面会をするのを海外のドキメンタリーで見たことがあったので
ああこういう活動が日本でもあるのかな?と興味深く見れました。私が見た番組では子供を殺された母親が
犯人に子供の小さい頃の写真を見せて幼少期のエピソードや将来はこうなって欲しかったと思い出話を
して最初は怪訝な顔をしていた犯人が泣き崩れて謝罪していたけど、勿論何を言われてもビクともしない
犯人はいるだろうけど殆どは胸に来るでしょうね、殺人ってその瞬間の感情だけで起こってしまう物が
殆どだろうから被害者の人生の前後を知るのは大事な事だと思う。遺族にとっても気持ちを直接物蹴る
のは、それで直接どうなるわけでも無いけど精神面の変化が少しは出るんじゃないかと期待出来る。
でもこのドラマはちょっとその活動を滑稽に描いてる気がして気になった…まるで偽善活動みたいな…?
その事に事件の当事者になった主人公が初めて気づくみたいな。こういう活動は色んな方法があって
いいと思うけどね。お話は面白かったです。犯人分かってるパターンですね。でも最後に…!って感じの。

松本清張二夜連続ドラマスペシャル「霧の旗」

December 07 [Sun], 2014, 23:25
松本清張二夜連続ドラマスペシャル「霧の旗」
2014年12月7日(日) 21時00分〜23時10分

無実の弟の弁護を断った弁護士に対する、復讐を描く傑作サスペンス!殺人の汚名を着せられたまま獄中で死亡した弟への悲しみが、1人の女を悪女へと変貌させる!

出演者:堀北真希 高橋克実 木村佳乃 古畑新之 福士誠治 谷村美月 でんでん 渡辺いっけい 橋爪功 椎名桔平
原作:松本清張『霧の旗』(新潮文庫刊) 脚本:浅野妙子 監督:藤田明二
チーフプロデューサー:五十嵐文郎(テレビ朝日) ゼネラルプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)
プロデューサー:中込卓也(テレビ朝日) 森川真行(ファインエンターテイメント) 石塚清和(ファインエンターテイメント)

オススメ度:
別に弁護士さんがはっきりした悪人って訳じゃないけど色々イラッとさせすぎたんでしょうね
私が主人公でもこの弁護士さん大っ嫌いになるな…一番ムカつくのが公判記録取り寄せてた事かな…
そんな事が出来る時間があるなら弁護引受られてたんじゃないの?とどうしても考えちゃって
逆恨みなのは分かるけどやっぱムカつく。なので一度断ったのなら下手に関わらないほうが良いよね
それが優しさだとしてもその優しさが相手を傷つける。そう考えると奥の深い話でした。
そもそも弁護依頼を何故あんなに必死に断る必要があったんだろ?

松本清張二夜連続ドラマスペシャル「坂道の家」

December 06 [Sat], 2014, 23:43
松本清張二夜連続ドラマスペシャル「坂道の家」
2014年12月6日(土)  21時00分〜23時06分

松本清張の社会派推理小説の名作を監督・鶴橋康夫×脚本・池端俊策でスペシャルドラマ化!主演・尾野真千子、柄本明、小澤征悦ほか実力派俳優が結集!


出演者:尾野真千子 柄本明 小澤征悦 渡辺えり 笛木優子 まりゑ 笑福亭鶴光 和希沙也 ほか
原作:松本清張『坂道の家』(新潮文庫「黒い画集」所収) 監督:鶴橋康夫 脚本:池端俊策
チーフプロデューサー:五十嵐文郎(テレビ朝日) ゼネラルプロデューサー:黒田徹也(テレビ朝日) 
プロデューサー:船津浩一(テレビ朝日)、秦祐子(ROBOT)

オススメ度:
あんまり別にこれといって…って感じ。出演者が豪華なだけで。
今の時代この時間に女の人のヌードが出せないのは分かるんだけど知らないうちに男性も上半身ハダカが
駄目になったのでしょうか??ベッドシーンの様なのが二箇所ありましたが女性は勿論男性もタンクトップ
などを着ていて何してんだか意味分かんない事になってました。何か異様。TV局の自主規制なのか
女優側の事務所が相手のヌードもNGでと言い出したのか、それ以外の何かなのか気になりますね…
そもそもあんなに脱ぐのが嫌なら仕事断ればいいのにね。作品が台無しだよ。

赤と黒のゲキジョー・浅見光彦シリーズ51 中央構造帯

December 05 [Fri], 2014, 23:09
赤と黒のゲキジョー・浅見光彦シリーズ51 中央構造帯
2014年12月5日(金) 21時00分〜22時52分

中村俊介演じる名探偵・浅見光彦が都市伝説“平将門のたたり”の謎を追う!!

出演:中村俊介 星野真里 長谷川朝晴 洞口依子 千賀健永(Kis-My-Ft2) 新井康弘 大高洋夫 山田明郷
勝部演之 長谷川哲夫 品川徹 榎木孝明 野際陽子
原作:内田康夫「中央構造帯」(角川文庫刊) 脚本:峯尾基三 演出:柿沼竹生 企画:小池秀樹 加藤達也
プロデューサー:小林浩司(彩の会) 吉田紀子(彩の会) 金丸哲也(東映) 制作:フジテレビ 彩の会

オススメ度:
またジャニーズの方が出ていますね。ジャニーズがどんどん2時間サスペンスに進出して来てて
男前を見れて嬉しい半面、これにしか出れない役者さんが出れなくなっていく事への心配とで複雑な気分。
お決まりの「私は警察じゃありません、真実が知りたいだけなんです」って台詞、早い話好奇心を満たしたい
だけの随分身勝手な言い分な上、警察じゃないよと油断させるけどどうせ話したら警察に突き出すか出頭を
勧められるんだろうからずるいよね。でもイケメンが堂々と言うから誰も引っ掛からない。凄い。
お話はまぁ普通かな。最後の方の「〇〇さんは亡くなりましたが…心は生き続けます!」って台詞、
ん?ってなった。心に生き続けるとか影響が生き続けるとかは分かるけど、心が生き続けるってなんだろ?

月曜ゴールデン特別企画「全盲の僕が弁護士になった理由」

December 01 [Mon], 2014, 23:32
月曜ゴールデン特別企画「全盲の僕が弁護士になった理由」
2014年12月1日(月) 21時00分〜22時54分

実話に基づく感動サスペンス!目が見えないからこそ見えるものがある。全盲ならではの聴覚、嗅覚、触覚や洞察力で、ヒューマンな努力型弁護士が、難事件を解決していく。

出演者:松坂桃李 南沢奈央 戸田恵子 星野真里 泉谷しげる 山本圭 佐藤二朗 眞島秀和 太賀 黒川芽以
尾上寛之 相葉裕樹 神保悟志 阪田マサノブ 蛍雪治朗 松田洋治 戸田昌宏 飯田基祐 阿南健治 小澤亮太
春田純一 田口主将 大塚良重
原案:大胡田誠(「全盲の僕が弁護士になった理由」日経BP社刊)脚本:尾崎将也 監督:鈴木浩介
企画:山崎恆成 編成担当:永山由紀子 プロデューサー:黒沢淳 協力:社会福祉法人 日本盲人会連合

オススメ度:
実話に基づく、とあったのでヒューマンドラマなのかと思ったら普通に人が死ぬサスペンスでビックリ。
えっ実話??と思ったら「全盲の方が弁護士になった」というところだけが実話な様ですね
ていうかそれドラマで言うなら「設定」であって実「話」と言うのかな…?何か騙された気分。
シリーズ、になるのかな??この場合原案者には原案料が入るのかキャラクター使用料が入るのか
とかどうでもいい事を考えてしまった。お話は丸々脚本家さんなんだろうから後者なのだろうか??
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:にどら
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
小さい頃から2時間ドラマを見るのが好きな変な子供でした。2時間ドラマって年に1、2作びっくりするぐらい面白いのがあるんですよ。でも直ぐ忘れちゃうのでこうして見たものをブログに記録しようという、全くしょうもない理由で初めたブログです。※一様オススメ度なんてつけてますが個人的主観が激しいのであまりあてにしないで下さい。
2015年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28