あたしには決められません。

October 29 [Mon], 2012, 18:02
産婦人科には。
ずっとお世話になっている。
五年前に多嚢胞性卵巣症候群PCOSになってから同じところで受診している。
PCOSとは卵巣から卵子が排卵されずに、卵子が溜まる病気で不妊の代表格ともいえる病気だ。
ピル飲んで排卵止めて、体内に吸収させる治療を続けて。
やっと卵子が溜まらんと生理が起きるよーになったのが、半年ほど前でした。
その時に先生に。
妊娠を望みますかと聞かれた。
もう結婚していたので。
いつかは、欲しいですねと言った。
そしたら基礎体温表を渡されて、基礎体温計測が始まった。
でも。
あたしには覚悟が出来てなかったんだSNSと思う。
いつかはっていう気持ちで、この半年間はなんとなく基礎体温つけた。
あんまりやる気ない上に、夜勤あるから。
45日ごとにしかつけてなくて、排卵日周辺だけはきっかり測るよーにしてたけど。
だいたい周期がつかめるようになってきた今日この頃。
ちなみに、妊娠に乗り気じゃなかったので、排卵日周辺は交渉を持っていなかった。
次に診察にいくと。
血液検査して。
そこでクリアプランという排卵日検査薬を渡された。
なんでもこの検査薬は排卵日前日がわかるらしい。
ちょうど排卵日に受診できるようと25日受診を勧められちょうど休みだったので、24日に勤務中に実施。
陰性でした。
つまり排卵してないということ。
翌日の受診で医師に報告。
エコー上では卵子は充分な大きさに育っている。
もう一回そこでクリアプラン。
やっぱり結果は陰性。
そこで排卵促進する注射を打つか選択を迫られた。
答は出せなかった。
なんだかモヤモヤして、今日まで待ってもらうことにした。
まず思ったのは。
命の扱いが倫理的にどうなのかってこと。
すごく人工的で、義務的で。
なんだかなぁって思った。
とりあえずあたしたちの都合でこんなことしていいのかなぁって。
夢見てるだけかもしれないけど、もっと数體Iなものだって思ってたから。
あたしがPCOSだから選んでる場合じゃないんだとは思う。
ネット検索してみても皆ガンガン注射してるし。
あたしがビビってるだけなんかなー。
だけど、あたしにはホンマに子どもが出来たらどうしよかなって焦ったのも、答が出せなかった理由のひとつとしてある。
そんときもバイクで来てたのもあるけど。
バイクに乗れないと思うと躊躇した。
さらにhCG注射の副作用。
特にPCOSの人には命にかかわる重度の合併症が起こることがある。
非常に稀だけど。
旦那様はあたしの体が第1だから、注射まですることないっていう。
子どもいなくても、二人でいたら楽しいって言うてくれる。
授かりものやから、自然にしておけばいいって言う。
さらに注射しても、必ずしも排卵するとは限りませんときた。
ていうか。
PCOSの排卵障害が出現してるかもわからんが、フツーに排卵遅れることなんてよくあるだろうとも思う。
だけどまた明日から10連勤で病院なんていけない。
もう自分がどーしたいか解らなくなってきた文章もいつもにも増して、めちゃくちゃだーだって。
お母さんになることなんて自信なんかないし。
病気だからと言ってそれを言い訳にして逃げてるだけのような気もしてくる。
仕事漬けで自分の好きなよーに生活してるのに家に子どもと二人でいて、虐待とかしちゃわないだろうかとか不安になるし。
今日17時から診察。
貴重な休みが産婦人科通いとは、なんとも遺憾。
あーぁ。
こんなんで答なんてだせねぇめんどくせー
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nidmnbqqhb
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nidmnbqqhb/index1_0.rdf