SOS 

2006年09月15日(金) 16時03分
nicoの好きな季節がやっと到来。少し肌寒くて、はおったカーディガンがすっごく暖かくて。

静かな夜に虫の鳴き声だけが響く。
少し大きめのユニクロのスウェット、素足に草履を履いてコンビニまで車を走らせる。
帰りはなんだかこのままどこか遠くへ行きたい症候群になる。

23歳。若いからしょうがないよ。自分が君の歳の頃、君のようにいろいろ悩んだから。生きていくためには、いろんな壁を乗り越えなきゃいけないんだよ。頑張って。

年齢を重ねた人々はみんな同じことを言う。きっとそれは正論なんだと思う。隣の芝は常に青いけど、隣もみんなそれなりに悩んだり、苦労をしているんだ。わかってるよそんなこと。

あなたは真面目だから。頑張り屋さんだから。素直だから。悩むことはないよ、なんでも相談してね。会社の年長者は言う。 
お前ら一体私の何をみてそんなこと言ってんだ。努力もしてないし、頑張ってもない。素直どころか人一倍ひねくれてるさ。

長かった1週間が終わり、今日は工事もなく一日フリー。体調不良が続き、ついに発したSOS。
朝から心電図、血液検査、身体測定。あっちの病院、こっちの病院。直径1センチにも満たない小さな白い3粒の錠剤。今日から私の脳みそはこいつらによって調節される。

「何も考えなくていい。まず1ヶ月、僕のモニターになってくれたらいい。君を救ってあげるから。絶対してはいけないことは妊娠。病気が完治するまで結婚は絶対にしてはいけない。できるね?」先生の最後の言葉は少し怖かったけど、今の私には、うなずいて従うことしか現状から脱出する方法がないと思った。
先は見えないし、ましてやこんなこと誰にも言えない。唯一母親には報告したが、そのことが良かったのか悪かったかの判断もつかない。

開設記念 

2006年08月23日(水) 0時42分
こころに思ったことをすぐに言葉に出せればいいんだけど。どうしてそれができないんだろう。
思ってみればそれは昔からのような気がするけど、どうして成長できないんだろう。
最近の悩み・・・
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nicorincha
読者になる
Yapme!一覧
読者になる