眠れないってこと

January 11 [Sat], 2014, 11:42




彼氏くん、隣でいびきかいて、寝言もにゃもにゃ言いながら爆睡し続けてて、私は急遽のお泊りで眠剤持ってなかったから、一睡も出来ずに、ただ煙草吸ったり、髪の毛触ったり、寝顔盗撮したり、ボーっとしてたわ。辛かったわ。

彼氏さんも、金曜日の仕事明けで疲れてるだろうから、無理に起こして構ってもらうのも、申し訳ないしなあ、とか、モヤモヤして、一緒に隣でスヤスヤ眠れない自分を、また嫌いになった。





普通になりたい。





ただ、それだけなのに。





一番難しいことだったりするよね。





帰りは、視線恐怖やばくて、マスクで帰りました。疲れてるとなんか、疲れてんなあとか思われてる、とかさ。チンタラ歩いてんじゃねえよ、とかさ。色々思われてるんじゃないかっていうことしか、頭になくなるよね。電車で2席分使って爆睡してるギャルさんがいて、根性あるなあ、って心で尊敬と軽蔑を感じました。そんな芽衣子は異常ですね。ごめんなさい。



マスクして、下向いて、音楽大きな音で聴きながら遮音して、誰とも目を合わすことなく、車内アナウンスを聞くこともなく、ただ、目的地に付くのを待つなんて。異常ですね。



でも、あるよね?



そんな日も、あるよね?



だって、視線が怖いんだもん。



誰かに見られることも。



誰かを見てしまうことも。



お泊りは、急遽ってのは、やめよう。ちゃんと睡眠障害のことも話したし、ちゃんとあらかじめ、決めておこう。普通なら流れでホテル〜なんてこともあるけど、私にはそれができないから。仕方ないから。辛いけど。仕方ないから。ね。





@芽衣子



プロフィール
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/niconico0428/index1_0.rdf