ラブラドールを女性が一人で運ぶ

2011年07月30日(土) 6時13分

自分の愛犬が不測の事態になった時
どうやって一人で運ぶことが出来るのかという

長年の課題が解決できそうなアイテムを
見つけて、購入しました。

レトリーバーの飼い主ならば誰もが知っている
アイアンバロンからキャンセル扱いで
早く配送してくれた、3way抱っこハニカムが
届きました。

さっそく試してみました。


‥う〜。思った以上の力を必要とします。

ポイントは普通にワンちゃんを抱き上げる
力があることが必須です。‥と書かれていたけれど。

せっかく買った望みの綱のようなアイテムです。
どうしても、これを使えなければおしまいです。

首にかけて、ニコラを引き寄せて‥
持ち上げようとしたけれど
27.7kgのニコラ君は重すぎます。

持ち上げるという行為自体が私にはとても無理
それで、じわじわと引き寄せて、なんとか
自分の太腿の上に乗り上げさせて、しっかりと
ニコラを抱きかかえました。

まるで重量挙げの選手になった気分でした。

そして、ゆっくりと息を吐きながら
持ち上げることがポイントだと思いました。


首にかけて、ワンショルダーで支えて、そしてそれからが
ものすっごく、たいへんでした。

本棚に手をかけつつ、ゆらゆらとよたつきながら
もちあげて、太腿に一度載せて、まさに、
重量挙げの選手みたいな感じで
立ち上がりました。うお〜!って、いいながら。


一人で運んであげるには、床に寝ているワンちゃんの体重を
“しょって立ち上がる力”と“安全に歩行する体力”が必要です。

‥という但し書きが説明書には付いています。

もうすでにこの私はギリギリ路線です。というか‥
次回は、まさにその急務で必要な時かもしれません。


しみじみ思いました‥。
健康体でないとラブラドール犬の飼い主でいられないって。

ほんとうに心の底からそうおもいました。
私は、もう、ギリギリでした。

これが毎回続くようになったら心配です。

関節がパキポキしています。
そして、肉体疲労の極限に達したので栄養剤を飲みました。

今朝はヒバ油をいれて、お風呂に入りました。
全身倦怠感と筋肉痛です。

肩こりもすごくて、頭痛もします。
健康体‥というのは、スケルトン的にいうならば
血管も健康でないとならないと感じました。

過剰に最大限に歯をくいしばり力むので
脳内出血の心配や心臓に負担がかかることも
あるのではないかと感じたからです。

これは、非常なパワーを必要とします。
ですが、最強のアイテムのマットです。

必需品と言っても過言ではないと思いました。

追記‥それで、外で排尿させる時に扱う際には
厚地のハンドタオルなどを4つ折りにして
膝に当てて、引き寄せつつ立ち上がると良いと思いました。

自分とニコラの体重が立ち上がる際の軸となる膝に
加圧されるからです。

そして、介護が進むにつれて、デオシートのスーパーワイドや
レギュラータイプをマットの中に敷いておいて活用すると
おもらしシッコの汚れも防ぐことが出来て
よかったと思いました。




  • URL:http://yaplog.jp/nicola-candb/archive/2055