自覚症状はあった

January 05 [Sun], 2014, 10:19
2013年12月2日にブドウ糖負荷試験を行い、結果2型糖尿病と確定

胆石の専門外来があるので選んだ病院で、糖尿病専門医がいないため市立病院へ紹介状を
書いてもらいました。

市立病院へ行くまでの間、自分なりに糖尿病について勉強しました。

まずは病院にあった糖尿病の冊子から自分の血糖値やHbA1c数値がどれ程ヤバいかわかりました

自覚症状はないといいながら・・・

40歳になったころから

とにかく眠くて疲れる
夕飯を食べてソファに座った途端に寝てしまう
ひどいと朝まで寝てしまう

のどの渇き
視力が落ちて目がかすむ
虫歯が急に増えた

尿が泡立つ

体重減少

めまい・立ちくらみ

こんなにも症状があらわれていたのに『糖尿病』とは微塵も疑っていませんでいた。

特に昨年の春はめまいがひどかったのですが、もともと難聴のため耳からきてるんだろうなぁと思ってました。
でもあまりにもひどくて起き上がれない日もあって脳神経外科に行きました。

そこで血液検査とMRIと撮りましたが結果は異常なし
その時の血液検査の血糖値が気になるところですが、結果の紙を捨ててしまって今はもうわかりません。
ただ血糖値が検査項目にあったかどうかも定かではないですが高ければお医者さんから指摘されるんじゃないかな?ないから基準値だったのでしょう。

だとすると4月移行に発病したのか?
もう一度診察に行けば結果を教えてくれるそうですが、暇もお金もなくて行ってません

今になってすべての点と点が繋がった!そんな感じです。









プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nicochin
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nicochin/index1_0.rdf