311

March 12 [Thu], 2015, 8:54
昨日、次男をお昼寝させて、テレビをつけたらちょうど2時46分。
長男にも、手を合わせて目を瞑りなさい、と言いました。

あれから4年。
日本は、良くなったのでしょうか。

日々、テレビや新聞のニュースを見ては思う事があります。
たくさん、あります。
言いたいことも、腐るほどあります。

でも、こういう不特定多数の人が見るかも見ないかもわからないところに、
政治的な考えを書くのは、どうかと思うのです。


だけど、2人の息子を持つ母として。
こどもたちに明るい日本を。

4年前の教訓を、心にちゃんと刻み込まなければならないのです。
同じ悲劇を繰り返さないためにも。

あの日、一瞬で大切な人を失った方たちの心が、
少しだけでも、癒される瞬間が増えていきますように。

時間薬なんて、妄想なのかもしれません。
そう、思い込みたいだけなのかもしれません。

今まで亡くした大切な人たちのことを考えると、その時の悲しみが、まるで真空パックされていたかのように、今でもあの時のように苦しくなります。

悲しみというのは、そういうものなのかもしれません。
いつもは忘れたふりをしていられるけれど、
そんなのは、蓋をしているだけに過ぎないのかもしれません。

だけど、その蓋をできるかどうかが、とても難しいことなのだとも思います。

亡くした人を忘れたかのように生きていくことに、罪悪感を覚えてしまうこともあるでしょうし、あの日以前と同じ自分には戻れないのが事実なのでしょう。
それでも、人生は続きます。
思い出を全て抱えて生きていくほど、私は強くはなれません。
だけど、この日だけは、震災のことだけではなく、今まで失ったもののことを考えます。
そうせざるを得ないのです。

これからも、そうなのだと思います。

私は、被災者ではありません。
生まれた街は壊れてしまったけれど、そこに暮らしていた方たちの悲しみは、想像もできません。
だけど、この日だけは、その悲しみに思いを馳せたいのです。
寄り添うなんておこがましいことは言えないけれど、ただ、祈らせてほしいのです。

どうか、安らかに。
そして、1日も早い、復興を。
本当の意味での、復興を。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nico
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:10月7日
読者になる

20代も後半戦の、センチメンタル母ちゃん。
趣味は歌とギターと料理。
ふたりの息子相手に、日々汗だく。


30代にはなったものの、こころはいつでも中学生。
趣味は子供たち、と言うほど子煩悩。
料理が得意で、我が家のステーキ担当。

あっくん
2011年6月うまれの長男坊。
ちょっと恥ずかしがりやさんで、女の子が苦手。
最近はレゴと車に夢中。

たっつ
2013年4月うまれの次男坊。
一ヶ月健診で、お医者さんが驚くほどに大きく育つ。
お兄ちゃんにいじられ、弄ばれ、逞しく成長中。
最新コメント
アイコン画像nico
» 葛藤と、結論 (2013年07月19日)
アイコン画像あおい
» 葛藤と、結論 (2013年07月04日)
アイコン画像nico
»  (2012年01月31日)
アイコン画像てづか結美
»  (2012年01月27日)
2015年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる