November 12 [Wed], 2008, 12:10
一足先に三重県で単身赴任状態の我が愛・我が配偶者さんの
寂しい病が重症らしい

寂しくて寂しくてどうしましょうってことで
夜な夜な長電話に付き合わされた

4時間・・・

もう最後の方には、顎とか持ってる手が疲れてくるし
電話が熱くなってくるし
切ってもいいか?と尋ねても答えはNO・・・

電話持ったまま寝てもいいから切らないで
寝息が聞こえてきたら切るから

だって・・・

患者さん、重症です

4時間、人生についての深い話から仕事やこれからの話
愛について語り、今までの思い出や、子供の話、親の話
世間話からエロトークに至るまで
話題は尽きなかったが


2時過ぎて、もう切ろうってことになり
やっと寝れる〜って思ったら

「じゃあ、今からはメールで話そう
だって。


ちょっとたまげた

メールしながら、いつのまにか寝てたよ、あたしは

でも、自営でいつも一緒にいたんだもん。
急に一人になったらそりゃ寂しいよね。
でも、あたしもたまには一人になりたーい

ツボ☆ 

November 12 [Wed], 2008, 11:23


どうしよう・・・

末娘がどんどんムチムチになってくよぅ


それはさておき
最近、リュックが気になってます。

そんで見つけた



ラビットファー付きニットリュック
きゃわゆすツボツボツボ

ついでに、これも欲しい



画像見にくいけどファー付きコート。

今まで選んだことがないような感じ

最近、また好きなのがosmosis
シンプルだけど、女性らしさも忘れないところが好き
形とかも好み
その他にもフリルへムワンピース
ムートンブーツ
可愛い部屋着用のズボン
エロテーックな下着
ディーゼルのジーパン
電動付き自転車
欲しいものきりがない

いかんいかん・・・貯金の才能がないという才能がまた花咲かせるところだった

でも、osmosisなんて着てたの今から10年くらい前だよ。
あの頃は、狂ったように服にお金をつぎ込んでたなぁ。
今着てるものは、ほとんどその頃着てたものばかり

好きな服をいつまでも着れるように
3人生んでたるんだ体をひきしめなくっちゃ
3キロがどうしもて戻らないよぅ

三重県に行ったらスポーツジム通うんだ
でも、そういうとこに頼る精神自体から鍛えなおしたほうがいいのかね


キラ子りんへ☆ 

November 11 [Tue], 2008, 8:47


ガンくれてますが・・・

金髪にしてみました







うそです

お友達のアクセサリー作家キラ子ちゃんのHPの
モデルをしました。


キラキラ森に住んでるキラ子ちゃんは
手作りアンティークネックレス・一点物アクセサリー
ボタンコラージュなどのロマンチ〜ックなサイト
『Grace note(グレイス ノート)』にて作家活動をしています

おとぎの国へ迷い込んでしまったかのような
乙女心くすぐる作品の数々
キラ子さんの人柄がそのまま表れてるわ〜


吉祥寺の某アンティークビーズ屋さんで店長をしていた彼女。
素敵な作品をたくさんアタクピにも作ってくれました
彼女の作る全てが好き。
『Grace note』がたくさんの人に愛されていきますように

『Grace note』 http://www.gracenotenote.com/



キラ子りんへ
この前は、メールありがじっぴき
読みながら、色々思い出して何だか泣いてしまいましたわ。
あてくし達の関係もかれこれ何年??
本当に色々なことがあったわね。

あなたとの思い出は本当にたくさんあって・・・

仕事抜け出して、お団子食べに行っちゃったり
隅田川のほとりでしゃべくって休憩行ったまま
なかなか帰らなかったり
仕事中ずっとヤフオクやってたり・・・
今考えると、うちらと同じ部署に居た人たちって
かなり迷惑こうむってたろうね

一緒に仕事行って、一緒に帰って
可愛いもの見つけてキャアキャア言い合ったり
甘〜いもの食べて幸せになったり
人間観察で毒はきまくったり
当時付き合ってた恋人の愚痴を言いまくったり
なんだかいつでも一緒だったね。
いつも一緒に居るせいか雰囲気も似てたせいか
周りにはよく双子のように思われてたね。
タイプの男だけは違ったけど(笑)
(未だに、あなたが素敵という男性は全くいいと思えずだよ

でも、本当に姉妹のようにあたしの節目節目には
いつもいつもあなたがいたよ。

そういえばさ、あたしが初めて妊娠したとき判定薬テストしたときも
キラ子りんと一緒だったよねー。
あれ、吉祥寺のルノアールで一緒にお茶してたとき検査したんだよね
長く付き合ってた恋人と別れた時も
今の旦那と出会った時も「ちょっとすきかも知れない人がいて〜・・・」ってな時から
知ってるし、妊娠・結婚・出産・そして今に至るまで
あなたが知らないことは一切ないくらい深いところまで話してる気がする。
ホント、ずっと一緒だったね。

子供産んでから、なかなか前みたいには会えなくなっちゃったけど
たまに会えると、忙しい毎日の中で忘れかけてたこと思い出して
リセットされる。
何歳になったって可愛いもの見てキャアキャア言い合って
乙女心が戻ってくる。
たまに、もうストレスでガー−−!!ってなるとき
旦那が「キラ子りんとたまには遊びに行っておいで」って行かせてくれる時間が
あたしの一番のストレス解消だったな。
三重に行ったら、それがなかなかできなくなることがホント辛い。

三重のことも、あたしの色々な気持ちを旦那と同じくらい理解してくれてると思う。
あたし、きっとあなたがいるから大丈夫なんだと思う。
あなたで心のバランスとってることよくある。

寂しいわ・・・
とてもとても。

だけど、仕方ないし
離れても離れてないわよね

東京戻ってくるからね!
もし、戻ってこなかったら旦那に抗議文出してよろし
また、裁縫の会とか乙女会しようね。
もうちょっと子供が成長したら、「キラキラ部」復活させよう
うちの娘たちも「キラキラ部」の部員にさせるわ(笑)
息子も入りたいって言ったらどうしようね断るか(笑)

長くなったけど、最後に。

たまには違うタイプの男に惚れなさい(笑)

もう、ミュージシャンに関わるのはやめなさい(笑)
ちょっと、趣味変えて体育会系とかにしてみなよ!
なんちて・・
でも、ほんと、幸せにならなきゃダーメ。
双子の妹として、姉の幸せを願ってるからね

年明けたら会いましょ








父☆還暦 

November 07 [Fri], 2008, 8:50
手帳を見返してたら、10月の下旬って悪魔の看病の日々だったけど
(今、思い返してもぞっとするわ・・・
前半は、色々あったんだなぁ。

引越ししてしまった桃花ちゃんが遊びにきてくれたり
家族で東京ディズニーランドに行ったり
父の還暦祝いを家族でやったり
子供二人連れて、高尾山へ上ったり
(帰りは二人に寝られてしまって、抱っこして帰ってきた
葛西臨海公園へ行ったり
(思えば、ここで海に足をつけたのが風邪の始まりだった

最近、思い出を思い返すとき、何だか切ないのはなぜでしょう。

「変わってゆくことが人生で、でも減るものは何もない」

つらい時によく思い出してたこの言葉がやけにまた心に染みるわ。
センチメンタル三十路です。


父の還暦祝いは、思い出ベスト3に入るくらい、心に残ってる。
あたしたちが三重県に引っ越すっていうんで、日にちをちょっぴり早めました。

4歳・3歳・2歳・3ヶ月の子供たちがいるから
外でやるのはやめて家でやることにしたのだけど
すごいごちそうのオンパレードだったよ

鯛の丸焼き
お寿司
ステーキ
お刺身
ピザ
ケンタッキー
オードブル
煮物
フルーツポンチ
などなど・・・

お酒も充実
赤に白・ワインが出てくる出てくる
ビール・焼酎・ショウコウ酒まで
飲んべにゃたまらね

まとまりのない、私のきょうだい・天然の母に、しきりやの父
収集のつかない4人の孫たちですからね
どうなることかと思いましたが
長男の乾杯の言葉から始まり笑いの耐えない還暦祝いとなりましたわ。

ツルマサンのおうちからは
花束と久保田の一升瓶を奮発してプレゼント
還暦の変装グッズも買い
赤いチャンチャンコと赤い帽子もかぶらせました。
これが孫たちに大受け。


すっかり爺さんになったねぇ

そして、私から父に還暦をすぎても心に忘れないで欲しい言葉を
書いて掛け軸にして渡しました。




この言葉、みつをさんの作品なんだけど
今の父にぴったりだなぁと思って。
この言葉が入ってるみつをさんの本を探したんだけどなかったので
自分で書いてみたわ
その方が心に染みるし嬉しいよって旦那も言ったし。

これ渡した時、私は気づかなかったんだけど
お父さんはちょっぴり涙ぐんでたと後から旦那さんに聞きましたわ。

「これ、自分の部屋に飾っとくよ」って父が言ってたけど
玄関にどかーんと飾られております(笑)


父ももう60歳ですかぁ。
母も57歳。
兄は35歳に33歳。
私も今年31歳ですよ。

昔は想像つかなかった。
この実家で、3人の自分の子供が遊んでるなんてね。

つい最近まで、父と話すのはなんだかこっぱずかしくて
5分以上話したことないんじゃないかってくらい話さなかったけど
近頃は、世間話や自分から話題を振って話せるようになりましたとさ。
今更ね(笑)

長生きして欲しいですね。
親孝行まだ全然してないし。

娘が三重県にいくことがとても寂しいみたいよ。
永遠の別れくらいに思ってるみたい

落ち着いたら、皆でまた旅行にでも行きたいなぁ〜。
落ち着くことが最近まったくありません




いつでも一緒 

November 05 [Wed], 2008, 1:52
うちの年子の娘と息子は何でも真似っ子しあう。

よって、同じ物を欲しがる為喧嘩も耐えない

だけど、どちらかが怒られてれば
そっと助けてあげ
どちらかがいなくなると、探す。

お互いをとても必要としてるのです。

だけど
この前、朝、コーヒー飲んでてふと二人のほうを見ると・・・






乗り物が入ってた箱を頭にかぶって
テレビを凝視




思わず、前に回りこみ写メも

微動だにせず・・・


こんなとこまで一緒なのかと久しぶりにちょこっと微笑ましくなったわ

退院☆ 

November 04 [Tue], 2008, 10:13
昨日、無事に末娘が退院できた
10日間の入院。

二度とこんな大変な目に会いたくねー

我が子の退院の喜びよりもこんなことを思ってしまうアテクシ・・・
今日はゆっくりと、マックスファクターのクリームでお顔のマッサージでも
したいと存じます。
横でうっさい、怪獣二人はシカトです・・・


しかし、今回も本当にうちの母にはお世話になりました。
ほとんど母が末娘の付き添いをしてくれた。
自分も仕事あるのに休んでまでね
親である旦那やあたしが付き添えればそれが一番いいんだけど。
旦那は三重だし。
上二人はあたしじゃなくては納得しないことが多く・・・

「5歳以下の子供は夜のお泊りとか付き添いは基本的にしなくてもいいです」
「1時間に一回は看護士が見て周りますので大丈夫です」
とかいう方針の病院だから、仕方ないけどいてあげれない分は
病院にまかせるしか仕方ないと思ってたんだけど。
やっぱり、皆、親は付き添ってるんだよね、24時間。
泣いてても全然見に来たりもしないんだって。
入院患者たくさんいるしね。

それを知ってるからバァバは、仕事休んでまで末娘に付き添ってくれて
最後には、何日も泊り込んでくれて

大変だから、夜は看護士さんにまかせて帰ってきて!!
って話しても、一度決めたらテコでもうごかないバァバは
可愛そうだから!あたしは心配しないで!と泊り込み。


家で、上二人見てるよりよっぽど大変じゃないわ〜
とまで

そうかも・・・


今回は、自分がいやになったなぁ。
あんなことしたから、こんなことしたから子供たちが風邪ひいたんじゃないか・・・
考えるのはそんなこと。
末娘に付き添ってあげたいのにできないジレンマ・・・
なんだか、頭の中がグルグルで、夜中、メソメソ泣きました


時には自分の力が及ばないこともあるよ。
すべてを背をってはだめよ。
完治するまでなんとか頑張って!

そういってくれたサッツンの言葉に感謝です

しばらく、こんな大変なことは重ならないかなぁ。
心からそう願います

今年は、インフルエンザの注射子供に受けさせるぞ
おたふくも、みずぼうそうも、今までは高いよな・・・と
思って受けなかったけど、これも受ける。
一人がなったら、3人なること間違いなしを今回思い知ったもん

何はともあれ、退院できて良かった良かった。

しばらく家にひきこもろう(笑)
疲れた〜駆けずり回る日々
燃え尽き症候群です。


あ!
風邪が重なりできなかった上の娘の誕生日と
七五三やら
どうしませう・・・


ゆっくり茶しばくどー

 

November 02 [Sun], 2008, 4:07
今ごろ、ツルマサンのオウチは三重県で新生活を・・・と想像してるでしょうか?!

いいえ・・・

東京で足止め食ってます

末娘、10月25日から入院してます

いやいや、大変だったー
10月19日。
娘1号の3歳の誕生日頃より
息子が風邪に。
クループという器官系の風邪で毎日小児科に吸入の為通院。
苦しそうな呼吸で夜中死んでしまうんじゃないかと思った

それが落ち着いた頃、娘が風邪にかかる。
高熱と、咳と鼻水。
機嫌がいいのがまだ救いだったけど
それで二人そろって小児科へかかる。

そんなこんなしてるうちに恐れてたこと!
3ヶ月の末娘が咳をし始める・・・
3人揃って小児科


最初は咳止めの薬もらうくらいだったけど
熱が39度にまで上がってしまい血液検査したところ
炎症の数値が高いということで紹介状をもらい大学病院へ。
即入院でした・・・

かわいそうだった。
小さな手に点滴の針刺したり
血液とられたり
ぐるぐる巻きにされてレントゲンとられたり
熱が高いから、なんか朦朧としてる感じで。

この子の場合、RSウイルスという風邪の他に
インフルエンザ菌というばい菌が体に入り込んでたらしい。
高熱も炎症の数値もなかなか下がらずホント心配したけど
だんだん回復に向かってます
昨日、やっと点滴がはずれたんだー。
いつもの笑顔とおしゃべりも復活してきたし
早くて月曜日には退院できるのではないかと

いや〜、しかし子供たちもつらかったろうが
あてくし達夫婦もつらかったわよ

看病と通院の中、27日の引越しは延期できず
ほぼ徹夜で荷造り。
完璧じゃないまま、引越し業者が来て
もうバタバタ

旦那は一足先に三重県へ行ってもらい
互いに連絡を取り合いながら、それぞれの場で動いて。

あたしは、バスとモノレールと電車に乗って実家と病院の往復
動く動く
産後ダイエットにちょうどいい
まだ残ってる、家の片付け。
そんなこんなしてるうちに、上の娘の中耳炎が再発して
今度は耳鼻科に通い

何かとりついてるのでしょうか

そうおもわずにいられない悪夢の10月でした

人間本当につらく大変だと、愚痴を言う暇もないということが
今回わかった
最近は、遠くはなれた旦那にメールで愚痴を言う暇が出てきたので
ちょっとは落ち着いたのでしょうか


上の子供二人も頑張ったよ。
大人の都合でバタバタと動きまくってたが
一生懸命ついてきてくれた。
なんか、電車やバスもちゃんと乗ってて
成長したなぁとしみじみしたよ。
病院でも、末娘の部屋に子供は入れないから
「ママ、ちょっとお部屋に入ってくるけどすぐくるから待っててね」というと
ちゃんと、病室の前で座って待ってるの。
上の娘だけは
息子は、ぴゅ−っとどっか行っちゃう
「もう病院やだ、行かない」とか言ったり
娘の耳鼻科では、自分は診察してないくせに泣いたり。
やだやだやだの魔の2歳児突入ですからね。

早く普通の平凡な日々を過ごしたいですわ


 

October 18 [Sat], 2008, 23:29
今日は、子供3人をジジババに預けて
引越しの片付けを

今日は子供部屋とクローゼットの中の片付けをしてしまおうと
思ったが、片付けても片付けても片付け終わらん

何でこんなに物が多いの

使わないかなぁと迷ったものは捨てて
捨てるにはもったいないものは近所のリサイクルに出しても
全然終わらん

山のように積み重なるダンボール。
これ全部トラック1台で運べるのかしらん

一番めんどくさかったのが子供服。
子供服3人分
着れなくなったのはどんどん下にまわして
でも下も着ない服はどうしようトカ
夏服と冬服の仕分けトカ
しまいにゃ全部捨てたくなったよ
この衣替え、これから毎年3人分やらなきゃならないと思うと
母さん、現実逃避したくなる

子供のオモチャも沢山。
ガラクタみたいのは全部捨ててしまったけど
子供ってこのガラクタみたいのが好きだったりもするよね
でも、スマン。許せ子供よ。母さん気が狂っちゃうから

本も沢山あった。
本ってその時の自分がどんなものに興味があったか分かっておもしろい。

思い出深い本ばかりありましたよ。

学生の頃にはまったのは
みうらじゅんトカ大槻ケンヂのエッセイとか
これがまたおもろいんだなぁ。
ウメズカズオの漫画にも泣いた〜。
彼の漫画は奥深し!

よしもとばななは気が狂ったように読みふけった。
彼女の言葉の使い回しが好きだった。

料理家の高山なおみさんの日々日記は
通学・通勤のときによく電車で読んだし

アラーキーの写真集、本には青春時代ものすごく影響を受けた。
アラーキーに刺激され、写真の大学を受験しようと心に決めたくらいだ。
ま、挫折したがね。

岡崎京子の漫画は、今でもすごく好き。
これも刺激うけたなぁ。

旦那に暗いものばかり好きだねって言われるけど
そう、あたし根暗だもーん

他にも魔女っこめぐちゃんやら、キャンディキャンディやら
ジャンジャカ出てくる本に漫画。

自分が刺激受けた本はいつか子供達にも見せたいと思って
取っておき、あとは思いきってリサイクルへ。


お昼も食べずに動きに動いて片付けて6時間。
やっと、なんとか片付いてきた。

服しまうとき、お金とか出てこないかなぁなんて

ちょっと期待してポケットの中調べたけど
出てくる出てくる、ゴミゴミゴミ・・・

こんなことなら忘れた頃に楽しめるように
ポケットに1万くらい入れときゃよかったよ

後は、下の部屋片付けて庭もある・・・
クローン人間が欲しい・・・

娘っ子1号 

October 18 [Sat], 2008, 22:36
3年前の今頃、あたしは陣痛で苦しんでた。
明日10月19日は、娘っ子1号の3歳のお誕生日どえす

3年前の陣痛に苦しんでるあたしに、
 
「3年後には3人の子供に囲まれてるよーんだよん!」

そっと教えてあげたい。
なんていうかしらね、あたし・・・プププ・・・


早いもんだよ、3年
辛かったよ、3年
娘っ子1号には、とにかく神経使ったなぁ。
あの魔の2歳児頃、頭おかしくなるんじゃないかと思った。

でも、振り返れば、幸せなことしか残ってない。
大変だった分幸せとしてしか帰ってきてない。
何よりも娘っ子1号がこんなに成長したことがとても嬉しい。

毎年、子供の誕生日ってホント涙が出るわ。
育児を頑張ってきた日々と、この成長に泣かされる。

ここ数ヶ月でめきめき成長してる気がするなぁ。
特に末娘ちゃんが誕生してからはどんどんお姉さんになっちゃって。

3歳で3人のお姉さん。
いつもあたしのことまで助けてくれる。
優しくて、有難うやごめんなさいがちゃんと言える。
頑張りやで、明るい。
この子の命が宿ったからツルマサンのおうちは始まった。
今を作ってくれたのは彼女だね。
小さな体で、一生懸命いろいろしてる。
生まれてきてくれて本当に有難う。

そして、あたし、3年間お疲れちゃん。
乾杯〜


明日は何をしてあげようね

バァバからのプレゼントは

プリキュアのパジャマ2枚
プリキュアのスパッツ2枚
プリキュアの靴下
プリキュアのTシャツ
プリキュアの手袋

・・・・・どんだけ?????


どんどんプリキュアグッズが増えてゆく。
最近、ババにプリキュアの枕買ってもらったしな。
息子も便乗して「オーレンジャー」の枕。
でも、二人で枕投げして遊んでる。
使い方違うっちゅうの


なんかねー、プリキュアが好きで好きでたまらないらしいよ。

プリキュアになりきって悪者退治ごっこしてるし。


あたしとしては、キャラものは勘弁ってとこなんだけど
まぁ、こんなに娘が喜ぶなら仕方ない

三重のジジからはプリキュアの自転車を買ってもらう予定。
娘喜ぶだろうな。
もう三輪車じゃなくて自転車に乗りたいみたいだし。

あたし達からは何しようか?
ただいま考え中


手紙は贈りたい。
毎年手紙書いて、いつか巣立つときに渡したいな


何はともあれ、無事に健康で3歳を迎えることが出来て良かった良かった
娘っ子1号ちゃんおめでとう



ハピバスデ

 

October 17 [Fri], 2008, 22:23
最近、息子が咳をちょっとしてたのだが
いつもの風邪かな?ちょっとした風邪くらいで
すぐに薬に頼るのも嫌だななんて思いながら
病院に行かなかったところ、今日になり「ケンケンケン」というような
おっとせいの鳴き声のような咳をしはじめたので
これはやばい!!と慌てて小児科へ行った所
クループというウイルス感染してました・・・
気管の入り口にあたる喉頭に炎症が起こり
気道が狭くなって呼吸するたびにオットセイの鳴き声や
犬の遠吠えのような音がするのが特徴でひどいときには
呼吸困難にもなるという。

薬もらって、吸入してもらって帰ってきたけど
しばらく吸入に通ってくださいとのこと。

こんなにひどくなるとは思わなかった。
いや、こんなにひどくなる前に対処しなきゃならなかった・・・
反省という言葉しかありませんわ・・・

もっと、色々注意してあげなければならなかった。

あたし、最近育児に対してすごいストレスたまってた。
毎日毎日、3人の子供見ながらちょっとうんざりしてた。
ストレスたまって、右耳の耳鳴りが消えないくらい。
引越しのこともあって、イライラバタバタ。
あれもしなきゃこれもしなきゃって思いながらも
昼間はママにべったりな子供と向き合わなくてはならず
夜は疲れて寝かしつけながら寝てしまう毎日。
一人の時間も全然もてず
どこかにでかけたとしても、子供のことが大変で
全然楽しめないし、余計にストレスたまったりすることも多くて。
発散するタイミングを逃しまくってる。
そのイライラが子供に向かって怒ったりすることが増えて
余計に子供も情緒不安になるのかな。


3人、同じように愛したり、向き合ったりしたいけど
誰かが不満をためてたりするのかもしれない。
手をつなごうって言われても
末娘のベビーカーを押したら、もう一つしか手がない。
だから、どちらかの手をつないで
もう一人は「赤ちゃんを守ってあげてね」って言って
ベビーカーにつかまらせるの。
張り切って守ってくれるけど、本当は手をつないであげたい。

今日みたいに誰かが病気になると
その子を中心に見るじゃない。
そしたら、もう一人が泣いて抱っこをせがむ。
いつも誰かが我慢をする。
今日、娘の夜ご飯なかなか用意できなかったら
おなかすいた娘は、自分でテーブルの上のみかん剥いて
黙って食べてた。
寝かしつけもなかなかできなくて、でも
あたしと眠るまで待ってる。
「ありがとうね」って言うと
「あたし、お姉ちゃんだから強いんだよ!大丈夫だよ!」って笑う。
申し訳なくて感謝して泣ける。
お姉ちゃんだけど、まだ3歳前なんだもん。
まだ、2歳前の息子だし。
たいていは、そのくらいまで愛情独り占めだよね。
いい面も沢山あるけど、もっと一人一人に手をかけてあげれたらと
思ってしまう。


育児に対してストレスたまる時も3倍。
一人病気をしたら、あっという間に皆に移って看病も3倍。
ぐずりも3倍。
もちろん幸せも3倍。


泣いても仕方ないけど
今日はなんか泣けるっっっ

息子、ごめんね・・・
2008年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像COCO3
»  (2008年11月03日)
アイコン画像かとちゃんぺへ☆
»  (2008年10月17日)
アイコン画像かとちゃん
»  (2008年10月16日)
アイコン画像 ふじい
»  (2008年10月03日)
アイコン画像COCO3
»  (2008年08月04日)
アイコン画像かぃKUN
»  (2008年07月24日)
アイコン画像COCO3
»  (2008年07月14日)
アイコン画像ツルママ
»  (2008年06月14日)
アイコン画像coco3
»  (2008年06月13日)
アイコン画像しんこ
»  (2008年06月02日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nico-niko1234
読者になる
Yapme!一覧
読者になる