犬のおまわりさん 

November 11 [Wed], 2009, 8:46

このポスターの犬のおまわりさん、目が怖いです

あきらかに犯罪者側の目をしています(笑)

ひいてわたろうって…

漢字をあてがうとしたら引くじゃなくて轢くだよねこれ

人を轢いてわたろう、って言ってるように見える

このポスターいろいろ残念です…がなんか好きです笑

クロレッツの広告 

October 31 [Sat], 2009, 22:45

これ、アントキの猪木らしいです。

本物を使わない理由の予想
1.猪木が何らかの理由でCMを断ったから。
2.アントキのほうがギャラが格段に安いから。

1.だったら言いんですが2.だったら、猪木のファンじゃないけど酷いと思う。
てか絶対2.だろうな…
モノマネはモノマネとして扱うべきで、このポスターだと本物としか見えない。
アントキの必然性が全くない!

本のデジタル化について 

October 22 [Thu], 2009, 0:38
本(漫画や雑誌も含む書籍全般)のデジタル配信(販売)をどう思われますか?

僕はというと肯定派。というかすぐにでも実現させて欲しい。

ノートパソコン(MacBook)を買ってから、よく寝っ転がりながらMacBookで漫画を読みます。
でもそのことを漫画好きの友達に話すとけっこう高い確率で否定されます。
「漫画はやっぱし紙じゃないと」って。

僕も自分の手でめくって読むのが一番であることに異論はありません。
でも短期間で本(漫画)を大量に読むには、パソコンで読むのが便利なのは事実なのです!

本(漫画や雑誌も含む書籍全般)のデジタル配信(販売)の主な利点。

一.エコである。(書籍に使われている木材は相当な量だ。それら資材をゼロにできる。配送もないので車の排気ガスもゼロ。)

二.価格が格段に安く押さえられるはず。(印刷や紙などの原材料費や送料や中間マージンがかからないので)

三.データなので本棚を占領しない。

四.すぐに手に入る。すぐ読める。(本屋に行く必要がなく待ち時間はダウンロードにかかる時間だけ。また本棚から探し取り出す手間もない。)

五.新しい書籍の形が生まれるかも。(誰もが気軽に本を作れるようになるかも)

六.紙の本の価値が相対的に上がる(紙の本を読むことは本来は贅沢なことだと思う。)

実際に手に取って読みたい時・読みたい本(漫画)は手に取って読めばいいし、安く大量に素早く読みたい時はデータで読めばいい。
両方とも選択できるべきじゃないでしょうか?

本来なら出版社や作者が受け取るはずの報酬を、ウイニーなどのファイル共有ソフトに損なわされているんだから、ファイル共有ソフトを使うのがめんどくさいと思うほどユーザーにラクチンな仕組みを早く作るべきです。

それこそiTunesのような優れた仕組みが本のデジタル配信にもあればそれは現実になるはず!

音楽のデジタル化を促進したのがアップルの作ったiTunesだという事は周知の事実だと思います。
アップルの創業者でCEOのスティーブ・ジョブスがたしかこんなことを言っていました。
「音楽は生演奏が一番。iPodは二番。」
本でも似たような事が言えます。
本は紙で読むのが一番。データは二番。

というわけでおそまつながら勝手にアップルのソフトを考えてみました。
名前は『iBooks』。
本データを管理し読書するためのアプリケーション。
ネットで本を販売するiBooks Storeを内蔵。

iBooks Storeがクリアすべきポイント
1.作者や出版社(編集者)に正当な報酬が届く
2.ユーザー目線に立った使いやすいインターフェース
3.妥当な値段設定(コミックスなら100、200円以下ぐらいかな)
4.法外な不正コピー防止

本のデータ自体を販売する形と、ネット上での本の閲覧権を販売するという形の二種類あっていいかも。閲覧のほうは格安で。

高性能の電子ペーパーが実用化されればiBooks版のiPodも作られるはず。
メモリーのみの薄型をiPaper。無線LAN(というかiPhon)付きの厚型をiLibrary(またはiMagazine)みたいなかんじで。

iTunesとiPodは僕らと音楽の距離をぐっと縮める手助けをしてくれました。
本のデジタル配信が一般化すれば、本が読まれる機会は絶対に今より増えます。
多くの人々と本との距離を縮める手助けになるはずです。

書籍のデジタル配信と電子ペーパーをベストな形で最初に実現化した会社が莫大な利益を得る事になると思うんだけどなぁ。
これに本腰いれてる企業はどこなのかなぁ。

+J ジルサンダー×ユニクロ 

October 12 [Mon], 2009, 14:34
今、ユニクロのオンラインショップと大型店限定で販売されている+J(プラスジェイ)というラインをご存知ですか?ジルサンダー氏とユニクロの共同企画です。
ミラノコレクションのデザイナー、ジルサンダーの服がユニクロ価格で買えてしまうなんてすごい!僕も店舗で試着しましたが驚くほど着心地が良い。シルエットも細身で文句なしです。
個人的にジーンズはあまり惹かれませんでしたが、チノパンは一度履いてみる価値ありの心地よさでした。売り切れ必至なので気になった方はお急ぎを。


ロゴデザインは佐藤可士和。ミニマルな服のデザインとマッチしてます。

fashionsnap.com
メンズレビュー
レディースレビュー

山田守(建築家) 

October 08 [Thu], 2009, 21:56
PSXに録画しておいた美の巨人達がおもしろかったので、
今回は建築家の山田守さんを。

京都タワー(1964)避雷針高131m 展望室(5階)床面高100m
京都の街を照らす”灯台”をイメージしてデザインされた。
当時は京都の和な外観を壊すと先進的なデザインが問題になったそうです。
当時は先進的でも今ではレトロ。
京都のシンボルとしてすっかりなじんでるんじゃないでしょうか。
写真はくるりのベストアルバム。個人的にこのジャケットのイメージが強いです。


日本武道館(1964)収容人数15,000人。正八角形(内径80m)屋根の曲線は富士山をイメージしている。
でも一番目を引くのは頂上に輝く玉ねぎでしょう。
爆風スランプの名曲「大きな玉ねぎの下で」を思い出します。
この玉ねぎは擬宝珠(ぎぼし)という飾りで、避雷針を兼用している。
日本武道館は逆にデザインが古くて安易だと建築業界から叩かれたらしいです。
オリンピックの柔道の会場として作られた武道館は、
この日本的なデザインで正解だったと思います。
ちなみにビートルズ初来日の講演もココで。

僕が山田守さんのかっこいいなと思うところは、
新しいモノも古いモノも(しかも両方とも物議を醸し出すくらい)、
どっちも作っているというところです。
Hi&LoならぬNew&Oldですね。


長沢浄水場(1957)
柱がラッパの形をしているのがユニークです。
この建物は、仮面ライダーでは本郷猛の通う生化学研究所として、
ウルトラマンではバルタン星人が襲撃する科学センターとして登場します。
そんなところも僕が山田守さんを気にいった理由です笑

チェリオ キャラメルチョコ 

September 15 [Tue], 2009, 10:17
デザインとは関係ないんですが、(笑)

今日食べておいしかったアイスを紹介します。

「チェリオ キャラメルチョコ」です!!

味がハーゲンダッツのクリスピーサンドのキャラメルにくりそつでした!!



クリスピーサンドのキャラメルといえばハーゲンダッツで一二を争う人気のはず。
それが120円で味わえるのだからお得です。
是非お試しあれ。
ほんの少し溶けてから食べるのがおすすめ(^^)

追記
妹に全然似てないと言われました(汗)
どうもすみません。
でもおいしいですよね…?

adidas ZX8000 

September 14 [Mon], 2009, 10:22
アディダスの名作ランニングスニーカーのシリーズでZXなるものがあります。
その中のZX8000というスニーカーが好きなんです!

僕は足幅が広くて(4Eもある)なかなか足にあう靴がないのですが、
このZX8000はすごく履き心地がいいんです!
トルションシステムというソールが採用されているからでしょう。

メカっぽいガチャ系のデザインもいい。
けっこうクレイジーカラーが多いです。
自分はシンプルにまとめた服装のはずしなんかに使ってます。

当時はアディダスの最上位機種だったらしいんですが数年前には安売りされてました。
それが最近になって人気が再燃してしまってまた高くなってきてます。
セレクトショップなどにもよく置かれてます。


このカラーはアローズで売ってましたね。渋くてかっこいい!




最近発売のベッカムモデル。




世界の厳選されたショップがアレンジやデザインをした限定プロダクト"azx"。UNDEFEATED提案カラー




これもたぶん"azx"。OKI-NI提案カラー。




クレイジーカラー系。素敵です。




これはガンダムっぽいカラーですね(笑)




僕の持っているカラーふたつ。ふたつとも12800が6000円くらいでした。



人間は足の裏もねじらせて歩行している。
靴底が平板だと、この「ねじれ」が自然な状態で行われない。
それが、疲労、負傷の原因になる。

そこで、靴底を前と後ろに分割して、その間を弾力のあるバーで繋ぎ、
この「ねじれ」を運動に都合の良い状態にコントロールする。

というのがトルションシステムらしいです。

ZXシリーズ千番台の同タイプは7000、9000、TRとありますが僕は8000が一番好きです(^^)。

デルタ Delta 

September 11 [Fri], 2009, 10:04
デルタはオランダのアムステルダムで活躍する日本でも有名なグラフィティアーティスト。

グラフィティってのは街の壁にスプレーなどで描かれた落書き達のことです。

グラフィティは猥雑なイメージがあると思うんだけど、デルタの作品からは知性を感じます。
本格的に建築について学んでいたらしい。立体的でメカっぽいガチャってしたラインがかっこいい。
最近は都市開発のデザイン!もやっているらしい。

ガンダムマニアってとこにも親近感が沸きます(笑)

僕はSTUSSYのデルタのTシャツ(Sサイズ)持ってます(^^)
そうえば一年ぐらい前にユニクロからもTシャツがでてたなぁ。








RADAR=レイダー
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ナイス☆デザイン
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
デザインに関する初心者の初心者による初心者のためのブログです!ジャンルは気にせずに、気になったモノを紹介していこうと思います。いろいろ勉強不足なので、このブログを続けることで自分の知識を深めていきたいです!
→ハスキースタイルジャパン