日々の手作りを発信してます!

2004年03月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像tiqa
ありがとうの気持ち (2004年09月01日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nibi-iro-books
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
ありがとうの気持ち / 2004年03月18日(木)
今日は長男の幼稚園の卒園式がありました。
今週になってから「幼稚園とさよならしたくないよ・・」と言い出した息子との初めての共同制作で毛糸とフェルトで『たんぽぽの花』を作りました。
毛糸で作ったぽんぽんの花を鉛筆の先に付けフェルトでがくと葉をつくりカップの鉢にさしました。たんぽぽの花は先に飾りのついた鉛筆として使えます。
通販会社の手作り冊子の表紙に作り方が載っていたもので"かわいらしさ"と子供にもチャレンジ出来そうな"簡単さ"にひとめぼれして作ることを決めました。
何より息子と一緒に作る事ができたのがよりいっそう幸せでした
 
   
Posted at 17:38 / 手作りの品 / この記事のURL
コメント(1)
ミニキルト / 2004年03月15日(月)
こちらもめずらしく作成キットの説明書き通りに作った作品です。
パッチワークをはじめてから15年余りが経ちますがキチンとお教室で教わった訳でもなくかなり自己流なところが多いので初歩の初歩を作成してみました。
パッチワークの楽しさは限りなく、布選び、布の組み合わせ、ピースワークのパターン選び、小さなパーツがつながって模様が広がっていくところ、作っているうちに思っても見なかった模様が出来て来たり・・・などなど。
手作りの喜びがぎゅっと詰まったようなパッチワークは大好きです
 
   
Posted at 17:34 / パッチワーク / この記事のURL
コメント(0)
バラのコサージュ / 2004年03月13日(土)
こちらは作成キットの指示どうりに作ったバラの花のコサージュです。
・・・が、ふだん何に関しても説明書をあまり読まない私はやはり間違えて、もっと開花するはずのバラは咲きはじめのバラで終わってしまいました。
 
   
Posted at 17:31 / 手作りの品 / この記事のURL
コメント(0)
ストロベリー&カスタードパイ゙ / 2004年03月12日(金)
長男の通う幼稚園の持ち寄りパーティーに持っていった『いちごカスタードパイ』です。
何にしようか悩んだ末、簡単にできて季節感もあってかわいらしいもの!
でコレになりました。パイはパイシートを使用したので短時間で仕上がり、多忙だった前日をのりきれました。
ひとくち大より少し大きめで食べづらいようだったので大きさが次回への課題です。
 
   
Posted at 17:28 / 手作りの品 / この記事のURL
コメント(0)
持ちよりパーティー / 2004年03月12日(金)
長男の通う幼稚園の懇談会で1品持ち寄りのパーティー(お食事会)がありました。
他のご家庭の味やお料理のアイディアが楽しめるので以前から楽しみにしていました。
机に並んだ料理の数々は期待を裏切ることなくどれも素敵においしいものばかりでした。
たくさんの料理の氷山の一角です。
 
   
Posted at 17:23 / 手作りこぼれ話 / この記事のURL
コメント(0)
まる籠 / 2004年03月10日(水)
レモンイエローのクラフトテープを手に入れたのでおいしそうなお菓子鉢を作ってみようとしましたが、下の方の飾りに入れたクラフトテープの色合いの関係か
お菓子鉢のイメージから遠ざかってしまいました・・・。
形はころんとして大きさも都合がよいサイズなので次は色違いで挑戦しま〜
 
   
Posted at 17:20 / 手作りの品 / この記事のURL
コメント(0)
クロシェ*コースターセット / 2004年03月07日(日)
年明けから何だかものすごい勢いで作りはじめたレースのコースターです。
木の四角いシンプルなコースターをいただいたのですがシンプル過ぎてつまらないな・・と思い、重ねて使うレースを編んでみました。
まだ使用するには未完成でこれから糊付してアイロンで仕上げます。
ちいさなモチーフは思い立ったらすぐに出来あがっていくのが楽しいですね。
 
   
Posted at 17:15 / 手作りの品 / この記事のURL
コメント(0)
ありがた迷惑!?! / 2004年03月05日(金)
手作りは楽しい!!を基本に発信しておりますが、時々ふと考えることがあります。
手作りは何しろ作っている最中が一番楽しいので、出来あがり品が作っているときの高揚感に伴わない場合が多々あります。
私のように技術が未熟なのに何しろ作るのが好きな者には辛いところなのですが・・。
いつも肝に銘じているのはプレゼント品。
相手の顔を思い浮かべてにやけながら作るのですが、万が一(というよりたいていの場合)
相手がこちらが思っていたよりプレゼントを迷惑勝ちに受け取ってもがっかりしないこと。
手作りに対する価値観は特に開きがあるようで・・・。プレゼントの品を作るときはいつも呪文のように心しています。
 
   
Posted at 17:12 / 手作りこぼれ話 / この記事のURL
コメント(0)
20年前の手作り品 / 2004年03月01日(月)
20年前と書いて自分でも少々びっくり。
あの頃からもう20年もたっているのなんて・・。
手作りに対するハートだけは13、14歳の頃から変わりません。
市販のものでは気にいったものが見つからなくて、それなら自分で作っちゃおうが原点です。
相変わらず裁縫の腕前はあがりませんがアイディアだけはいつもいっぱい!1日24時間では足りません。
表地は緑のギンガムチェックのキルティング地
裏地は若草色のシーチング。
ファスナーもプラスティックではなくてステンレスの14センチ。
中央につけるワッペンも何軒もさがして決めたのを思い出しました。
 
   
Posted at 17:42 / 手作りの品 / この記事のURL
コメント(0)
手作り生活 / 2004年02月28日(土)
小学生の頃からほとんど毎日のように続けている手作り生活。

手作りするものはマスコットから生活雑貨、プレゼント品、お菓子、料理、鉢植えの草花と幅広くです。
リアルタイムに作成しているのはランチョマットとコースター、スパイスを入れるクラフトテープのかご。
最近は某、 手芸作家さんのリネンやコットンとニットを組み合わせる手法に魅せられ自分流にアレンジして作っています。
 
   
Posted at 17:06 / ごあいさつ / この記事のURL
コメント(0)
P R
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!