ムツキだけど緒方

September 08 [Thu], 2016, 9:46
看護師の勤務の形態は、他の職業にくらべて特殊な体制であり、勤め先によっても変わってきます。

職場では一般的に、2交代制か3交代制のシフトで回しているという勤務先も多いものです。

2交代制ですと約3割ですが、3交代制ですと約7割となっていて、まあまあ3交代制の病院が多いですね。ただ、休日が多いのは2交代制ですから、2交代制の方がいいと考える看護師も多いことでしょう。

看護師が転職する時のポイントは、新しいシゴトを見つけてからやめたほうがいいかもしれません。
更に、3ヶ月は利用して丁寧に次のシゴトを見つけるようにして下さい。
気持ちが焦った状態で次の職場へ行ってしまうと、次もやめなければならなくなることもあるので、自分の希望する条件に適したシゴトをしっかりと見つけるようにして下さい。
以上から、自らの希望の条件をクリアにしておきましょう。
看護師となるための国家試験(運転免許試験や高等学校卒業程度認定試験なども、国家試験になります)は、年に1度開催されます。
看護師不足が問題となっている日本にとっては良いことに、直近数年の看護師資格の合格率は約90%と非常に高い水準を保っています。

看護師資格を得るための国家試験(運転免許試験や高等学校卒業程度認定試験なども、国家試験になります)は、大学入学のような落とすための試験ではなく、一定の水準以上であれば合格可能な国家試験(運転免許試験や高等学校卒業程度認定試験なども、国家試験になります)です。



看護師の勤務しているところといえば、病院と考えるのが普通でしょう。しかし、看護師の資格を使える職場は、病院だけでなくさまざまとあります。保健所において保健師と連携し、地域の住民の健康上の多様なケアをするのも看護師の職務です。


それから、福祉施設には医師が常駐しているところは多くなく、医療行為は看護師がおこなうことが多いです。他の職業の場合も同じだと思いますが、看護職員の方が別なシゴト場を検討するとして、苦心するのが申込理由です。
どういうりゆうでその勤務場を選んだのかを好ましいイメージをもたせるように伝えるのはそう単純なものではないでしょう。高い給与や、休日が確保されるといったことも大事なことですが労働条件のメリットを出すよりは、看護職員の専門性をブラッシュアップしたい等の、やる気を印象付ける言い方をしたほうが受かりやすいものです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuto
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nhteneurvotrmp/index1_0.rdf