スナネズミがナオ

July 27 [Thu], 2017, 2:15
ずっと先天性のアトピー性皮膚炎を患っており、子供の頃は、「親から虐待されてるんじゃないか?」と言われる程、痛ましい見た目でした。

ありとあらゆる治療法を試しても、効果が全くなかったのに、住む場所を変えたところ、直ちに肌がきれいになり、あれほど酷かった痒みもおさまりました。


思いきりよく環境を変えるのも、アトピー治療にいい結果を生むかもしれません。

事実、アトピーで出る症状は大変にきびしい症状になります。暑かろうが寒かろうが一年中我慢しがたいかゆみとの格闘になります。

汗をかく夏場は痒みが増し、冬は乾燥でかゆみが増大します。
その上、食べ物にもアレルギーがあることも多く、誤って食べてしまうと、かゆみだけに留まらず腫れたり、呼吸が困難になってしまうこともあります。実はアトピーは、乳酸菌の摂取を積極的に行うと、よくなるかもといわれています。腸内にアレルギーを起こす原因物質が進入してしまうと、IgEという抗体が生まれます。そしてこのIgEという抗体がたくさんの数作られてしまうと、過剰反応を起こしてしまい、アレルギーが起こってしまうのです。これが、アトピー症状を非違起こす原因だといわれていますが、乳酸菌は、IgEの大量の発生を抑えるといわれています。アトピー性皮膚炎患者の角質層はセラミドという成分が健康な状態の皮膚よりも少なくて、肌の水分を保つ力や守る役割が低くくなっています。

ここを補って健康な状態に戻すには、保湿することがとても重要です。
それ故に、お肌を守って、水分が抜けないように保湿剤を使う事が必要なのです。いつ頃の話でしたか、夜中に高熱におそわれて、40℃ほどまで上がって体調が悪かったので、翌日病院で診察してもらいました。
先生はインフルエンザかどうか調べられますよとおっしゃいました。もし、インフルエンザに感染していたら、適したお薬を接種できるので、検診したいと希望しました。インフルエンザは風邪とは違うもの知られています。その症状は、1日から5日程度の潜伏期間を経過して、すぐに高熱となり、その状態が3日から7日続きます。
種類によって、筋肉や関節の痛み、腹痛や下痢など症状が微妙に違います。


でも、肺炎を併発したり、更に脳炎や心不全を起こす事もあるので、恐ろしくもある感染症です。


この間、アトピーに効果があると言われている入浴剤を試用品として貰いました。

どんなものでもそうですが、少し使用してみないと結論を出せないものです。その入浴剤は皮膚によく馴染んで、いい感触でした。刺激も感じませんし、肌がつっぱるような感覚もなくて、潤いをよく保ちます。
元々、アトピーに有効な化粧水を使用してします。友人に教えてもらった化粧水は、とても気にしていた私のアトピーを思いのほかキレイに整えてくれたのです。今まで見たくなかったはずの鏡を見ることが、楽しみで仕方なくなりました。

触る度に素肌がスベスベになったことを感じています。

特に便秘をなくすのに効果的だといわれているのが、乳酸菌が入っているサプリメントです。
腸内の環境を整えることは大事だとわかっていても、中々、乳酸菌が入った飲み物が苦手だという人も多数います。後、毎日乳酸菌が入った食べ物を食べ続けるのは大変です。

乳酸菌が入っているサプリなら、お手軽にしっかり吸収することができますので、便秘解消につながります、運動不足は筋肉の衰退していくだけでなく、体調にも影響を及ぼします。

中でも女性に多く症状が見られるのは便秘なのです。

運動不足の解消のため、通勤時に走ってみたり、、ランチの際に食物繊維が多い食べ物を選んだりするのが良い方法です。



更に望めば、便秘を予防する意味でも、、週に1、2回は歩いたり、好きな運動をして体を動かした方が良いです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:綾音
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる