福山雅治が鬼塚

February 19 [Fri], 2016, 18:06
細くなろうと思っても日々の運動で、長距離走をしたり徒歩したりするのは面倒だーという気持ちが発生しませんか。そこで推薦したいのが部屋の中での有酸素運動です。ラジオ体操も効能のある有酸素運動なので、楽な服装でオーバーアクションで体操をすると、しっかりカロリーも消費されます。体重を減らす為に朝食を抜くのは体調を崩してしまうので、抜かずに食べる方が効果的です。カロリーを調整する場合は主食のお米をグリーンスムージーやヨーグルトに置き換えるといいです。他にも、温野菜サラダや温かいスープも新陳代謝が上がりますし、肌も美しくなります。フルーツを朝に取ってもいいので、欠かさず食べて健康に痩せましょう。もはや20年ほど前になるでしょうか。その頃、流行した外国製の痩せる効果のあるサプリを挑戦してみたことがありました。流し込んでしばしすると、胸が苦しくなったり、息切れが発生したりしました。実際問題、期待どおりの結果があると判断すればいいのか、体に合わないのか判断できず恐れを感じ、一本で飲むのを止めることにしました。体重も何も全く変わりませんでした。普通、基礎代謝の平均値は20歳を過ぎたころからだんだんと落ちていってしまいます。これは成長期が終わったこととともに代謝量の安定が訪れたことと、運動量が減ったことにより筋肉量も同様にだんだんと低下しているからです。中年に差し掛かると太りやすい身体になっていくのはこういう理由があったのです。ダイエットの決意をしたその一時が、一番のモチベーションに満ち溢れているタイミングでしょう。ダイエットを達成させる為には、その体重を落とすぞという気持ちをずっと継続させることが、肝心です。とりわけ、最初に死に物狂いで頑張り過ぎると、頓挫しやすくなってしまうので、ゆるく取り掛かりましょう。世の中には、これを食べておけば痩せるという食べ物はありません。そうはいっても、単純にカロリーが低いものとか、食物繊維を多く含有していて、お通じを促進してくれるものは痩身効果がありますよね。あなたもご存知のように、野菜やきのこ類、海藻類を積極的に取り入れると、ダイエット効果があると言われています。加えて、できる限り、太りやすい食べ物を控える必要があります。息を意識してお腹からするだけでも、人は痩せるそうです。体を細くするストレッチとしては思い切り呼吸しながら、肩甲骨を動かすのが成果があると聞きました。肩こりにも効果がみられるんですが、両腕を上の方へまっすぐ伸ばしながら息を吸い、腕は空に向けたまま、肘を曲げて体の後ろに下ろしていきます。同時に息を吐きながら肩甲骨を縮める感じです。ダイエットを成功させるためには息が上がるほどの有酸素運動と筋トレです。遅筋は有酸素運動で主に使われますが、筋トレで使用するのは速筋という筋肉です。遅筋という筋肉は筋が肥大しにくく、見た目がマッチョになりにくいです。この遅筋と速筋を同時に鍛えると、バランスの良いスタイルがなれるかもしれません。若い頃は基礎代謝力が良いため、少し食べ過ぎて体重が増加してしまってもしばらく経てば元に戻ることが多いと思います。けれど、年齢を重ねていくと基礎代謝力が下がってしまい、エネルギーの消費量も減少するので、何もしないと脂肪がつきがちになります。その昔、私がダイエットを決心した時、家の中でもできるダイエット手段として腕立て伏せや腹筋、スクワットなどのトレーニングを行い、筋肉量を増やすことで体内の代謝が上がりやすい状態にした後に、少し速足でウォーキングを30分以上しました。これを毎日続けたおかげか、2か月で5キロのダイエットができましたが、継続することは努力がいることでした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:翔大
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nhenk0lw56oiwg/index1_0.rdf