where the soul goes 

August 22 [Fri], 2008, 17:40


チキータが死んだ
実家で可愛がってたチョコレイト色のラブラドール

11歳だった

私が駆けつけた時
そこにあったのはチキータの 入れもの だけだった
チキータの魂は
私たち家族の魂を少しづつ千切ってお持ち帰りした
元々いた場所へ

それでも私たちはあれもこれもと持参させた
父と山を毎週の様に駆け巡った山行き用のボロシャツ
母の好きな花、チキのリード、それから皆の涙

空っぽのチキータは、もう冷たいし動かないし
それが本当に「チキータ」なのかさえ、
私にはよく理解できなかった
チキータモデルのぬいぐるみに見えた
でも撫でるとわかる頭部の老犬とは思えぬ
フワフワの毛まで正確に再現されたその入れものは、
やっぱりチキータのものだった

さようなら、
チキータの魂をくるんでいた、その入れものは
毎日みんなが見渡せるドッグランに埋葬した
みんなで埋葬した
埋葬してる間、他の3匹もせわしなく走り回っていた
入れものはいつでもここにあるのだから、
またいつでもここに戻ってこれる

そっちの世界は楽しいかもしれない
こっちの世界もまた変わらず動き出して
楽しいに違いない

心配はしない
家族みんなの魂が、少しづつだけど一緒だから
ずっと一緒だからね

さようなら、チキータ

梅雨到来 

July 02 [Wed], 2008, 15:08
梅雨のわりに
毎日案外カラリと晴れている

ちょっと日向にいるだけで
腕がジリジリ熱くなる
もう私、日焼けはしちゃいけない気がする
遺伝なのかなんなのか
シミが目立ってきてるのです
おそろしや!


最近は旬なさくらんぼを良くいただく
回数を重ねるごとに
ウーも上手に食べるように

そんなさくらんぼとの楽しい時間を
集めてみました











ひどい顔をしてますが、
最後にはちゃーんと種と茎だけ残すウーピー
えらい、そしてなかなかの几帳面坊やです

妖怪列車 

April 09 [Wed], 2008, 16:55
やっと春です
更新が滞りすぎて悲しいです
ブログは掛け持つと、まずダメですね
私みたいな雑な人間は特に・・・

いまだにどっちを本線にしようか考え中
ココとmixi
mixiは知り合いが多すぎて、楽しい反面
あまり自分中心なコトを書き難い

でも日記ってもともと自分中心な密かな楽しみな気がするのです
全てが自分の為に
メモ的な、忘れたくないことを淡々と記す
他の人がコメントし難い様なものが大半なんだと思うのです
それがmixiだと「SNS」的要素のせいでなかなかできないんだよなー
どんなくだらない日記にも「コメント欄」が付いてしまう
読んだ人は「何かコメントしなくちゃねぇ」な気持ちになってしまう
それが申し訳なくて、あまりテキトーな日記とか書けないのね
「コメント欄」が削除出来たらいいのにとよく思う


さて

先日、実家の父とウーと3人でオデカケした
なつかしの蒲原鉄道の車両に乗ってきた
着くまで車でウトウトしてたウーも、
車窓から車両を見た途端「A−!!」

ものすごい勢いで乗り込んでいったのでした

いつのまにこんなに電車の虜になったのでしょう
毎日一緒に居ても気づきませんでした

一応市指定文化財な割りにホントーにボロボロで
私たち以外には誰も居なくて
まるで鬼太郎の妖怪列車さながらで少し興奮しました
ウーの居ない写真をバシャバシャ撮ってしまいました


ウーはと言えば車内を走り回ってました
満面の笑顔で


こんなに目じりの下がったウーは初めて見た


それから電車にへばりつくウーをなんとか離し、
村松公園の鹿達に会いに行きました

人参を与えながら鹿を観察してました
実家にラブラドール4頭や、うちにも犬がいるおかげか
動物を怖がることがないウタです




夜はそのまま実家で夕飯とお風呂を頂き、
9時半頃帰宅

その日一日遊びすぎたのか、興奮しすぎたのか
夜泣きが激しくなんだかとっても疲れた母でした


こうやって日記を綴ってる間
ずっと向かいの家のくそガキ共が野球をしています
ボールが確実に我が家の外壁をヒットしています
母親、注意しろよ!!!
ちょっとイライラしてきています



 

January 05 [Sat], 2008, 12:30
あけまして
おめでとうございます

世の中はすでにお仕事モードなのですね

年末年始にかけて6日会った夫の休みも
本当に6日もあったのかってくらいアッとゆうまだった

去年のお正月、芋虫だったウタも
今年はいろいろやってくれました
芋虫がいつのまにか蝶々になってたんですな
パタパタ、ひらひら、と人の間をかけめぐり
人と人を会話でつなぐとゆう大きな役目を見事に果たすウタ

やるじゃん!!

そうゆう意味でどこへ行っても主役でした

そしてギャラがお年玉として支払われました
そう思うと案外妥当
だってウタくんがんばってたもの!!

年末を狙ったかのように降った雪によって
足元がすごく悪くて初詣には行かなかったけど
あらためて今年もよろしくね、と家族に向けて思いました

タァチとウタにももちろん
ニッキにももちろん
10歳になったんですもの

タァチとウタとニッキとあたしと
この4人は絶対だ

この世に「絶対」は無いけれど
信じていたいのがこの4人
今年もまたよろしくなのです


今日はこれから灯油を買いに行かなくちゃ・・・
朝からヒーターが「灯油切れ」の警報音・・・
ああ切ない
とりあえずエアコンをMAXでつけてるけど
全然効かないね
ハラダ家寒いっす・・・
やっぱり電気カーペット買おうかなぁ

初売りにも初詣にも行かないまま、
こうやって日常に戻っていくんだね
そしてまたあっとゆうまに、来年は牛年か?!

今年一年みんなが健康で暮らせますように


くりすます 

December 24 [Mon], 2007, 19:25
雪もなく比較的あったかいクリスマスだった

クリスマスを理由にケーキを買いに行って
小さい割りに一丁前なダウンジャケットを頂いたウタ
そのお礼にクグロフを夫の実家にも購入してお届け…
すると買ったクグロフよりも大きなチョコ生ケーキを頂く

ケーキを交換して帰宅

夜は夫がDJで借り出されてしまったので
ウタと二人…水入らず・・・
「涙」入らずと行きたいとこだわ、なんて
思ってたら、お義母さんから夜ごはんお誘いメールが!
ワーイと飛んで準備してみんなでワイワイご飯を頂く
ついでに夫実家にてケーキも頂く

自分達でケーキ買うこともなかったんですね


翌日はニッキの爪きりに出かけ
夜は夫がまた借り出され、ウタと二人
ごはん&ケーキ

それでもまだ
頂いたチョコ生ケーキが丸々ホールでまだ冷蔵庫に

うーん
食べきれぬ


今日は朝からまたもや夫両親にお世話に!
小さい頃から仲良くしてるとゆう、
4年生の男の子も一緒になってデパートへ☆
ウタくんBRIOの積み木を頂く

色が可愛いくて好きでした…
積み木を買うならコレと決めてました…
それを頂くって幸せ〜

いまどきの4年生男児が何をほしがるのか、
興味津々だったのですが
パズル?みたいなオモチャと恐竜の人形?を選んでました
ゲームソフト!とかじゃないんだね


それからデパ地下で今夜の我が家のディナーを
そろえていただきました!
やった!楽チン!

そして予想もしてなかった私にまでプレゼントを!
なんだかソワソワ、エルメス店内にて
初スカーフをいただきました

マフラーやショールは巻いたことがあっても
スカーフ、それもエルメスのスカーフなんて
巻く用事なかったのですよ
だからお義母さんの分をやいのやいの言いながら
選んでたのですが、「じゃカナちゃんにも」とお義父さん

いやいやいや…
後ずさりしていたら
店員さんの薦めるがまま、出されたブルー系の
雪の結晶模様のものを私に、と決めかかるお義父さま

いやいやいや!
この場合「嫌」の方になります

もうどうせ頂くなら「・・・選びます」と前へ出る私…

おかでさまで気に入った一枚を頂いちゃいました
たくさん出番があるよう、がんばりますょ!!


今日はこれからデパ地下ディナーを
並べて温めて、ケーキも食べようと思います

なんだかやっとクリスマスっぽいような・・・

風邪 

December 21 [Fri], 2007, 17:32
先週ご近所のママ友とみんなでオデカケした
1ベビーに1ママじゃ手が足りないのが不思議なくらい
大騒ぎのベビ達・・・
直接的ではないが、床舐め行為を繰り返したウタ
夕方家に戻ったとたん咳を始めた

翌日には微熱プラス咳
微熱だし、様子を見たけど微熱も続き
月曜日に医者へ

まんまと風邪

咳と鼻水が容赦なく出るから
夜も苦しくて眠れないのね
そんなウタに付き合うあたしも眠れないのね

でもちゃっかり付き合うわけだから
まんまと風邪
あたしまで風邪

ウタがだいぶ良くなったころ
あたしだいぶ辛くなってきて・・・
年末だし、早めに医者へ行ってお薬をもらってきました

やだねぇ、この季節に風邪なんて

きけばお隣のベビも、こないだ遊んだ日に風邪をひいてました
同じ菌
同じ場所へ行って同じ菌
しごく当然のことのようだが、なんだかおそろしい


とりあえず今週中に良くなりたいわ
大掃除も待ってることだし

今年の汚れ・今年のうちに

師走 

December 06 [Thu], 2007, 11:23
海日記
書いた直後は
もう師走

今のリアル俳句です


最近良く聞く「リアル」
リアルって一体なんなんでしょう
自分の中でそんな疑問があるうちは
なんだか耳に残って残って・・・
リアル・・・

親族友人巻き込んで遊んでる
バルビレッジなるネットゲーム?では
よく交わされてます
「リア友なんだー」とか
「リアル同級生なんだー」とか

ま、意味はわかるんだけど
それがリアルなら、これはなんなんだ?!
私はどこに出現しても変わらないし、変われないから
あえて「リアル」と言われると
みんなが嘘を着飾ってるような・・・
そんな気分になりLOW

ネットで知り合い仲良くチャットなんてしていても
どこか「どうでもいい」と思っちゃう

そんなわけでだいぶ飽きっぽい私
バルビレッジも放置気味・・・
それこそ「リア友」が居ないとつまらない・・・
気まぐれでごめんなさい・・・



さて
初雪も降り終え、積もり終え、溶けだしている
昨日は九時前にウタと寝室入りし、
寝てはなるものか・・・と思いつつ
雨どいから落ちる水のリズミカルな音を聞いていたら
うっかり就寝・・・
九時前です
最近激安で購入したカシミヤ100%の毛布のせいでもあります
ホントーに暖かい!
今までの毛布は一体なんだったんだ?と
誰かを闇雲に責めたくなるほど暖かい

そんなわけで
寝てばっかりいます
タァチにそう言われます・・・
でも「母」って好きな時間には寝れないのよ

寝る、そして誰も起こしに来ないから
なんとなく自分で起きる

そんな「寝」を久々にしてみたい


ウタくん
傘が大好きなのです
取りあげると本気で泣きます
でもすぐ渡すとまた笑います
極端でかわいい








海デビュー 

October 28 [Sun], 2007, 21:05
本日ウタくん初めての海、してきました
半そでで良いくらいのお天気で
朝からソワソワ遊びに行きたいモードのわたし
オデカケ準備中のご近所さんに
行き先を尋ねると・・・
「寺泊」

うーん
うーん
行きたいかも!!

とゆうわけでお昼を食べてからいざ海へ!

思い返せば最後の海は一年以上前だった
ウーピーがまだお腹にいた頃に来たっきり

歩けるようになったウーピーだからこそ
満を持しての海デビューと相成りました

寺泊へ着くととりあえず浜焼きを物色
浜焼き数本とお茶一本買っていざ浜辺へ
お天気が良いから結構人がたくさんいた

タァチとあたしでウーを挟み、波打ち際へ・・・
波と追いかけっこするはずが、第一波で濡れる私とウー
あまりの衝撃にタァチを睨む
ざざーんと押し寄せる波
その時のタァチの反応がすこぶる弱かった気がしてさ!

ウーはそんなあたしのピリピリを察知してか、
なんだかビビり気味



ピタッと砂地のタァチに張り付き
初日本海を凝視
穴が開くほど凝視

本来水遊びとか大好きだから
きっと喜ぶだろう、と踏んだあたし
ウーと共に裸足になり、いざ接近戦へ

結果、ウタ、惨敗
号泣でした
ウタにはまだ海は大きすぎですね



とってもびっくりのウーピーでした

全然慣れる様子もないので、芝生に移動
とたんに息を吹き返すウーピー
パタタタタ・・・とご機嫌で走り回り帰宅しました



来年の夏、また挑戦しよう!


ニキおばあちゃん 

October 18 [Thu], 2007, 12:13
ウタの二足歩行もいよいよ安定すると共に
ウタが対等にニキを可愛がれるようになってきた
ウタが産まれてからとゆうもの
ニキには我慢ばかりさせていた
いつも走り回ってた家から、約一畳弱の家にお引越し
そしてほんとんど缶詰・・・
いつのまにやらあたしの言うことに耳を貸さなくなり・・・
そんなニキを責めるのもかわいそうなので見守っていた

でもやっと!やっときたのです
ウタがニキレベルに成長したのです
ペロペロ攻撃にも、ワンワン攻撃にも
まったく動じないウタ、誕生なのです

なので最近は朝からニキもウタも一緒に野放し
ぐずったときのニキ頼みとゆう方程式が完成しつつあります
ウタもニッキが大好きみたいでニコニコニコニコ
母は幸せであります
この光景を待っていた・・・

そういえばウタの第一声も「ニッキ」でした
第二声は「たぁち」ですが・・・
ママと呼ばれることにすごく抵抗のある私は
「母さん」と自分を呼ぶのですが、ウタにはまだまだ難しいみたいね
あまりにも
「たぁち、たぁち、ニッキ、ニッキ」と言うので
時々妥協したくなります
「ママ」なら今すぐ呼べるんじゃん?って

でもやっぱり抵抗あるな「ママ」
いっそ「マミー」?甘いやつ
「ママン」
「マム」
「マァマ」

喉の奥からドロッとした甘いものが出てきそう
やっぱりダメだ

「おかあさん」
そう呼べる日まで待とうじゃないか、遠くとも



見守るニッキ婆さん
あったかいです

弥彦 

October 07 [Sun], 2007, 18:59
陶芸の先生の個展へ行ってきた
弥彦のギャラリー
ウタは先生達と初対面
昨日実家にお泊りだったせいか
寝不足のウーは不機嫌プラス眠そうなまま、
得意の笑顔も見せず、目もなんだかとろーん・・・

先生が作る作品は日用品としては欠けやすく
切ない感じなんだけど
結局買ってしまった!

ウーとママのおそろいご飯茶碗

さくらんぼ
いつも草花モチーフが多い先生が果実
それもさくらんぼ

欠けないようにお米のとぎ汁でコトコト煮て
大事に使います


それからウー連れて弥彦公園へ
お天気もまあまあで眠いながらもそこそこ遊ぶ

すっころんで頭に枯れ草くっつけてみたり
知らない犬を追いかけたり
楽しそうでした

良い写真も撮れたし
年賀状に使おうかな・・・
使わなかったらそのうちブログに載せることにしよーっと

↓使わない写真
鼻水が横へ流れているね




I am...
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カナコ
読者になる
ハズバンたーち キドーうーたん ドギーニキたん 4人でファミリー外で何が起こっても ドアを開ければあったかファミリー・・・ を目指すカナコの不定期ブログ
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31