向こうの下へ 

February 21 [Thu], 2008, 4:07
'''かぼちゃのニョッキ'''
* 画像はこちらからお借りしました。(←作り方もこちらを参考にしてください)



カボチャの美味しい季節になりましたね。
バリエーションが少なかったので、探してみました。
今晩作ってみようかな!




そうそう、カボチャはドイツ語で キュービス(Kürbis)ですね。
バケツは キューベル(Kübel)。
間違えちゃいますw
バケツ(Kübel)をなぜ覚えているかというと
第2次大戦中のドイツ軍が搭乗員や将兵の足としても使われた車
キューベルワーゲン(Kübelwagen)を知っていたから・・・w
(綴りは覚えてなかったw)



変な事ばかり覚えますよね・・・・w





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆







'''Gehen Sie die Treppe hinunter !'''

その階段を下りてください



hinunter : こちらから向こうの下へ
      * hin + unter → hin : こちらから、向こうへ
             unter : 下へ



ここまでは、覚えました・・・。
細かくしらべてみると!
なんと、分離動詞です・・・。



'''hinunter|gehen'''
(下りていく)



・分離動詞を用いた命令形
 通常命令形は動詞を一番前において作るが、
 分離動詞を命令形にすると、'''前つづりは最後に置かれる'''。



 



 「こちらへ降りてくる」の時は、'''herunter''' となり

同じく分離動詞で '''herunter|gehen''' となる。


 '''Gehen Sie die Treppe herunter !'''

(その階段を下りてきてください。)



こんな長い分離動詞を見たのははじめてかも・・・
いや、きっと知らないだけですね。
これからもっと出てくるのでしょう・・・。
フレーズで覚えていくしかない・・・のかなw

雪虫 トドノネオオワタムシ 

February 14 [Thu], 2008, 9:34
雪虫が飛ぶともうすぐ雪が降るといわれています 今朝車の中に飛び込んできたのが
今シーズン初めての雪虫でした
雪虫は アブラムシの一種で 正確には トドノネオオワタムシといいます
トドマツの根にたかる 大きい綿虫ということでしょうか
夏場はトドマツについていて 一度寒くなって 再び暖かくなった日に 尻尾に白い綿毛をつけて 
いっせいにヤチダモに移動します  道端に雪のように積もることもあります 
綿毛はロウの成分で出来ています 画像はもっと飛んでから撮ってきて載せます
お楽しみに

〓日遅れゃけど…!! 

February 05 [Tue], 2008, 18:02
関ジャニ∞デビュー〓周年ぉめでとぅ(≧ω≦)♪

&すばる君HappyBirthdayです(*^_^*)





ラスト沖縄頑張ってるかな〜?

遠くから応援してます★
素敵なものになりますょぅに(^-^)

2回目の稲刈り 

January 19 [Sat], 2008, 19:26
本日、ようやく稲刈りが終わりました。
午前10時から午後4時まで昼食もとらず、黙々と愛車を運転してました。

これでやっと終わりだ〜!

写真は、前回の写真を見てください。




6月にクラブの大会で甑に行ってからず〜っと行ってないのでストレスがたっぷりたまっています。
早速、釣友に撒餌を撒きましたので何人かは釣れると思いますが・・・
何時でも行ける様に準備はしていますが、最悪個人釣行になるかも。

2週間過ぎて 

January 13 [Sun], 2008, 18:46
引継ぎが始まって2週間が過ぎた・・・
今だ硬貨の本数と金額が覚えられない・・・。
毎日、出金伝票見て、100円が1本・・・・50,000円ですよね?!(汗)
だから100×50=5000だろ!!!!
こんなやり取りが2週間(泣)
私の教え方というより計算の問題!?
不思議な事に、この新入行員は小さい頃そろばん教室に通っていて、周りの人らの話によると暗算か得意という「へ?」ということは掛算が苦手なの??(汗)
どう教えていくべきか・・・難しい。

誰からも崇められる本当の自己満足を味わって欲しい 

January 05 [Sat], 2008, 17:48
決して人様の悪口を言うつもりは無いのですが、生まれ持った性格なのでしょうが、身近にいる50歳を過ぎた家庭もちの立派な社会人が、度の過ぎた自己中心的で、自己満足の尺度しか持ち得ないとは、少々がっかりさせられて情けない思いをしています。

そんな思いをするのなら、直に苦言を呈することが真の友情だと思い、過去にも将来的な役職とか立場を思いやって、二人きりの指しでもって、何回か進言を伝えたことがありました。

この方は価値観とか友愛観念が違っているのでしょうか、物凄くご自身を大事にされて、自身を誇示することが当然の振る舞いの日常で、自己満足的安心環境を望まれていますから、とても周りの眼を気にしている、小心者にに観えます。

何時もご自身の体裁をとても気にされ、身に着けるものとか行動が全てステータスなものに限定されるきらいがみえみえで、傍から観ていますと、とても可愛いひ弱なお方に見えてしまいます。

立ちい振る舞いと発する言葉から自己顕示欲が溢れかえっていますが、周りが観ている空気を読み取ってくれることを、何度念じてきたことでしょうか。

親心ではありませんが、友人としても、何とか奥行きのある謙虚な人間として、多くの友人の心情を得られることに、微力ですが尽力しているところです。

年下の彼ですが、常にこちらから挨拶し、世間話の声掛けをするように心がけ、日めくりをする暦のように、一日一日が少しでも大人として進化され、誰からも崇められる本当の自己満足を味わって欲しいと願っています。

かく言う私自身も、人の振り観て我が振りなおす素直さを持ち続けていくことを、改めて自戒していこうと思っています。

擘頭 

December 22 [Sat], 2007, 23:12
 紀鋼を正し、風俗を革むるは、此れを擘頭と為す。道を立て筋を通すことが大事で、生活習慣、躾を改める。

髪は、大事やね。。。 

December 15 [Sat], 2007, 16:27
えぇ〜初めてワシのブログを見に来た方
よく解らないカテゴリー書庫でごめんなさい。

いつもこられてる方、毎度御贔屓有難うございます。


ってことで、話を始めます。



実は、先日から作ってる大きい
フィギュア(世間ではドールと呼ぶほうがメジャー?)
用にかつらを買いに行きました。

人形用で4000円からしますので自分で作るより
人間用のほうが加工の手間は少ないし金額の折り合いがつくならばと。


そこで近所のダイヤモンドシティに行き
インフォメーションに聞くと阪急側に1軒あると。。


そこで見たものは、、、


小さい付け毛(エクステンションだっけか?)ですでに1万を超え

普通のかつらで13万から15万超え!


すいません、世の中ナメテマシタ。



普通に生えて、ボーズ頭の散髪に
要る金がもったいなくてバリカン買ったわしからしたら
薄くなった頭は確かに重要なのかも。

育毛・植毛に貼り付け

色々苦労と手間に莫大な金がかかってる様で・・・




頭皮は清潔に。
若いうちからケアも必要かと。


最近、子供のうちからパーマに染色・脱色してるのを見かけますが
将来のこと、考えてます?

比内鶏 

December 08 [Sat], 2007, 13:16
☆比内鶏誰の科(とが)やら罪じゃやら




秋田県大館市の食肉加工・製造会社が、比内地鶏の製品を偽装していた問題で、この会社の社長が、社員全員を解雇するそうな。



このことを川柳に詠もうとして、ふと思い出したのが、昔流行った「目ン無い千鳥」という名曲。
早速、インターネットで調べたところ、ありました。
作詩 サトウハチローさん、作曲 古賀政男さんで、昭和15年につくられています。



目ン無い千鳥の 高島田
見えぬ鏡に いたわしや
曇る今宵の 金屏風
誰の科(とが)やら 罪じゃやら



千々に乱れる 思い出は
過ぎし月日の 糸車
まわす心の 杯に
紅はさしても 晴れぬ胸



雨の夜更けに 弾く琴が
白い小指に 沁みてゆく
花が散る散る 春が逝く
胸の扉が また濡れる



目ン無い千鳥の 寂しさは
切れてはかない 琴の糸
青春(はる)の盛りの 若い葉に
咽(むせ)び泣くよな 小糠(こぬか)雨



この歌を読んでいて、ふと気付いたのは、全歌詞が見事に七五調で出来ているということ。
昔の歌が、リズムを持っていて、親しまれているのがよくわかりました。



妙なところに感心した一日でした。



  ―――休憩−−−

サーキット走行♪ 

December 03 [Mon], 2007, 16:21
写真色々整理していたら出てきました。

ここでは何キロだしてもおまわりさんに捕まることはありません。
場所は更別村にある、十勝インターナショナルスピードウェイ。
そう、サーキットです。

人数集まると貸切で走ることができるため、お誘いを受けて行ったときの
写真です。車もまだ新車のころ(確か納車されて2ヶ月くらい)
よくこんな無茶していたものですが(汗)

こういうところで限界の走りをすると、車がどういう動きをするのかとか
よくわかります。
(一般道ではそんなことしたら大変です…)
また走りにいきたいなぁ〜。

ちなみにこの写真、練習走行のときに同乗者OKだったので、お友達のしとろんさんに
撮っていただいたものです。運転は私です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ngombi1883
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» 向こうの下へ (2008年10月19日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 向こうの下へ (2008年10月18日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 向こうの下へ (2008年10月10日)
アイコン画像RAOSU
» 向こうの下へ (2008年09月30日)
アイコン画像ikumi
» 向こうの下へ (2008年09月23日)
アイコン画像えびふりゃー
» 向こうの下へ (2008年09月18日)
アイコン画像せぶん
» 向こうの下へ (2008年06月18日)
アイコン画像まーくん
» 向こうの下へ (2008年04月17日)
アイコン画像閣下
» 雪虫 トドノネオオワタムシ (2008年02月20日)
アイコン画像あんな
» 雪虫 トドノネオオワタムシ (2008年02月16日)
Yapme!一覧
読者になる