高校生のアルバイトは健全でイメージアップできるところが良い 

2012年04月13日(金) 11時13分
はるか昔、高校生になったばかりのころはアルバイトをたくさんしてガッツリ稼ぐぞっなんて張り切っていたものでした。求人雑誌や店舗の募集の張り紙などを見ながらいろいろ考えた末、あまり稼げないところを選びました。ハードワークや肉体労働はお給料が高いので夏休みや冬休みに働けば結構な金額になりますが、あまり大変な労働の職場を選びませんでした。
なぜ大変で高収入なところで働かなかったのかと言えば、無理すると体を壊したり、帰りが遅くなると暗い夜道を帰ってくるのが怖いので、ご近所の本屋さんのレジのアルバイトをすることにしたんです。あまり忙しくない職場で、のんびりと閉店まで頑張りました。身の危険もなく、体を壊すような大変さもありませんでしたから継続して働けました。本屋さんなんて、とっても高校生らしくて良いイメージもありましたし。宿題や予習・復習も難なくこなせました。
未成年者が働くとなると、やはり地道で安心できるところが一番ですよね。親にも心配をかけなくて済みますから。本屋さんはまじめな場所ですから、不良少年が溜まりこむような場所じゃないですし健全なんです。あまりにもいかがわしい所で働くと、学校側から悪く思われることもあります。内申書に響くことも。まだ高校生ですから。いろんな意味で、明るくて健康的で知的な場所でアルバイトをして自分のイメージアップができたと思います。良い場所で働けて感謝してます。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ngner
読者になる
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる