おしい試合だった

November 10 [Sat], 2012, 15:55
日曜日は草野球の試合に行ってきました。
ちょっと寄り道をしながら集合の岩槻駅まで行きました。
監督が30分早く行ってみんなでアップしようと言ったのに、結局みんなほぼ同じ時間でした笑その日は13人エロマンガという大人数でにぎやかな試合になりました。
特に僕がlabolaで呼んだ方は意外とうまかったです、入ってもらいたいけど、メールが来ないからやっぱりメなのかな笑僕はというと、第1打席、セカンドフライでした。
もう少しボールを押し込めたらヒットだったかなと思いました。
試合は均衡し、33の同唐ナ時間的におそらく最終回だと思われる場面で第2打席を迎えました。
ツーアウト1塁、次のバッターがラストバッターだったので僕で終わると、その人が打てなくなるので、なんとか次のバッターにつなげたいところです。
途中1塁ランナーが盗塁を決めて、2死2塁なんとか打ちたいところです。
カウント32からの6球目、自分の目には微妙に外れている気がしましたが、ミットに収まるとストライクのコースでしたが、結果ボールでフォワボールでしたが、正直、落ち着いて考えると主審のストライクゾーンが甘かった気がします。
正直ストライクって言われてもいいボールが2つぐらいあったし、考えすぎかもしれませんが、僕の障害で甘くなったらいやだなと思っています。
そして試合は結果33の引き分けでした。
本当にいい試合でした。
さて、この11月4日は僕にとっては区切りの日です。
中学1年のころ、担任の教師と喧嘩してまして、その教師とやりあっても勝てないなと思ったのが、この11月4日です。
この教師に服従することが僕の学校のエリートの条件でした。
すべてその教師の言ったとおりにすれば私の教科はできるみたいなことを言ってましたが、当時僕は若かったですから、お前のやり方がすべてじゃないだろ、東大の教授はお前と同じやり方なのかと反発してましたね。
まぁ僕は野郎だからよかったけど、女子なんかスカートの丈が短いと親に電話かけられたこともあります。
ちなみに2週間後に3者面談があって、君はあと2年で社会に出るんですからちゃんとしなさいというご期待を裏切って高校に入学しました。
まぁこれもなんだかんだで12年前の話、今考えると本当に当時は若かったなと思います。
この若さがうらやましい今日この頃です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ngkjd6wa0z
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/ngkjd6wa0z/index1_0.rdf