這い上がる男たちの熱い戦い、チャレンジトーナメント今週開幕 / 2010年04月08日(木)
<Novil Cup 事前情報>◇7日◇Jクラシックゴルフクラブ(7,093ヤード・パー72)

 国内男子のレギュラーツアー開幕に先駆けて、4月9日(金)よりチャレンジトーナメント「Novil Cup」が開幕する。

 大会は3日間、賞金総額1500万円(優勝賞金270万円)をかけて徳島県にあるJクラシックゴルフクラブにて開催される。同コースは尾崎将司、佐藤謙太郎の設計で後半の9ホール中5ホールに池が絡む戦略的にタフなコースとなっている。

 昨年は佐藤えいちが前粟蔵俊太とのプレーオフの末に優勝。佐藤は9月に開催されたサンロイヤルGCカップでも優勝し、09年はチャレンジトーナメント賞金ランキング2位にランクイン。レギュラーツアー前半戦への出場優先順位を与えられた。

 チャレンジトーナメントの年間獲得賞金ランキング1位の選手には翌年1年間の出場資格が、また2位以下の上位5名の選手には翌年前半の出場優先順位が与えられる。ツアーへの出場資格がない選手たちにとって、チャレンジは正に“登竜門”。レギュラーツアーへの出場を目指す男たちの熱い戦いがもうすぐ始まる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
チャレンジトーナメント2010スケジュール
JGTOチャレンジトーナメントとは? 4月7日18時7分配信 ゴルフ情報ALBA.Net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000002-alba-golf
 
   
Posted at 10:07/ この記事のURL
メゾンエルメスで史上初の映画の記者会見に木村多江、窪塚洋介らが登壇 / 2010年04月08日(木)
直木賞作家・桐野夏生の人気小説を、木村多江、窪塚洋介、福士誠治を迎えて映画化した『東京島』(夏公開)。本作では「メゾンエルメス」との日本映画史上初めてコラボレーションが実現した。そこで、『東京島』の完成会見及び、エルメスジャポンとのコラボレーション会見が4月7日に「メゾンエルメス」で開催され、木村、窪塚、福士の3名が登壇した。

【写真】木村多江扮するヒロインが、無人島で女性1人対男性23人のハーレム状態に!

「メゾンエルメス」で映画記者会見が開催されたのも史上初となった。『東京島』では、エルメス伝統のスカーフ“カレ”が象徴的に使われているので、木村、窪塚、福士たちは、エルメスのスカーフを身にまとって登壇した。

無人島に漂着した1人の女が、23人の男たちに囲まれたハーレム状態の中でサバイバルしていくという本作。主人公・清子役を演じた木村は、今回のオファーについて「何で私なんだろうと思いました。清子はとてもポジティブなんですけど、私はどちらかというと“薄幸”ってイメージを持たれていると思っていたので(笑)」と語った。

40日間沖縄でロケを敢行したが、台風20号の来襲で3日間撮影中断を余儀なくされるというハプニングもあったという。木村は「撮影がとてもタフなものだったので、私自身が新しい自分に出会えたと思います。(ニセモノ)の蛇の皮をはぐシーンがあったんですけど、爬虫類が大好きなので楽しかったです。爬虫類って私に似ている気がして」と、タフな一面をのぞかせた。

同じく無人島に漂流した変わり者のワタナベ役に扮する窪塚は、「衣装合わせで亀の甲羅を渡されたので、亀の役かと思いました(笑)」と笑いをとった後、「僕の演じたワタナベはおかしな奴なんですが、より怪しい原作のイメージをもっと取り入れたいと監督たちに頼みました」と役作りへの意欲をアピール。

また、「もし映画のパート2があるなら女23人の中に僕1人がいいです。モザイクだらけの映画になると思います(笑)」と、絶好調なコメントを連発。

ワタナベたち同様に無人島に漂流し、くじ引きで清子の3番目の夫になるGM役の福士誠治は、「ひとりの役なのに3つの名前を持っているという役は初めての挑戦でした。僕が女23人の中にひとりだけになったら、タフな感じではなくこき使われていると思います」と、好青年らしいコメントをした。

1人対23人のハーレム状態って確かにすごい。エルメスとコラボレーションした『東京島』だが、異色なシチュエーションに置かれた人々の心情を描く、かなりサバイバルな物語に仕上がったようで興味津々だ!【Movie Walker】

【作品情報】
東京島

【4月7日21時57分配信 Movie Walker
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000027-mvwalk-movi
 
   
Posted at 10:06/ この記事のURL
『英雄島』CBT登録当選者数が3000名突破!募集枠を計7000名に拡大 / 2010年04月08日(木)
GMO Gamesは、MMORPG『英雄島』クローズドベータテスト(CBT)の先行登録を募集開始、登録者が3000名に到達したことを発表しました。

画像3枚:『英雄島』

予想を上回る応募があったということで、募集枠が計7000名まで大幅拡大されます。残り4000名の追加募集は、引き続き4月12日(月)まで行われるということです。

『英雄島』のCBT先行登録は、応募登録後にスロットマシーンの抽選で実施されています。1日最大3階まで挑戦できますが、4月7日以降はスロットの当選確率が200%アップ。当選すると女の子のFLASH動画や攻略情報が見られたりといったおまけもあるとのこと。

また、スロットマシーンで9図柄全てが揃うと、オープンベータテスト参加時に「超レアなソファー」が先行入手できます。ぜひチャレンジしてみてください。

『英雄島』は2010年春サービス開始予定。基本プレイは無料のアイテム課金方式です。

All trademarks referenced herein are the properties of their respective owners.
Heroes Island<英雄島>is Designed and Developed by Shenzen Domain Network Software co., Ltd.
(C)2007-2010 Shenzhen Domain Network Software Co, Ltd. All rights reserved.
Exclusively licensed to and published by GMO Games, Inc in Japan

【4月8日9時42分配信 インサイド
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100408-00000002-isd-game
 
   
Posted at 10:04/ この記事のURL
【iPadレビュー】iPadのWiFi通信をテストしてみた / 2010年04月08日(木)
WiFiだけで大丈夫かな〜。

なにせ3GがないWiFiモデルだけしかない今、WiFiの性能はとっても気になるところ。iPhone 3GSから退化してないか、確認してみましたよ。

まず私がiPadを買ったのはフロリダ Tampaのインターナショナルプラザ・アップルストア。買ってすぐにショッピングモール内のベンチに陣取り、MacBook Proと iPhone 3GS、買ったばかりのiPadをいきなりWiFiにつなげてみました。

理由はいくつかあると思いますけど、iPadとiPhoneが検知したアクセスポイントは明らかにMacBook Proよりも少なかったです。さらにアップルストアのアクセスポイントに限っていえば、iPadが120フィートほど離れると電波が切れてしまったのに対し、iPhone 3GSはさらに10フィートほど粘って切れました。

家の近くでのレストランでもだいたい同じ傾向。iPhoneよりもWiFi電波をロストするのが早いです。とはいえ一度コネクションを確立して移動さえしなければ特に問題なく、他のアップル製品と同じパフォーマンスを発揮してくれますよ。


Rosa Golijan(野間恒毅)

【4月7日14時20分配信 ギズモード・ジャパン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000311-giz-ent
 
   
Posted at 10:02/ この記事のURL
切り札は値引券配布、逆襲の吉野家 / 2010年04月08日(木)
 誠でしばしばお伝えしているファストフード業界のネタ。その一角で4月7日、熱い戦いがスタートした。吉野家が「春の牛丼祭」と銘打って、値下げキャンペーンを開始したのだ。

【拡大画像や他の画像】

 4月7日から13日のキャンペーン中は、牛丼並盛りが定価の110円引きの270円となる。競合であるすき家の牛丼並盛り280円や、松屋の牛めし並320円を下回るのだ。

 せっかくなので、筆者も吉野家の神田小川町店を訪れて、牛丼を食べることにした。この店は10メートルほど東に松屋があるので、今回の戦いの舞台の1つとなる。20時半ごろに店に入ると、10人強のお客さんが座っていて、1階のカウンター席はほぼ埋まっていた。実は6日にも同じような時間帯に訪れたのだが、その時のお客さんは3人ほど。確かに値下げの効果は出ているようだ。

 とはいえ、吉野家のキャンペーンに対抗して、すき家は4月9日から21日まで牛丼並盛りを250円に値下げ、松屋も4月12日から23日まで牛めし並を270円に値下げすると発表している。そのため、「この客入りも今日と明日だけだろうなあ」と思いつつ牛丼を食べ終えたのだが、レジで会計をした時、異変があった。「どうぞ」と1枚の紙を渡されたのだ。

 50円引き券である。なるほど、値引券で安くなる50円を計算に入れると、実質的に牛丼並盛りを220円で食べられることになるので、これなら松屋やすき家の価格に対抗できる。ただ、よくよく見ると、値引券の対象は玉子やみそ汁などのサイドメニューだけ。恐らく牛丼単品で使われると、利益率が上がらないので困るのだろう。使用期間も4月13日から5月31日までと、キャンペーン中は使えない。まあキャンペーンの目的は、継続的に来てもらうためのきっかけ作りだろうから、これはこれでいいのかもしれない。

 冷静に考えてみると、この値引券が牛丼に使えたと仮定しても、牛丼1杯当たりの平均価格は「(270円+(380円−50円))÷2=300円」と、すき家の牛丼並盛りの定価に及ばない。だが、筆者が吉野家の経営陣だったとしても、これぐらいしか他チェーンに対抗する現実的な手段は思いつかない。すき家や松屋のキャンペーンに対抗するために作られた値引券かは分からないが、やれるだけやろうという、今回の1戦にかける吉野家の意地を感じた出来事であった。【堀内彰宏】

【4月8日9時56分配信 Business Media 誠
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100408-00000008-zdn_mkt-bus_all
 
   
Posted at 10:01/ この記事のURL
新型「北近畿」「きのさき」は白い車体にえんじのライン  / 2010年04月08日(木)
 JR西日本福知山支社は、2011年春から特急「きのさき」「北近畿」などに導入する新型車両のデザインを発表した。
 
 287系特急形直流電車で、デザインは北陸本線で運行中の特急「サンダーバード」を基本にする。外観は白をベースに、窓下とヘッドライトにえんじ色のラインカラーを採用した。

 客室はバリアフリーで車いす対応、女性専用トイレも設置。座席間は現行より60ミリ広げて足元にゆったりとしたスペースを持たせる。またグリーン車全席、普通車の最前部と最後部の座席にモバイル用電源コンセントを設けるなど、利便・快適性を高めた。
 
 山陰線特急の新型車両の導入は、1961年の「まつかぜ」以来50年ぶりという。現行86両の特急車両のうち46両を新型にし、4両編成7本、3両編成 6本での運行を予定している。
 
 走行線区は大阪・京都−城崎温泉・天橋立・東舞鶴間で、支社管内の山陰線と福知山線、舞鶴線。 4月7日17時12分配信 両丹日日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000302-rtn-l26
 
   
Posted at 10:00/ この記事のURL
キルギス政権が崩壊か 元外相が政権掌握を宣言 / 2010年04月08日(木)
(CNN) キルギスの首都ビシケクで7日、反政府デモ隊と警察が衝突し、少なくとも40人が死亡、400人が負傷した。オトンバエワ元外相は8日未明、自身が暫定政権の主導権を握ったと宣言した。バキエフ大統領は追放されたとみられる。
 
オトンバエワ元外相はCNNに対し、「すべてを掌握できたものと考えるが、やるべきことはまだたくさんある」と語っている。しかし、この宣言を裏付ける情報はまだ確認されていない。

在ビシケクのトルコ大使によると、北部の都市タラスで6日、燃料・電力の値上げに反対するデモが起こり、それが7日にビシケクに飛び火したという。またロシアのインタファクス通信は、タラスで野党指導者らが逮捕されたことを受け、タラス、ビシケク、ナルインで衝突が勃発したと伝えている。

バキエフ大統領は2005年、今回と同じような混乱の末アカエフ前大統領が失脚した後に大統領に就任した。2009年に再選された際には、野党勢力への妨害等があったとして米国から非難を受けた。国連も、表現の自由やメディアへの抑圧があったとしている。

キルギスには、アフガニスタン近くに駐留する米軍と北大西洋条約機構(NATO)軍の重要な供給ラインであるマナス空軍基地がある。米国防総省によると、動乱の影響で同基地からの飛行が中止されており、再開も未定とのこと。 4月8日9時30分配信 CNN.co.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100408-00000000-cnn-int
 
   
Posted at 09:59/ この記事のURL
エコカー補助金、1年間で2865億…多い? 少ない? / 2010年04月08日(木)
政府が緊急経済対策として導入した「エコカー補助金」が始まってまもなく1年、補助金を交付する次世代自動車振興センターが発表した4月5日現在の補助金交付決定金額は、2864億7800万円となった。交付決定件数は219万1561台。

関連写真

エコカー補助金は9月末まで延長されたが、当初09年度末で終了するとしていた1次補正予算での補助金総額は3700億円で、対象台数は280万台を想定していた。

交付決定金額の内訳は、登録車が2344億2300万円、軽自動車が434億6500万円、重量車が85億9100万円。交付決定件数の内訳は、登録車163万1872台、軽自動車53万9477台、重量車2万212台となった。

また、新車購入補助を利用した件数は148万8610台で、金額は1346億1300万円。廃車を伴う新車購入補助を利用したのは70万2951台で、金額は1518億6500万円。

《レスポンス 椿山和雄》

【4月7日19時18分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000038-rps-soci
 
   
Posted at 09:57/ この記事のURL
インテル、強化された新vProを発表――「2010年はPCリフレッシュに最適な時期」とアピール / 2010年04月08日(木)
 インテルは4月7日、企業PC向けプラットフォーム・ブランドである「vProテクノロジー」に焦点を当てたイベント、「vPro テクノロジー サミット」を開催した。同社によると、vProテクノロジー対応のソリューションは、全世界で500以上のISVからリリースされているという。

【関連画像を含む詳細記事】

 今回のイベントでは、2010年1月に発表された「新 2010 インテル Core vPro プロセッサー・ファミリー」の新機能と、同機能に対応したソリューションのデモが行われた。

 かねてからインテルは、PCのリフレッシュを適切なサイクルで実施する必要性を強調している。

 登壇した米国インテルのインテル・アーキテクチャー事業本部 副社長兼ビジネス・クライアント・プラットフォーム事業部長であるリック・エチャベリア氏は、「PC更新期間の延長は、保守運用コストを増加させる。実際、4年以上使用しているPCの保守運用コストは、新規導入したPCの運用コストと比較して約2倍に達する」と語り、支出抑制を目的としたリフレッシュの延長は、TCO削減にはならないと力説した。

 インテルは2010年を「最適なPCリフレッシュ時期」と位置付けている。エチャベリア氏は、PCをリフレッシュするメリットとして、「短期間での投資回収が可能」「運用コストの削減」「処理能力の向上」「セキュリティ強化」を挙げる。そのうえで同氏は、「これらを実現するプラットフォームが、新 2010 インテル Core vPro プロセッサー・ファミリーである」と語り、強化された新機能を紹介した。

 新vProでは、セキュリティ機能の強化と、運用管理機能の向上が実現されている。

 セキュリティ強化の新機能では、AES(Advanced Encryption Standard)向けの命令セットである「AES-NI」が紹介された。AES-NIは、データの暗号化/復号を高速化する新命令セットであり、ディスクやファイルの暗号化にも対応する。同社によると、日本企業で多く導入されている日立ソフトの暗号化ソリューションである「秘文AE Full Disk Encryption」では、100GBのハードディスク暗号化に要する時間が、従来の63%に短縮されたという。

 運用管理機能では、「リモートKeyboard/Video/Mouse(KVM)機能」が紹介された。これはソフトウェア・レベルでの「リモート・デスクトップ接続」機能とは異なり、「アクティブ・マネジメント・テクノロジー(AMT)」のハードウェアの機能として実装されているものだ。

 ソフトウェア・レベルでのリモート・デスクトップやエージェント・プログラムは、OS自体に問題が生じた場合には利用できない。例えば、「OSが立ち上がらない」というトラブルにはお手上げだ。しかし、リモートKVMを利用すれば、ユーザーのPCがブルースクリーン状態であっても、管理コンソール側で画面確認と遠隔操作ができる。

 実際、vPro対応ソリューションは着実に増加している、vProが発表された2006年には6つのISVしかサポートしていなかったが、2010年の時点では、500以上のISVがサポートしている。エチャベリア氏は、「対応ソフトウェア/ソリューション/サービスが増えることで、vProをコアとしたエコシステムが構築されている。(進化するvProにより)2010年はPCの転換期と迎えたと言える」と語り、vProが企業向けPCの“スタンダード・プラットフォーム”になることを強調した。

(Computerworld.jp)

【4月7日21時51分配信 COMPUTERWORLD.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000005-cwj-sci
 
   
Posted at 09:56/ この記事のURL
アイ・オー、スリム設計の21.5型ワイド液晶「LCD-MF222X」 / 2010年04月08日(木)
 アイ・オー・データ機器は4月7日、フルHD表示対応の21.5型ワイド液晶ディスプレイ「LCD-MF222XBR」を発表、4月下旬より出荷する。価格はオープン、同社直販「アイオープラザ」販売価格は2万7800円(税込み)。

 LCD-MF222XBRは、1920×1080ドット表示をサポートした21.5型ワイド液晶ディスプレイで、LEDバックパネルの採用により低消費電力を実現した。インタフェースはアナログD-Sub/DVI/HDMIを搭載、家電機器などとの連動操作を可能とするHDMIリンク(CEC)機能にも対応している。

 応答速度は5ms(オーバードライブON時で2ms)、最大輝度は250カンデラ/平方メートル、コントラスト比は1000:1(DCR ON時で80万:1)。本体サイズは515(幅)×195(奥行き)×386(高さ)ミリ、重量は約4キロ。

 またアイ・オー・データ機器は、USB 3.0/2.0接続対応の外付けHDD「HDJ-UT」シリーズに2Tバイトモデル「HDJ-UT2.0」を追加、4月上旬より出荷を開始する。価格は2万9600円。

【4月8日0時29分配信 +D PC USER
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100408-00000005-zdn_pc-sci
 
   
Posted at 09:54/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!