浜崎が菊川道路工事

June 07 [Tue], 2016, 12:08
皆そうだと考えるのですが、私は株に着手したころ、初心者でチャートの読み方が、わかりませんでした。


今もなお完璧にわかるというわけではないのですが、「たぶんこうだろう」といった見方があるので、それを目安にしています。



しかし、今でもたまにしくじってしまうこともあります。

株を所持する場合、自分の資金への利回りを意識してしまうのではと思います。銀行に預けたとしてもあまり利息がつかない現在では、債券や国債、定期預金や投資信託などに比べ、利回りが悪くては投資の意味がまったくありません。

しっかりと利回りを意識しながら投資を行うことが重要なのです。
株の収益は、株価が変動したことで発生した利益と、配当で会社から支払われる金銭という利益の二つのパターンがあります。


株価の変動を読むというのは難しいと思っているような初心者は、株価が落ち着いていて、一定の配当を毎期支払う会社の株を買うことによって、配当による定期的な収入を得ることも良い投資の一つと思われます。株式投資の分野ではテクニカル指数を駆使して株の投資に携わっている人たちが大勢います。そんなわけで、株式投資の初心者もテクニカル指標については一通り本などで勉強してから株式の売買などをスタートした方が、勝つ率が高くなるでしょう。
株が初めての方だけでなく、株式投資をする方の大多数は極力手数料が低いネット証券に口座を開設するのがよいと思います。



理由は、株式を売り買いする手数料が安い価格であれば株式投資の売買がとても状況に応じることができるからです。株式投資を行うに当たって様々な方法がありますが、その手だての一つがスキャルピングです。スキャルピングは、株購入から売却までを、数秒から数十秒のごくごく短時間の間に済ませてしまう投資手段です。スキャルピングのメリットといえるところは、株保有期間をごく短期間に絞り込むことで、最小限の株価下落のリスクに保つことができるという点にあります。



初めての株取引であるなら確定申告への備えとして、源泉徴収ありの特定口座を取引口座として開設することをお勧めします。よくわからない確定申告の申告作業やわからないことを調べる時間をなるべく減らして、そのかわり、株式投資に関わる情報を調べることに集中することができるからです。株式投資はとても魅力の強い投資の手だてのひとつです。
しかし、株の売買にはいろんな危険も伴います。


株の主な危険としては、値が下がる、流動的である、倒産するなどのリスクがあります。



株式投資は定期預金などとは違い、元本が保証されていません。

株の初心者は、その危うさを十分に認識して慎重に投資をする必要があるでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ひまり
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ngfboienniyakm/index1_0.rdf