つ…ついに!!! 

November 26 [Mon], 2007, 18:52
おはょぅござぃます(・∀・)

今日ゎついに全国大会でス\(*´∀`*)/

やばぃ〜…υ

すごぃ緊張するわぁ(>д<)

やっぱ全国大会だけゎ何回行っても慣れなぃなぁ…

…まぁ、頑張ってきます(`・ω・´)ゞ

大学の位置付けって 

November 17 [Sat], 2007, 13:09
世の中にはいろんな大学があります。
少子化だってのにまだ増えてる。
まあこれだけラーメンブーム(ほんとにブームか?)なのに、
新たなラーメン屋が誕生してるわけだから、大学だってそうか・・・。
って大学とラーメン屋は事情が違うのでしょうが・・・。

これから先の議論は主に私大についてです。
早慶や東京六大学のような、知名度も社会の評価も高いレベルで定まっている
大学から日東駒専のような中堅、それ以下の下位大学、さらにはそれよりも低い
危ない大学、ランクが下がるほどに生き残り競争は熾烈で、
学生集めに必死です。

私学は国立のように潤沢な補助金は期待できない以上、学生からの学費納入や
入試での受験料収入といった学生からの収入がメインの収入源になります。
学生を多く集められる大学は生き残れるし、それが出来ない大学は淘汰される。
非常にシンプルな図式で気持ちいいくらいです。

では、どうすれば学生を集めやすく出来るのでしょうか。
それは入試の偏差値かもしれないし、就職のよさや、大学の知名度かもしれません。
全うなことしか言わない世間知らずの教員とかは、教育設備やカリキュラムの充実度だ!
とか言うでしょう。アホです。

まだ大学にも入ってない受験生の多くは志望する大学の教育環境や、カリキュラム
なんて知らないし、知りたいとも思わないでしょう。
予備校の模試の後に配られる合否判定一覧の冊子に、偏差値表は載ってても、
大学のカリキュラムなんて載ってません。

高偏差値の大学は名の通った大学が多く、就職も安定していて、世間からの評判も
よろしい。世間の評判と受験生の人気、そして就職の良さは厳密に正の相関があると
思われます(誰か実証分析やって)。

そうであるが故にどこの大学も評判を上げるために必死です。
優秀な学生が集まれば、それによって就職も良くなり、
企業内でのそこのOBの評価も高まり、そして世間の評価も上がる。
世間の評価が上がると受験生の人気が出るので入試での競争が激しくなり、
さらに入学偏差値が上がって優秀な学生を確保できるようになる、

といった上方への循環に転換できるからです。
ただ上でも書いたように大学の評判を上げるには様々なファクターと
気の遠くなるようなプロセスが必要なので、一朝一夕に出来るものではありません。
だからこそ多くの大学が四苦八苦してる訳で、だからこそ大学の序列というのは
なかなか変化しないのでしょう。

ただ例外が無いわけではありません。
だからといって、底辺校が早慶レベルになったという事例もありません。
例外というのはせいぜいその大学が現在入れられているカテゴリーから
1ランク、あっても2ランク上のカテゴリーに入るくらいでしょう。

ただ、このカテゴリーが1つ上がるということは、大学の経営面では
計り知れないほど大きな影響があると思われます。
教育の面に関しても、同じことを教えるにしてもより少ない労力で、
あるいは今まで以上に高度なことを教えることが可能になります。
大学が上方への螺旋を上っていく上で必要なファクターでしょう。

さて、今自分が勤めている大学ですが、恐らく底辺と中堅の間くらいに
位置していると思われます。
大学の経営にも興味のある自分としては、大学に収入をもたらすプランは何か、
どうすれば大学の評判は上がって優秀な学生を確保できるのかという問題に対して
興味は尽きません。

ただ、冷静に、それでいて自分の感覚に正直に問いかけてみると、
優秀な学生ばかりが入学してくるような大学にしていくことに違和感を感じました。
その理由を考えるに、教員としての一番充実感を感じるのは、
学生の知的好奇心を刺激できるものを提供し、学生が大きく飛躍するきっかけを作れた時、
じゃないかと思うわけです。

その大学が教育機関として充実しているか否かは学生をどれだけ成長させられたか、
これが重要なのではないでしょうか。
もちろん東大の学生と底辺校の学生は知識と思考のトレーニングをしてきた量に
決定的な違いがあり、伸びしろが全然違うので両校の学生を
共に10(なにをもって10なのかという議論は置いといて)成長させることが
出来たとしてもその価値は違うのでしょうが、学生を成長させることが教育の本質的な
価値であることには疑いがありません。

自分としては今大学にいる学生のレベルを一つ上のカテゴリーの大学の学生まで
何とか引き上げたい(少なくとも自分が受け持った科目に関しては)。
就職試験や面接でそれらの大学の学生に対して勝たせてあげたい。
東大生に並ばせることは無理でも、これは教員の熱意と工夫で可能だと思っています。
教育に携わる者は、教育の可能性を信じると共にその限界も知っておくべきだと
思います。
「お前ら必死になって頑張れば東大文〓の学生にだって国〓の試験で勝てるぞ!」
なんて大言壮語で学生を惑わせてはいけません。
出来ないものは出来ないのですから。
でも1つ上のカテゴリーの学生相手だったら、これは可能だと思うんですね。

で、それが可能になったとして、今より少し優秀な学生が集まるようになるでしょう。
しかし、優秀な学生ほど自分の力で成長していく力を持っているので
(というか、自分で成長する力を持っている学生を優秀な学生というのかもしれない)、
それだけ教員の役割は少なくなります。
そうすると教員としての充実感は薄れてしまいます。

自分は研究者としての自分にはあまり期待していないので、できれば教育の方で
その充実感を感じたい。自分に出来るのは研究ではなく教育の方だと思うし、
社会も自分に対してしいて要望するとしたら研究ではなく教育の方だと思うんですね。
うちの大学の教員が教育によって学生を成長させることが出来て、
その結果大学の評判が上がり、優秀な学生が集まるようになればなるほど、
教育での充実感を得られにくくなる。

これはジレンマですね。
教育機関としての大学がきちんと機能して、学生をきちんと他の大学の学生以上に
成長させて卒業させて、かつ入学者のレベルは劇的には上がらない、
これ理想なんですが、ほとんど不可能な気も・・・。

まあ自分としては入ってきた学生が元々一流なので一流大学と呼ばれているような、
そんな一流大学に自分の大学がなって頂かなくても結構です、って感じです。

脱 三日坊主? 

November 14 [Wed], 2007, 9:23
ゲストブックにも書いたように、私は三日坊主だと思う。

自分でもダメだな〜と思うし、息子にも「続けることが大切」
とか説教するくせに、自分は続かない。

その代表選手が「日記」。
続かないくせに書きたくなる。

おととしの年末に、よせばいいのに「5年日記」を購入。
去年の1/1から書いてもうすぐ2年がおわる。
もちろん、書いたり書かなかったり書かなかったり…。
それも年間を通して「書かなきゃ」と思う時期が似てたりする。

本も「読もう!」と思って図書館で借りるくせに、
最後まで読めずに返却日がやってくる。

家計簿も毎月の前半は記入してるけど、後半お金が厳しくなると
真っ白。

もちろん(!?)ビリーザブートキャンプも1日入隊を2回…。

せめて、このブログだけでもつづけられたらなぁ。

寝れないので、起きた。 

November 10 [Sat], 2007, 7:39
皆さん、お元気ですか?
そうそう、芦屋の七不思議を話します。
毎日夕方〜8時・9時まで、芦屋駅のタクシー乗り場・バス停付近で、
何やら?叫んでいる老婆を見かける。
悪い事している訳でもなく、誰かに迷惑を掛けている訳でもなく・・・
「叫ぶ」という行為を繰り返している。いつからか、私は、、、、

この老婆を「自縛霊」と呼んでいる。
*お泊りに連れて行ってください。
*遅くなってごめんなさいね・・・
*迎えに来て下さい〜

老婆:自縛霊が叫ぶ内容を頭にインプット。。。
インプットする気はないですが、、、
自然とインプットしてしまうのですね。。。

こんな悪い世の中だから、こういう気が狂ったのが出てくる。。。

☆チョコベビ〜〜〜〜〜〜!! 

November 06 [Tue], 2007, 5:07
チョコベビーのジャンボ 発見!!!(@_@)



息子が「ママ〜、お☆様が入ってる〜♪」
えっ?????




知ってました??



中に入ってるチョコの中に ☆ ☆マーク  と  ^−^   ニッコリが入ってる!!!




初めて知りました♪



なんか当たり の気分になりました☆

病み上がり 

October 26 [Fri], 2007, 23:56
 病み上がりなのに、

 こんなに夜遅くまで起きてるなんて…


 こりゃ風邪は治らへんよねー…。

 ちーん。



 頭痛いから、

 とりあえず、今日の午前中は様子見ようっと。


 みんなよく学校行けるなぁ。


 って、さぼりがばれたらお母さんに殺されそうやわ(笑)



 勉強だけになれたら楽なのかもしれないけど、

 それはそれで嫌よね。

 今あたしの頭を埋めてるのは部活。

 戻れることにはなったけど、

 いろいろ問題は山積み。

 辞めたいと言った一年生をどう引き戻すか、

 実習や実験で人手不足の部活をどう回すか、

 4年生のOGに頼ってばっかりじゃいけないのだけど、

 つい頼ってしまう…。

 そろそろ直さないとなぁ、とか。

 まぁいろいろ。

 あたしががんばらないといけないのです><

 
 うー、責任重大…。

 癒しがほしいな(遠い目)

色々。+ 

October 23 [Tue], 2007, 23:03
イケナイ太陽




愛唄(GReeeeN)




Lovers Again(EXILE)




LIFE(中島美嘉)





AM11:00(HY)




PEACH(大塚愛)





転載する時は必ずコメントbb。+



音楽のアドレスを知りたい方は言ってくださいbb。+








 

石は重く…. A stone is heavy 

October 13 [Sat], 2007, 8:51
石は重く、砂も目方がかかる。無知な者が不機嫌なのはどちらよりも重い。憤りは残忍、怒りは洪水。ねたみの前に誰が耐ええようか。




新共同訳聖書 箴言27章3−4節




Proverbs



27:3 A stone is heavy and sand is weighty, But a fool's wrath is heavier than both of them.
27:4 Wrath is cruel and anger a torrent, But who is able to stand before jealousy? ….NKJV

最終日 

October 12 [Fri], 2007, 7:57
大阪での展示会、最終日です。

ほとんど体育会系の体力要求度。

帰りの新幹線飲み、だけを楽しみに、

ラスト頑張ります。

花輪線十和田南駅 

October 06 [Sat], 2007, 13:42

十和田南駅はスイッチバック駅、ここで列車方向が変わります。

スイッチバックといっても、急勾配区間のスイッチバックとは違い、単なる列車の向きを替えるたの

ものです。どうしてこのようなことになったのでしょうか?

写真は平成6年5月に撮影したものです。

写真1 駅本屋 雪国らしく屋根はカラートタンの瓦棒葺きです。木造のやや大きな建物です。

写真2 駅本屋 ホームは島式のため、本屋は少し離れています。なぜか誰かのスカイラインが。

写真3 駅構内 ホームは島式で2面のみ。キハ58系が列車交換をしていました。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ngenco1513
読者になる
2007年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» おやつ (2008年10月18日)
アイコン画像タイラノ清盛
» おやつ (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» おやつ (2008年10月11日)
アイコン画像猫男爵
» おやつ (2008年10月09日)
アイコン画像チャーリー
» おやつ (2008年09月29日)
アイコン画像ikumi
» おやつ (2008年09月23日)
アイコン画像火星の後継者
» おやつ (2008年09月15日)
アイコン画像まーくん
» おやつ (2008年04月17日)
アイコン画像miko
» おおきな誤算 (2008年01月25日)
Yapme!一覧
読者になる