ピーリング石鹸の使い方

February 23 [Tue], 2016, 15:14
ピーリング石鹸を利用すると、自宅でも気軽にケミカルピーリングが行えます。美しい肌を手に入れるには、ピーリング石鹸をどのように使っていけばいいのでしょうか。ピーリング石鹸を使う前には、あらかじめ顔をぬるま湯でぬらしておきます。しっかりした泡をたてるのがピーリング石鹸を使う際の大切なことで、それにはネットを利用してあわ立てると簡単にたくさんの泡が立てられます。顎やおでこなど角質が気になるところからマッサージしながら洗っていきますが、このとき円を描くようにくるくると回すようなマッサージをすると効果的です。ピーリング石鹸で洗うときは指で洗わずにあわ立てた泡で洗うような感じで洗顔するようにします。指を使ってピーリング石鹸の洗顔をすると、肌が傷つく恐れがあるので気をつけなければならず、唇や目元には石鹸をつけないようにする必要があります。気になる部分をより効果的にケアするには、その部分に泡をつけて3分そのままにする方法がありますが、肌の弱い人には刺激になって、ぴりぴりするときもあるので、そのときはすぐに洗い流すようにしましょう。泡をつけてしばらく時間が経過した後はしっかりと泡がなくなるまで洗いながします。ピーリング石鹸で洗顔した肌は、とても敏感な状態になっているので、しっかり保湿してあげましょう。ピーリング石鹸は非常に溶けやすいので使用後できるだけ水気を切っておくことをおすすめします。お風呂場に置いたままにしたりすると、湿気で溶けるので別のところで保管しましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:モナ
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nftnsg2ln9oeoa/index1_0.rdf