高速戦隊ターボレンジャー第51話 ストーリー&総集編 

2009年11月24日(火) 20時48分
第50話のラストはターボビルダーの真下に大封印された108体の暴魔獣達
11月14日は本放送
11月20日は再放送
第51話【青春の卒業式】
ストーリーについて
ネオラゴーンは暴魔城をターボビルダーに体当たりする作品
ズルテン達はガーゾックの戦闘機に乗り
結局ズルテン達は最後の戦い墜落した
安否気になる
炎力達は暴魔城に乗り込む決意した
暴魔城に乗り込んだレッド達
ネオラゴーンは【お前ら墓場だ!(うろ覚え)】
ヤミマルは闇隠れしたまま登場
ターボビルダーの警報機に鳴った
山口先生だった
キリカはペンダントを見るとヤミマルの姿
キリカ【ヤミマル!闇隠れを使いすぎ駄目!(うろ覚え)】
レッド達は暴魔城の外に落ちる前に
ターボラガーに助けた
巨大化ネオラゴーンを大暴れ
スーパーターボロボの必殺技に聞いた
巨大化ネオラゴーンを倒した
今度は暴魔城を封印する
キリカは【駄目!暴魔城の中にヤミマル居る!】
山口先生は太宰博士に説明する
ヤミマルは流星光だと分かった
キリカは月影小夜子だと判明した山口先生
レッド【キリカの1人するの?(うろ覚え)】
キリカは赤い糸を伸ばして
ヤミマルは暴魔城に脱出した
赤い糸を変身能力消えた流星光と月影小夜子さん
スーパーターボビルダーのビーム発射
遂に暴魔城を爆発した
戦い直後
疑問です。
卒業式の季節違う
卒業証書を貰った炎力達
卒業証書を貰えなかった流星光と月影小夜子
シーロンは聖獣ラキアの所に行く
お別れだった
山口先生は妖精グラスを貸す太宰博士
山口先生は妖精グラスを見ながらシーロンを見えた
最終回エンディング曲は
【DANCEときめく心】
ラストはジャンプする炎力達
終わり
余談 続編可能性低い
山形大地役我那覇文章さんは1991年芸能界引退
浜洋平役朝倉圭矢さんは1999年芸能界引退(だんご3兄弟曲を流行った頃)
森川はるな役木之原賀子さんは1993年芸能界引退して消息不明したまま結婚していた?料理研究家として活動中
3人は可哀想です。
以上ストーリーでした
おやすみなさい
また明日

高速戦隊ターボレンジャー第50話 ストーリー&総集編 

2009年11月24日(火) 20時30分
最終回間近です。
山口先生は出番少ない
題名【恐るべき大封印】
ストーリーについて
ズルテンの説明
108体の暴魔獣が封印されている在処を探した
そこに封印名人?暴魔獣フーインボーマ(漢字を書くと【封印】)が現れた
大封印を破るべく、
ヤミマルとキリカを生け贄される
炎力達も封印の鎖を外れない
2人をなんとか救うする炎力達
炎力は奮戦する。
炎力【正義は封印しない(うろ覚え)】かっこよすぎる
結晶の玉を割る
封印の鎖を外れた
ターボラガーVS巨大化フーインボーマ
一方、レッドVSヤミマルの対決
暴魔城に要るドラグラスは飛び出し
フーインボーマの所にドラグラスは火の鳥アタック?
フーインボーマを倒した
ドラグラスは息絶えた
フーインボーマの剣に命を捧げた大封印の封印を弱めた。(強めた?)
何と大封印が実は
ターボビルダーの真下に有った事が判明する。
一方、レッドVSヤミマルの対決直後
ヤミマルはトドメを刺せなかったレッド
ヤミマルは戦い敗れ禁断の術【闇隠れ】を使って消えた
ラストはキリカを悲しむな!
end
余談 禁断の術を取得したの?ヤミマル
命無駄するな!
次は最終回です。
続き
また後で、

高速戦隊ターボレンジャー第49話 ストーリー&総集編 

2009年11月24日(火) 20時08分
11月7日は本放送
11月13日は再放送(祖父が無くなった2日後)
第48話のラスト遂に出生の秘密をショック受けたキリカ
第49話と第50話分
題名【美しきキリカ】
ストーリーについて
キリカはカシム(キメンボーマ)のお墓に手を合わす前に
邪魔入るヤミマルだったヤミマルの夢。それは、人と暴魔を支配する王国を築き目的だった
キリカは父であるキメンボーマの心が揺れ、迷うキリカの気持ちを断ち切る為に
ヤミマルの相棒だった
ヤミクモを暴魔獣に復活した
一方、暴魔城の皆さん
ネオラゴーンは大封印の在処を命じられたズルテン達
炎力達は大封印の事を知らず
戦いに決着するヤミマル
しかし、キリカは戦いを辞めてしまい
ヤミマルは怒る
流星剣に炎力に刃を向ける
キリカは止め入る
ヤミマルは行ってしまった
レッドVSヤミクモボーマ
遂にヤミクモボーマを倒した
ラストはバラバラになったヤミマルとキリカ
大封印の在処を探すズルテン達
end
余談 五星戦隊ダイレンジャーの味方だった
孔雀明王の化身だったクジャク(森下雅子さんはクジャク役)は第41話で大昇天しまい
殺すなよ可哀想だよ
次は第50話です。
ストーリーの順番間違いごめんなさい
また後で、

高速戦隊ターボレンジャー第48話 ストーリー&総集編 

2009年11月24日(火) 19時28分
こんばんは
前回の第47話のラスト
変身能力出来ないまま終わったヤミマルとキリカだった
題名【SOS変身不能】
ストーリーについて
やっていけない行為
雷撃たれるよヤミマルとキリカ
パワーを失った流星光と月影小夜子は、
変身しようと必死になる。
炎力達は止め入るが
その2人を制止するカシム。
杖を雷雲から青空に変わった
カシムは説明する
カシム【人間と暴魔を仲良くする(うろ覚え)】
一方、暴魔城の皆さん
ネオラゴーンはそんなに変身したいだったら
例の壷らしき持って来たズルテン
地上から降ってきた
流星光はアメーバらしい物体に変身された
その名はゴムゴムボーマだった(ゴムのモチーフだった)
炎力達にターボブレスを変身した
止め入る月影小夜子
ターボレンジャー達も巻き込まれる
結局月影小夜子はゴムゴムボーマをされる前に
カシムはペンダントのビームで
ゴムゴムボーマのアメーバを撤去した
流星光と月影小夜子は助かった
ネオラゴーンの怒り
地上からビーム発射
流星光と月影小夜子さんの安否
その時に光った
遂に変身能力復活したヤミマルとキリカ
カシムはヤミマルの足を掴み阻止出来なかった
蹴り飛ばされたカシム
炎力達はカシムの所に
一方、ヤミマルとキリカは大暴れ
ズルテンはゴムゴムボーマされた
一方、カシムの所に行った炎力達は目撃した
カシムはキメンボーマ(漢字を書くと【鬼面】)だった
ペンダントの中身を見ると
キリカの瓜二つだった
月影小夜子さんの父だった
キメンボーマ(カシム)の説明する
今から2万年前の戦いで傷つき
若い人間の娘を助け貰って介抱した
世間の古代人は暴魔を許さなかったらしい
キメンボーマ(カシム)と娘との間に生まれたのが小夜子だった
はるな【今まで黙っていたの?(うろ覚え)】
キメンボーマ(カシム)【あの娘はいかにもショック受けるので黙っていた(うろ覚え)】をペンダントは炎力達に託して息絶えた
一方、かなり大暴れヤミマルとキリカ
炎力達も駆け付けた
炎力はそのペンダントを中身を見せる
キリカはショック受けた
ヤミマルは怒る
結局戦う事になる
ゴムゴムボーマはズルテンの姿になり
アメーバらしい物体にウーラー兵士にゴムゴムボーマされた
遂にゴムゴムボーマを倒した
ラストは夕日です。end
余談流星光の出生無い 続き

高速戦隊ターボレンジャー第47話 ストーリー&総集編 

2009年11月23日(月) 21時54分
10月31日は本放送
11月6日は再放送
第47話と第48話分
題名【翼のとれた妖精】
ストーリーについて
第46話のラストだった
変身能力と妖精の姿を見えなくなった炎力達
途方暮れる
一方、謎の老人・カシムはヤミマルとキリカに救われて看病した
流れ暴魔カシムだと言う
ドラグラスは暴魔城に向かった
暴魔城に到着したドラグラスはネオラゴーンに能力を与えた
一方、途方暮れる炎力達
そこに山口先生は炎力達に心配していた
邪魔入る暴魔達
ドラグラスボーマに噛まれてしまい
吸血鬼された山口先生
シーロンはターボレンジャーを危機から救う為に
ドラグラスボーマの体当たり
光って爆発した
翼は山口先生の所に
翼を失ったシーロンは
人間のサイズになった
太宰博士も駆け付けた
大きくなった妖精は、そのままではすぐに死ぬ事になる
逃げる炎力達
ズルテンはしぶとい
爆発されるし
シーロンを守りたい事で、
遂にターボレンジャーなった
反撃です。
驚く流星光と月影小夜子
遂にドラグラスボーマを倒した
変身能力復活した炎力達
ラストはオチです。
シーロンのイタズラらしい
太宰博士は手を乗る山口先生
いきなり大きく人間のサイズに戻った山口先生
驚く太宰博士
炎力達は呆れてしまった
一方、変身能力出来ない流星光と月影小夜子は悔しがる
カシムは様子を見る
end
余談 カシムはキリカの父だと確信した(年齢おかしいかも)
続きまた明日
おやすみなさい

高速戦隊ターボレンジャー第46話 ストーリー&総集編 

2009年11月23日(月) 21時43分
題名【ラゴーンの逆襲】
ストーリーについて
ターボレンジャーVSヤミマルとキリカ
その陰に居る暴魔獣ヒトツメボーマは必殺技幻影です。
はるなさんはヤミマルとキリカに戦い辞めて言う
願い虚しく
妖精の門(罠だよ)が出現した
結局エネルギーを失うターボレンジャーとヤミマルとキリカ
全ては復活する為
ラゴーン=ネオラゴーンの作戦であった。
ネオラゴーンとして復活した
ヤミマルとキリカは飛ばされた
はるなさんは責任を感じた為
1人でヒトツメボーマを倒した
ラストです。
炎力達はシーロンを見る事が出来なくなる。
変身能力無くなった
余談 卒業式間近なのに単位取れるのかな?
次は人間のサイズになったシーロン
第47話です。
また後で、

高速戦隊ターボレンジャー第45話 ストーリー&総集編 

2009年11月23日(月) 21時25分
10月24日は本放送(大阪府吹田市にチケット発売されました)
10月30日は再放送(ようやく観られました)
第45話と第46話分
題名【超マジック少年(Mr.マジックの影響?)】
ストーリーについて
やっていけない行為
超魔術になった少年は服と食べ物取り合いするなよ
超魔術師ミス・マジック(キリカの変装だった)
TVで人気のマジシャンだ。
そのミス・マジックが、
1人の少年に超能力を授けた。
ミス・マジックの正体はキリカ
少年に超能力を与えたのは実は、
暴魔獣ハンコボーマ(漢字を書くと【判子】印鑑だとおかしいので設定変わったらしい)
洋平はインストラクターの資格持ち
水泳する少年は暴魔の紋章を超能力した
ズルテンは暴魔なので、超魔術使えない
何者の光を少年に与えたのは……
少年は超魔術消えてしまい
ドラグラスを迫っている最中に
洋平と少年は力を合わせ
ドラグラスの口を封じ
遂にハンコボーマを倒した
ラストは俊介の超魔術真似
炎力は空に見ている
end
余談 ズルテンはラゴーンを生きていると確信した
次は幻影に騙されたはるなさん
第46話です。
また後で、

高速戦隊ターボレンジャー第44話 ストーリー&総集編 

2009年11月23日(月) 20時58分
題名【流れ暴魔伝説】
ストーリーについて
第31話に倒したオマモリボーマの伝言だった
キリカの夢にオマモリボーマが現れた。
オマモリボーマはキリカに、
彗星に乗って地球にやって来る
5万年に一度地球に訪問する暴魔獣ヨロイボーマ(漢字を書くと【鎧】5万年前の地球に何が有ったかな?)と合体し、
真の暴魔になれ、と告げた。
いわゆる人間の血を捨てる事になるキリカ
紋章らしき物をヨロイボーマを呼びかけ
地球に到着したヨロイボーマはキリカに合体する
ヨロイ・キリカが誕生した
炎力達の言葉は届かなかった原因
ターボブレスを変身して
圧倒的なパワーで、ターボレンジャーを攻めまくるヨロイ・キリカ。
しかし、ヤミマルは、
何故か真の暴魔になってしまったキリカの事が面白くない(ヨロイ・ヤミマルになりたいらしい)
キリカを倒す手段の無いターボレンジャー。
だが、ヨロイ・キリカの胸の紋章に小さな電流が走るの見たレッドは、
キリカの槍を奪い、
紋章を刺した!
元に戻るキリカとヨロイボーマ。
遂にヨロイボーマを倒した
ラストは夜空を見る炎力達
負傷した炎力はキリカの事に気になる
余談 1990年1月5日から1990年2月23日まであと7回も7人にハッピーエンドは訪れるのか!?
次は洋平さんのメインです。
第45話です。
また後で、

高速戦隊ターボレンジャー第43話 ストーリー&総集編 

2009年11月23日(月) 20時24分
10月17日は本放送(イベント開催する前に観てなかった)
10月23日は再放送(大阪府吹田市に徹夜しました観てなかった)
第43話と第44話分
題名【6人目の戦士(3年後に恐竜戦隊ジュウレンジャーも6人目戦士実現しました)】
ストーリーについて
やっていけない行為
洋平さんのターボブレスを奪って変身するなよ
運動神経下手だった
3年A組のガリ勉少年・山田健一(劇中健一と言っていました)
クラスメイトもバカにされ
強くなりたいと願う事だった
一方、武蔵野学園高校の裏山?
銃の腕前、テクニックが抜群の誇り高き暴魔獣ガンマンボーマ(2万年前に銃無かったはずおかしな設定です。)
銃の試し撃ち最中に
健一が目撃しまい
洋平はターボブレスを変身して
ブルーターボだと知り
(結局正体バレてしまった原因だった)
炎力達も駆け付けた
健一はターボブレスを貸してくれと断れた
健一は睡眠薬入り弁当を作って洋平さんの所に
何も知らす弁当を食べた洋平さんは眠ってしまった
その隙にターボブレスを奪った
泥棒に撃退したけど
ガンマンボーマと戦うが、歯が立たない
そのうえ、健一をかばった洋平は人質された
大地はパンチして
健一は責任を感じた
健一は暴発する弾丸を発明して
もう一度ブルーターボに変身した健一
暴発する弾丸入り
知らす銃を使うガンマンボーマ
その時に暴発した
ガンマンボーマを攻撃された
健一はターボブレスを返した
洋平さんは怒り爆発ターボブレスを変身した
遂にガンマンボーマを倒した
ラストは跳び箱を飛ぶ健一(最初から跳び箱を飛べなかったらしい)
end
余談 ブレスレットは盗まれやすい為 1998年から現在まで携帯用変身グッズ出るようになった
1989年12月22日は第43話まで
1989年最後の年でした
次はキリカのパワーupする
第44話です。
また後で、

高速戦隊ターボレンジャー第42話 ストーリー&総集編 

2009年11月22日(日) 22時23分
題名【コワイ誕生日】
ストーリーについて
シーロンの誕生日だった
炎力はプレゼント【トルマリン】をシーロンに頂いた
シーロンは大喜び
暴魔獣デビルボーマ(漢字を書くと【悪魔】)は小悪魔を使い
ターボビルダーの中に侵入した
ところが、小悪魔は
シーロンを拉致した
太宰博士は妖精族の天敵だった
拉致した妖精を食べてパワーupし、
不死身になるデビルボーマ
デビルボーマの体内に居るシーロンの命は
1時間持たない
暴魔獣デビルボーマを攻撃すれば、
シーロンも死んでしまう。
トルマリンは静電気なので、
シーロンを救える炎力
ターボブレスを変身して
GTソードを静電気バージョンして
静電気の電磁波で、
シーロンの持っているトルマリンを反応して
見事に救出。
遂にデビルボーマを倒した
ラスト曲【妖精物語】でした
end
余談 ロケ地後楽園遊園地(現在東京ドーム)
トルマリンって1989年に無かったと思った
奈良は田舎なので、
ごめんなさい
恐竜戦隊ジュウレンジャーも名乗りシーン有りました
おやすみなさい
また明日
第43話と第44話分upします。