天下り独法役員人事42人凍結 

2009年12月31日(木) 22時05分
発令を予定していた独立行政法人・特殊法人の役員人事について、
記者会見で平野官房長官が発表しました。


国家公務員の「天下り」を根絶するため、
26法人42人分を凍結し、後任を「公募」で選ぶと
発表したそうです。

長官によると、9月末に任期切れを迎えた独立行政法人などの
役員人事は33法人144人で、このうち、
「公務員OB」が関連する人事を凍結したとか。

凍結した人事は、12月末までに「公募」を実施し、
後任を選ぶ。政府は9月29日の閣議で、
鳩山首相が各省庁による天下りあっせんをただちに禁止する方針を
表明したとのことで、ちょっと見直してしまいました。
と、これだけで判断するのは危険でしょうが。
今までは、官僚の力が強すぎて内閣もいいように
牛耳られていたように思いますが、これで少し流れが変わるかしら。

民主党が圧勝したときは過呼吸発作が起き、
それこそすぐにでも他国に移住したいと思うほどのショックを受け
半日寝込みましたが、少し希望を持って見守ってみても
いいのではないか、と最近少しだけ余裕ができました。
でも、政治献金についての怪しげなことも報道されていますよね。
鳩山首相はちゃんと説明責任を果たすべきです。

生前のアンネが登場=ユーチューブに動画 

2009年12月14日(月) 14時08分
動画共有サイト「ユーチューブ」へ、オランダ・アムステルダムの
「アンネ・フランクの家(記念館)」が動画提供を開始することになりました。


生前のアンネを撮った唯一の動画や、父親オットー・フランク氏(故人)の
インタビューなどが見られるとか。

アンネの動画は、1941年のある日、隣人の結婚式の際、
建物の窓から身を乗り出す姿を数秒間とらえた貴重な映像で、
また、アパルトヘイト(人種隔離)撤廃運動を獄中で指導した
南アフリカ共和国のマンデラ元大統領も登場し、
「アンネの日記」を読んで勇気付けられたと振り返っているとか。

これは貴重ですね、わたしもこの後見てみたいと思います。
『アンネの日記』は、小学生時代だったか、課題図書で
読みました。
また、高校時代、このミュージカルをなぜか学年で
見に行った記憶が。

初めてアウシュビッツについて知った時は衝撃を受けました。
近所のデパートで、アウシュビッツ展なるものを開催していて、
中学時代に一人で出かけて行きました。
悪夢ですね。使用されていた便器兼食器とか、
人で作った石鹸などが陳列されていて、その夜は夢にも出てきました。


爆笑問題・田中が離婚 

2009年11月25日(水) 13時15分
離婚届を提出、正式に離婚していたお笑いコンビ、爆笑問題の田中裕二(44)です。
ちょっとびっくりですねえ、ほんとに離婚するんだ。

この方、44歳なんですか、童顔で背が小さいからか、
もう少し若く見えますね。

最初に杉並区役所に離婚届を提出したことを報告した田中は
「二人で話し合いを続けてきた結果、離婚をすることが、
お互いの将来にとって前向きで、最善の選択であることと考えました」
と9年間の結婚生活に終止符を打ったことについて綴っているようです。

また、相方の太田光(44)の夫人で所属事務所の太田光代社長は
「夫婦であった二人が、十分に話し合いを重ねた結果の
結論ということです」と述べ、会見を行う予定は無しとのこと。

たしか田中さんって、睾丸1つないんですよね。
唐突にすみません、たしか腫瘍ができたとかで1つ切除した、
と以前聞いたもので。
1つしかなくても子供は作れるそうですが、このご夫妻、もとい、
元ご夫妻にはお子さんはいなかったのでしょうか。

何より驚いたのが、相方の太田の奥さんが事務所社長ということ。
初めて知りました。
やり手なのでしょうねぇ。
ちなみに私は、太田が結婚していたことも知りませんでしたから、
このニュースはびっくりの連続です。
情報に疎くて済みません。

インド豪雨で少なくとも200人死亡 

2009年11月20日(金) 1時57分
少なくとも200人が死亡したほか、十万人以上が住居を失ったとされる、
インド南部の豪雨被害です。
インド当局者が発表しました。

カルナタカ州では、豪雨により複数の河川がはんらんして
多数の家屋が押し流され、少なくとも167人が死亡、
当局によると、同州ではサトウキビ畑や水田を含む広範囲の
農地が浸水したとのこと。
テレビには、多くの人が家屋の屋根の上から救援物資を運ぶ
ヘリコプターに向かって手を振るなど、被災地の様子が
映し出されていたとか。

恐ろしい。
誠に恐ろしいのですが。
実は年内にインドに行く予定があるのですが、何かと物騒ですね。
しかも新型インフルも日本より蔓延しているようで、
大丈夫かしら・・・ちょっと不安。
ま、新型インフルの前にマラリアかデング熱あたりに
やられる可能性も大ですが。(苦笑)

わたしが行くのは、デリー・アグラ・ジャイプール。
内陸だから、このような水害などの被害はない・・・と思いたいです。
まあ、あとは運ですねぇ。
日本にいてもダメなときはダメですから。

海外で事件や事故に巻き込まれる確率と、
日本のその辺で車に轢かれたりもらい事故したり、
最悪事件に巻き込まれたりする確率を比べるとします。
そうなると、そんなにリスクは変わらないと思います。
日本にいても、何が起こるか分からないのは同じですし。

ワクチンの接種方針決定 

2009年11月14日(土) 18時30分
新型インフルエンザ対策本部(本部長・鳩山由紀夫首相)が、
政府内で設置されました。
冬が来る前にちゃんとやっておかなければならない、最優先課題です。

優先接種の対象者や費用などのワクチン接種方針を正式決定し、
平野博文官房長官は記者会見で「ワクチンの量に限りがある中、
死者、重症者を減らす目的に照らし、優先接種対象を決めた」
と話したそうです。

新型インフルエンザ用ワクチンは、今年度中に約7650万人分を
確保する計画で、対策本部は医療従事者や妊婦、
持病のある人など、厚生労働省が示した接種の
優先順位を了承したとのこと。

ワクチンのうち、約4950万人分は海外から緊急輸入するが、
副作用被害については海外の製薬会社に代わり国が補償するとか。
半数以上が海外からの輸入ワクチンですか・・・
ちょっと怖いですね。

薬である以上、副作用が出現してしまうケースもでてくるでしょう。
特に妊婦さんや持病のある人にとっては、副作用のことも考えると
果たしてワクチン接種がいいのかどうか。
妊婦さんと持病を持っている人が高リスクとされていますが、
もし私が妊婦でも、ワクチン接種はしないかもしれません。

Twitterユーザーの80%は「自分語り」中心 

2009年11月14日(土) 3時25分
アメリカのラトガース大学の調査によると、
Twitterに投稿している人の8割は、自分のことばかり書いているんだそうです。

同校が350人のTwitterユーザーを対象にした調査によると、
80%のユーザーは、主に「○○なう」など、自分の日常的な行動や感情、
交流について投稿しており、同校の研究者はこのようなユーザーを
「Meformer(自己情報発信者)」と呼んでおり、
TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアの大半は
この種のユーザーが占めるとし、残る20%は、「Informer(情報発信者)」と
呼ばれるタイプのユーザーで、ニュースへのリンクなど、
情報を含むメッセージを投稿する傾向が高いということがわかったとか。

わたしはどちらでもない中立派でしょうかね。
どうでもいいことはあまりつぶやいていないような・・・
たとえば役に立つダイエット情報だったり映画や本の情報だったり、
そういったことを書く場合もありますし、一方、歯医者が怖い、
とかそういったくだらないつぶやきを書くこともあります。

最近は、複数の方と馴れ合って園芸はじめ趣味の話で頻繁に
返信し合っていることが多いので、あまりmixiなどのSNSと変わらないです。
こういう使い方を普通にしてしまっていますが、
本来の使い方ではないですよね、たぶん。
改める気はないですが。

ホテル生活? のりピー“極秘退院” 

2009年11月11日(水) 13時50分
女優の酒井法子被告(38)は、覚せい剤取締法違反の罪で起訴され、
保釈された後は記者会見をして、東京都新宿の大学病院に入院していました。

酒井被告は1日早朝、極秘に退院していたことが
分かったそうです。

“極秘退院”の一報を受け、酒井被告が東京地裁に
保釈後の居住地として届けていた世田谷区内のマンションでは
1日夕から多くの報道陣が酒井被告の到着を待たが、
夜になっても部屋は暗く、酒井被告が部屋に入った形跡はなかったとのこと、
酒井被告は、東京地裁に対し世田谷区内のマンションではなく
別の場所を居住地にすると届けを変更したとの情報もあるとか。

「長男は友人に預けたまま、酒井被告はホテルなどで過ごすのではないか」
(芸能リポーター)との観測も流れているようですが、
いい加減にしろ、と言いたいです。
子供を友人に預けたまま自分は優雅にホテル暮らし、
とかありえないんですけど!!

自分たちの不祥事で誰が一番被害を被ったって、子供ですよね。
次男はまだ小さいからわからないでしょうが、10歳といえば
けっこう多感なお年頃ですよ。
かわいそうですね。こんな多感な年齢の時に、
普通の子どもなら一生味わうことのないような
苦難に立たされてしまったのですから。

最大5000トンの化学兵器剤保有 

2009年10月23日(金) 5時53分
北朝鮮が1960年代から、故金日成主席の指示で
生物化学兵器の開発を続けていたことが、
韓国国防省が国会国防委員会所属の議員に提出した資料
により明らかになりました。


現在、2500〜5000トンの化学兵器剤を複数の施設に
分散させて保有していることが5日分かったそうです。

北朝鮮はこのほか、生物兵器用として炭疽菌や天然痘、ペスト、
ボツリヌス毒素など約13種類の菌体も保有、
有事の際はこれらを培養、生産できる能力を備えていると
みられるとのこと。

北朝鮮といえば、大勢の国民が飢饉で苦しんでいるようですね、
以前ドキュメンタリーで見ましたが、
餓えに苦しむストリートチルドレンもいるとか。
いくら他国が援助してもお上に吸い取られて国民が
豊かな暮らしをできないというのは、援助の仕方を変えるなり
した方がいいのでは。
軍需拡大のための支援じゃないのですから。

北朝鮮って、他に取り柄がないから、やたらと核とか兵器とか
見せびらかしますよね。
それで箔をつけているつもりなのでしょうが、
時代遅れもいいところ。
金主席、一時期は生命の危機だったらしいです。
でも、今では元気なんだそうです。
うそみたいですよね、あんなにがりがりだったのに。
憎まれっ子世にはばかるとはこのことです。

classの津久井克行さん死去 

2009年10月02日(金) 22時46分
すい臓がんのためにお亡くなりになったのは
男性デュオ、classの津久井克行(つくい・かつゆき)さんです。49歳でした。

津久井さんは5月に行われたイベントで胆管がんを患っていることを公表、
以来音楽活動と平行して病気療養を続けていたとのこと。

津久井さんはclassとしてメジャーデビューした1993年のシングル
「夏の日の1993」が170万枚を売り上げるヒットとなり、
3年後に解散した後はソロ活動や新たなユニットを結成、
2003年にはclassを再結成し、昨年「夏の日の1993」の
アンサーソングとして「冬の日の2009」を発表していたようです。

「冬の日の2009」って、クリスマスバージョンでしょうか?
それならどこかで聴いたことがあります。
「夏の日の1993」は、流行りましたね、
わたしが学生時代には男性陣のカラオケの定番曲でした。
あまり歌詞に意味がない気がするけど、メロディはよかったな〜。

この方たち、この曲以外に特に売れた曲もなく、
一発屋のイメージがありましたが、再結成してこれからというときですよね。
お亡くなりになった津久井さんももちろんですが、
相方の方も、これからというときに、つらいと思います。

福山龍馬、撮影開始 

2009年09月26日(土) 14時02分
福山雅治さん(40)は、2010年に放送される
NHK大河ドラマ「龍馬伝」で主役を演じる事になっています。


5日、広島県福山市の
「みろくの里セット村」のオープンセットでクランクインしたそうです。

初めて龍馬姿で撮影に臨んだ福山さんは「(龍馬は)おれじゃないだろうと。
でも(制作側の)新しい龍馬像を作りたいという情熱に打たれ、
そのお手伝いができたらと思います」と話したとか。

撮影には、龍馬に思いを寄せる幼なじみの平井加尾を演じる
広末涼子さん(29)や、まんじゅうを売りながら勉学に励み、
龍馬とともに歩んでいく友人・近藤長次郎役の大泉洋さん(36)、
土佐藩郷士で後に「人切り以蔵」と恐れられる岡田以蔵役の
佐藤健さん(20)が参加したとのこと。

もうこのキャストから無理なんですが・・・。
福山さんは時代劇向けではないのではと思いますね。
緒方直人さんとかもうちょっと貫禄ある役者さんにしたらいいのに。
だいたい、福山さんのような甘いマスクや大泉さんのような
濃いマスクが幕末にいたのか・・・疑問です。

あとは、広末さん、どんな役をしても変わり映えがしなくて萎えます。
綺麗なのはわかりますが彼女が出てるとなんか冷めちゃって。
「おくりびと」も、主人公の奥さん役が、いまいち納得できませんでした。
壇れいさんか麻生久美子さんとか、そういう感じの人のほうが、
イメージ的にはあっていたような気がしてなりません。