それでも安いんですかぁ!?

2009年05月15日(金) 12時48分

札幌で今年初の夕張メロンの初競りがあったそうで、なんと、2玉50万円で落札されたんですってぇ〜〜。ひぇ〜〜。

でも去年は2玉250万円で落札だったと言うから、今年は不況のあおりを受けているとか・・。不況て。去年も十分不況でしたよ。すごいですね。夕張メロンのブランドは。

輸出したらいいのに・・。そしたら夕張の財政難が和らぐかも。九州のイチゴなんて韓国だか中国で爆発的な人気ですよ。日本の果物は美味しいし安全だし愛情がこもっているし、絶対に売れます。

「記事抜粋」
北海道を代表する夏の味覚、夕張メロンの初競りが15日朝、札幌市中央区の札幌市中央卸売市場であり、最初の1箱(2玉入り、計3・6キロ)が50万円で落札された。昨年は、過去最高の2玉250万円で落札されたが、今年は世界不況の影響が色濃く表れ、控えめな値段となった。

 財政破綻(はたん)からの再起を図る夕張市の藤倉肇(はじめ)市長は初競りに立ち会い、「夕張メロンは夕張の愛と汗の結晶。今年は順調に成育し、味も良い。昔、夕張は黒ダイヤ(石炭)に頼っていたが、今は、この黄色いダイヤ(メロン)が頼みの綱」と販売増に期待を寄せた。

 夕張メロンの収穫は前日の14日から始まり、初競りには、計84玉がかけられた。1玉平均の価格は38250円と昨年の60170円より割安となった。

引用http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090515-00000529-san-soci

 プレッシャー下で優雅に振る舞う 逆境には成功の種が含まれている 聡明な沈黙は雄弁に勝る 自らの感覚でニーズを読み取る

日本の文化なんて呼ばないで!!

2009年05月08日(金) 7時16分

 横浜のゲーム会社の名前と作った人を公表するといいのに。

 売れるから作ったんでしょうし、自信があるんでしょうしね。

 恥を知って欲しい。女性がどんな気持ちでこのニュースを読むか、別に関係ないのでしょうね。母親たちが毎日娘をどれだけ案じているのかも・・。

 「記事抜粋」少女を含む女性3人をレイプして妊娠や中絶をさせるという内容の日本製のパソコンゲームソフトに海外で批判が高まっている。

 日本での販売中止を求める抗議活動を国際人権団体が始めた。このゲームは2月に英国の国会で問題になり、ビデオ・書籍のネット販売大手「アマゾン」が扱いを中止した。しかし、児童ポルノなどの規制が緩い日本では今でも流通している。

 このゲームは、未成年と見られる女子2人とその母親を電車内で痴漢した後にレイプし妊娠や中絶をさせるまでを、コンピューターグラフィックスを使った画像で疑似体験するという内容。横浜市のゲームソフトメーカーが2006年に売り出した。

 今年に入り海外の人権団体で問題視されるようになり、英国ではこのゲームをアマゾンで入手できることに驚いた国会議員らが同国内での流通に反対する動議を提出した。こうした動きが英国などのメディアで報じられ、英国アマゾンは2月にこのゲームの取り扱いを中止。米国のアマゾン本社も取り扱いの中止を公表した。

引用http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090507-00001111-yom-soci

飢えた客を探す 下りエスカレーターを昇る 人生はマラソン プレッシャー下で優雅に振る舞う