Today News 

June 14 [Tue], 2011, 13:30
【6月14日 AFP】イタリアで行われていた原子力発電再開の是非を問う国民投票は13日、即日開票された。中間発表によると、投票率は57%で投票は成立。反原発票も90%を超えており、再開反対派が圧倒的多数となることが確実な見通しとなった。

 反原発票が圧倒的多数を占めていることは、福島第1原子力発電所の事故後、欧州で原子力エネルギーに対する不安が広がっていることを反映している。シルビオ・ベルルスコーニ(Silvio Berlusconi)首相は、「投票率の高さは、われわれの未来に関する決定に参加したいという国民の意志をあらわしており、無視することはできない」と述べた。

 なお、国民投票では、首相、大統領、上下両院議長に在職中の刑事免責特権を与える免責法の是非も問われたが、こちらも廃止が確実となった。

 最終結果は13日中に発表される。(c)AFP/Dario Thuburn


引用 国際ニュース AFP・BBNews


世界にとっての原子力発電の危機感をここまで与えたのは東日本地震であろう。
世界の遠く離れた場所でも原子力の恐ろしさを知りこの結果が現れたのだと考える。
しかし、今までの私たちは原子力で作られた電気を使っていたのだと思うと凄く怖い。まるで恐怖の生活。
だってこの電球の中に人間に有害な物質が含まれていてそれが私たちの頭の上にあったのだと思えば、私が想像するのは原子力爆弾だった。
しかし、世界は変わっていこうとしているのだ。原子力の恐ろしさは人体に及ぼす物だけではないと言いたい。
地球に降れば地層にまみれ地球がダメになる。私たちは短くてもあと五年は地球からは逃げられない。だとしたらもっと優しくなろうと思った。
政治家も誰かの足を引っ張るのではなくまず原発の根を引っ張り抜く事に力を入れてもらいたい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:安間 玲澪
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる