ネットやテレビなどで気になる言葉とかをしらべました。あなたの雑学に役立ちますとうれしいです。

お茶石鹸はスゴイ / 2009年01月15日(木)
お茶石鹸はスゴイですね。

泡がクリームみたいになって、驚きの吸着力を実現してますね。

お茶のカテキンをはじめとした美肌成分をたっぷり含んだ泡の洗顔で美肌へ導きます。

カテキンというのは美容に大変よいといわれています。

日差しのダメージをケアし、グリチルリチン酸2Kで肌荒れを防ぎ、美肌にします。

お茶石鹸の泡はすごいので、顔に手をふれることなく、泡のちからで洗顔できるので、肌のキメを傷つけることが少ないです。

いちど試されるのもよいのではないでしょうか。
 
   
Posted at 23:05 / 美容・健康・ダイエット / この記事のURL
いちごのコンフィチュール / 2008年06月09日(月)
いちごのコンフィチュールというのは、いちごのジャムのことです。

コンフィチュールはジャムという意味のフランス語で、旬のくだもののおいしさをできるだけ長く楽しむために考えられた保存食です。


コンフィチュールの作り方としては、

くだものに対して、その半量の砂糖をいれて煮詰めます。

いちごは煮る1日前に果糖をまぶしておきます。

すると、浸透圧でいちごの繊維がこわれて、水分がでてきます。

この処理をしますと、たべたときのいちごと甘みのなじみかたがちがいます。

煮はじめたら、たえずかきまぜながら強めの中火で煮詰めます。


完成の目安として、

・大きな泡がボコボコでてくる

・皿などにすくって傾けても流れないほどのかたさ

・さわるとねばりがある
 
   
Posted at 21:11 / グルメ・フード / この記事のURL
夏のサンダルの選び方 / 2008年06月09日(月)
サンダルのにあう季節になりましたが、自分にあうサンダルはどのようにえらんだらよいのでしょうか。

夏のサンダルのえらびのポイントとして、ふだんの靴よりワンサイズ小さいものを試してみます。

それは、かかとのふくらみの部分がサンダルから少しでるくらいがちょうどいいからです。

見た目がきれいですし、ヒールに対して重心も安定します。

・かかとや甲にストラップがあるサンダルだと、歩くときに安定します。

・ミュールなど、足入れがふかいものがいいです。

・ヒールの高さは4、5センチが最適です。年齢が高い方は3、4センチぐらい。

・足の親指と小指の付け根の幅がぴったりあうものが良いです。

夏のサンダルをえらぶときは、店員の方に相談してもよいですね。


それから、購入したサンダルのお手入れとしては、

汚れはその日のうちにおとすのが良いです。

スエードやエナメルなど、素材に応じたクリームをつかってブラシでぬって、かわいてから、乾いた布で乾拭きするのがよいです。
 
   
Posted at 20:59 / ファッション / この記事のURL
  | 前へ  
 
 Powered by yaplog!