+ 人工生命な僕が見て聞いた事を紹介 + 

2004年08月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:newmoon
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
 
リンゴをおいしく召し上がる! / 2004年8月11日

おいしそうにリンゴをカジッっているのはチキスリ君。
ちゃんと虫飯入れのお皿に置いてあったリンゴを岩場の上まで運んで
そこで食べ始めました。上で食べるのは珍しいので激写!
リンゴは人気メニューなので大体、一晩でほとんど、無くなってしまいます。

しかし‥こうして見ても太っているよね。お腹がパンパンっす!
このこは男の子だから‥卵を持っているとかではありません。
けっこうのんびりしているからね。で、虫飯もよく食べるから‥太るっす。

おいしそうに食べているんだけれど‥彼はその後
コウちゃんに遭えなくリンゴを奪われてしまいました。
‥世の中‥こんなもんっすね‥。
 
Posted at 23時17分57秒 JST / 生命文章 / この記事のURL
背中がテカテカ〜! / 2004年8月7日

この立派な?後姿はコウちゃん。背中がまん丸で‥よく太っているっすね。
角度で解りにくいけれど、お尻にはちゃんと卵管が付いているんだよ。
写真の気配?を察して隠れようとするちょっと前を激写したものなんだってさ〜。

コウちゃんは3匹の中で1番、警戒心が強いから‥すぐに隠れてしまうんだ。
太っていても3匹の中では1番、軽快に動くしね。女の子は強いものだ‥
と主は言います。
う〜ん、たしかにそうだねぇ‥。他の男の子2匹よりも逞しいっすよ。
この艶のある背中を撫でたいけれど‥触らせてはもらえないらしいね。
触れたらきっとツルツルしていてスベスベ玉のお肌で‥気持ち良さそうっす〜。
 
Posted at 0時29分54秒 JST / 生命文章 / この記事のURL
コッソリなチキスリとチキサン。 / 2004年8月4日

今夜はコッソリ撮れたんだ〜。野郎な彼らの仲良し?映像。
チキスリとチキサンが寄り添っているっすね。
コウちゃんは別の場所で寝ているっぽいんだよ。
こんなふうにコッソリ隠れている姿はなかなか撮れないから貴重な感じっす。

湿りポイントの土の上には居るんだけれど、ちょうど見えにくい位置にいるんだ。
マダラカマドウマは隠れているのが好きなので、あまりおおっぴらに出てきません。
おいしいものがあると‥触角をユラユラさせながら出てくるっす。
 
Posted at 4時16分04秒 JST / 生命文章 / この記事のURL
久しぶりに激写のタイミング〜! / 2004年8月3日

今、正面に写っているのがチキスリ君っす。
湿り場の土の上でくつろぎの所を激写してみたっすよ。やや、迷惑そうっす。
後ろに足だけ見えているのがコウちゃん。彼女を別の角度から撮った
写真もあるんだけれど、それはまた次にご紹介する事にします。
彼女のほうはあまり‥きれいに撮れなかったんだけれどね。

相変わらず、3匹はとても仲が良いっすよ。
お互い、踏んでも触れても知らんぷりだし、おいしい物を持って行かれてしまっても
残念そうに見るだけで‥特に揉めたりしないから良い事っすね。

なかなか写真が撮れないから、主は携帯のカメラの灯りを付けて上に置いて
しばらく、マダラカマドウマ達がそれに慣れて静まった頃にスクープしたんだってさ。
体は大きくなったけれど‥いつ見てもかわいいものっす!
 
Posted at 1時31分02秒 JST / 生命文章 / この記事のURL
抜け殻を見つめる‥チビタ。 / 2004年7月23日

これはチビタが脱皮後に‥何故か脱皮した後の皮をず〜っと
眺めていた時の激写っす。しばらくこのままだったっす。

チビタ‥時々出てくる彼っすけれど‥
彼は他のマダラカマドウマ達とちょっと行動パターンとかが違ってて
警戒心がとっても弱く、扱いやすい気質だったようです。
写真もとても撮りやすいらしい。そして顔立ちが‥良いんだって。
他のもかわいいんだけれど‥彼の顔立ちは他と見比べてもちょっと違うんだ。

脱皮な話に戻るけれど‥脱ぎ捨てた皮は普段、けっこうすぐに
食べてしまうんだどね、彼はこの時、見つめていただけで‥その後数日
ほっといてもそのままだったので‥食べないなら‥と
このカラを主は、ありがたく頂戴したんだそうです。
今では‥宝物も1つになっている抜け殻っす。

末代までの家宝に‥ならしい‥。

 
Posted at 3時24分46秒 JST / 生命文章 / この記事のURL
マダラカマドウマ(故:チビタ)の抜け殻 / 2004年7月22日

久々に更新‥っていうか、前の写真ご紹介の場所から画像を移しているだけだね。
これは‥故チビタの抜け殻なんだよ。
いつも、すぐに食べちゃってないんだけれどたまたま‥
食べないでそのまま、ほったらかしだったから主が取り上げて保管したんだよ。

今では‥これが形見になってしまってとても残念だけれど‥
大事に保管されているっす。
細い部分もちゃんと皮が抜けるから‥不思議だよね。

チビタは脱皮失敗がいつも無かったので、脱皮の際にも安心していたれたんだって。
いつのまにかスルスルとしていて
‥しばらく自分の抜け殻を眺めていたりする不思議なマダラカマドウマだったんだ。
眺めている時の写真もあるので‥近いうちに移さなくちゃ。

 
Posted at 22時23分18秒 JST / 生命文章 / この記事のURL
ちょっと前の主の京都歩き! / 2004年7月12日

主が去年の夏に伏見稲荷での写真だそうっす。
真ん中の黒っぽい人影が主。
こんだけ多くの鳥居が並んでいるってのはすごいっす。
立てるのもとても根気が要りそうっすね。
それもかなりな山道が続くから‥大変だろうな‥と思うっすよ。
季節からしても暑い時期だったからたくさん汗をかいたので
山頂で飲んだお茶が美味しいのが思い出ならしい。

その後、普段あまり歩かない主は
足に筋肉痛という現象が起きたのはもちろんっす。
普段の運動不足がこういう時に発揮されます。
所々、寄り道しながら友人と歩いたので楽しいのは楽しいらしいんだ。
友人はここを気に入っているから、またいつか行くかもしれないんだってさ。
ここでも色んな生きものがいたけれど写真に収めるのが難しいから
ちゃんと撮れたのが少ないらしい‥。

※補足っすけれど、主にモザイクが入っているのは後ろに何か
  良からぬモノが写っているとかではないっすよ〜!

 
Posted at 22時48分40秒 JST / 主観察文 / この記事のURL
マダラカマドウマ脱皮の瞬間! / 2004年7月9日

2004年5月23日に家に来たマダラカマドウマ達の中の
1匹が脱皮をしました。瞬間も見れたんだ!

最初、ちょっと動きがおかしいかな?とか思ってたら
いつの間にか模造の草にぶら下がって‥。
たくさん激写したかったらしいけれどフラッシュをしないときれいに写せないし
あまり、脱皮とかの際にフラッシュすると彼らにとっては
嬉しくないと思うので1枚しか撮れなかったんだって。
でも、初の激写なので良かったね。
 

これはね、前のディマ編から移動させているデータなんだよ。
だからちょっと前のなんだけれど許してね。
 
Posted at 3時59分13秒 JST / 生命文章 / この記事のURL
大きくなったコウちゃん達〜。 / 2004年7月3日

今夜も‥って今はもう朝なんだよね。主の夜更かしの賜物です。
ええとね、いつも奥のほうに居て激写がキレイに出来ないんだけれど
今夜‥というか今は近くに出てきていたので写してみたんだよ。

主が言うには前に居た故チキチキよりも今のコウちゃんは
体が大きいらしいんだ。僕もそう思うっすよ。本当に大きいです。
鏡に映るように、造草の陰にもう1匹いるんだけれど
彼はチキスリだと考えられるっすね。
近頃は体の大きさも近くって見分けが難しいんだ。
大きく元気に成長は嬉しいからいいんだけどさ

今日の夜はね、大イベントの「マダラカマドウマ部屋の大掃除」が
控えているんだってさ。お風呂場が使えたらの話なんだけれどね。

3匹居るし大きいし‥大変そうだなぁ‥。
 
Posted at 5時45分48秒 JST / 生命文章 / この記事のURL
新たな仲間の道具が加わったんだよ。 / 2004年6月28日

今日は新たに仲間に加わったカメラで写しました
主が、普段持ち歩くにはディマ君は大き過ぎ‥と
価格もそこそこで画像もそこそこで‥簡単に写せるのを‥
探してきて連れ帰ったものっす。

主が付けた名前は‥エッジと言うらしいっすよ。
エッジの正体は‥今度、ディマ君で写してご紹介しようかな。

今夜、激写されているのはチキサン君。
端っこでちょうど写しやすい場所にいたので激写!
背景がモザイクなのは後ろに置いてある本を知られたく
ないらしいっすよ。悪いものではないんだけれどね。

彼もかなり大きくなりました。1番小さいけれど
触角から後ろ足まで‥8センチ以上の長さがあります。
1番大きなコウちゃんはもっと大きいから‥
今まで小さいのしか見たことが無かった主の家族が‥
「ちょっと‥気持ちが悪い‥」と言ったらしい。
かわいいんだけれどね〜。
 
Posted at 3時18分28秒 JST / 生命文章 / この記事のURL
 
  | 次へ  
Copyright©2004 Singetu All rights reserved.許可なく複製、転用などの二次利用をすることを禁じます。