テーラーメイド ロケットブレイズように心掛けて下さい

October 24 [Thu], 2013, 15:38
 パターンを 2 - 3 レパートリーにし、そこから、徐々にレパートリーを広げるように工夫すべきだとも言えよう。

向かい風でのアイアン・ショットは 大きめなクラブを 短く持って ボールをテーラーメイド ロケットブレイズ少し右寄りに置いて小さめなバック・スイングとフォロースルーで打つというのが 多くの上級者が 好んで使うテクニックであるがテーラーメイド バーナー 2.0、例えば、そんなショットを まずは レパートリーに加えることから始めて見よう。

また、練習場に 80ヤードとか 50ヤードなどの看板があれば その距離がrocketbladez アイアンより正確に打てるコントロール・ショットを 確り身につけて、それを実戦で応用するといった方法も オススメだ。距離をコントロールする意識や練習が足りなかったと感じた人は、これを機会に 是非 距離とボールの弾道を 意識した練習を 増やし、ラウンド中の距離に対する意識も変えられるように心掛けて下さい。

ゴルフコースの各ホールのレイアウトと距離に関する情報、例えば、 グリーンやフェアウェイなどの状況タイトリストMB712 アイアン、ハザードの位置やヤーデージ・マーカーの位置、場合によっては 高低差やキャリーで打つべき距離、レイアップする上で必要な距離などの情報が記載されている小冊子が ヤーデージ・ブックである。