トヨタ ルーミー@値引き
2016.10.19 [Wed] 19:21

ルーミー値引き

新車を買うなら出来るだけ いや
とことん安く買いたいものですね


しかし、
いきなりディーラーで見積もり依頼しても、とことんな値引き金額は出てきません

仮に
親族や友達などから紹介を受けても、とことんな値引きは恐らくでないでしょう


結論、値引きは

自分で勝ち取るしかないのです



では、どんな段取りでルーミーの値引きを引き出すのか?紹介していきましょう


ルーミー値引き目標を設定します
例えば、新車本体コミコミ見積りの8%〜12%あたりは取りたいですね

ちなみに自動車本体とオプションは、値引率が違います
自動車本体よりオプションの方が値引率が高かったりします

なので交渉は、
別々にするほうがベターです。

まずは素の本体で交渉する
その後オプションでどうしてもほしいものがあれば交渉って感じです

ルーミー値引き交渉で重要なのが
販売店を出来るだけ多く回るです

効率よく
まずは、家の近所から範囲を広げていくのがいいでしょう

その前に
ルーミー値引きのたたき台としてWebを活用するのがオススメです

例えばこちら


 
・訪問されたくなければ希望可能です
・複数ディーラーの比較で時間短縮できます

この情報を元に見積もり交渉を拡大していきます
(これで満足したならそれもありですが。。)

ルーミーの競合は、スズキソリオや同系列のタンクやダイハツのトール、スバルのトレシア

競合車の購入を考えていたが
ルーミーも気になってという感じで競わせましょう

それなりの値引きを引っ張りだしたのなら
次に

トヨタ販売店同士で競合させましょう
県下で資本の違うトヨタの販売店を調べてです

ディーラーが少ない地域なら
県下をまたぐことも致し方ないかもしれません

ルーミーは最終的にはトヨタ販社同士の競争がよさそうです
ちなみに県下には同じ系列の販売店もあるので

知らないで

交渉するとそれがたまたまばれると
交渉が進まなかったりこじれる場合もあるので注意しましょう

本気で購入を考えていて遠方のディーラーも攻略ならば
訪問の予約なんか入れてみましょう

相手も本気度がわかります
試乗したい場合にもその予約の時、確認しておきましょう


作戦としてはオプションで勝負や
下取り車がある場合、業者によって数万〜数十万変わる可能性があるので

自動車購入の値引きと同じ位
ある意味重要ですね

だから下取り車も手間を惜しまないことです
まずは

買取店で下取り価格を調べておくほうがいいですね
便利なのが一括で調査!



ガリバーやカーセブン、カーチスなど大手も含んで一括査定なので信頼感があります
結果効率よくラクに交渉に入れます


そして新車購入ディーラーと
商談のときは、煮詰まるまで自動車の下取り交渉は避ける

もしくは
商談してしまった時でも一番よかった買取店の価格にあわせて貰いましょう

出来ないといわれれば買取店にお願いするまでですが
ただ、入れ替えの場合、購入も下取りも同じ販売店の方が楽なので

粘って交渉してみましょう

この時、気をつけたいのが
新車の値引きの変わりに下取りで頑張るとかいって

無難な交渉にしようとする販売店が多いので
このあたりはしっかり商談しましょう

ルーミー本体はほんたい
オプションはおぷしょん
下取りはしたどり

という具合に
完全に分けて交渉するのがよさそうです


交渉を重ねた結果、
金額にある程度、満足できる販売店が見つかったが

もう値引きの限界といわれて判を押すか迷っている場合

あきらめはまだ早い! チェック


・車庫証明の手数料をカットしてもらう(無理と言われれば自分で警察署に出掛けてやる)
・ETCなどただでつけて貰う
・ガソリンを満タンにしてもらう
・納車費用をなくして貰って、自分で取りに行くと交渉
・金額の端数をカットしてもらう
・下取り車の金額UPを願う


他にも
ルーミーよりソリオが気に入っているからとかいって
営業マンの前で悩む


家族で使うのだがとかいって、親父を同席させて
一押しさせる など

家族や親戚、先輩など一芝居も致し方ないかもしれませんね

そして
ルーミーの満足いく値引きを勝ち取って下さい


最後に
自動車の営業マンは、購入者より一枚も二枚も上手です

見えすぎた嘘や本当は全然興味のない競合車をあげても
見透かされて交渉が上手くいまないことも。。。

そこで
ルーミーが欲しくててほしくてという態度はださないようにしましょう

仮に
金額や内容に満足がいかなかった場合は、妥協せず

新古車や

中古車という手もあるという余裕な気持ちが満足な値引きに繋がりそうです
>>> 激安中古車選び方



あとがき

自動車は買って終わりという感じではなく
エンジンオイルや車検、点検など必要です。

仮に遠方のディーラーで満足いく値引きを勝ち取ったとしても
最近では、エンジンオイル交換1,800円、バッテリー3,800円とか


サービス面に力を入れているディーラーが増えています
長い目で見れば近所の値引き金額が2番目だったディーラーがお得ってことがあります

交渉中にサービス面もさりげなく聞いて
トータルで考慮しましょう



関連

自動車保険の比較
使っていた自動車保険会社が毎年値上げをしだした
不信感を持ち8件の自動車保険会社を見積もり依頼

なんと今まで使っていた保険会社と比較したら
最大1万円ほど安くなったのです

車両保険なしなので込だとその差はますます開く
これはどういうことでしょう?自動車保険は他と僅差ではないですよ

ルーミー買取相場