各地で冷え込み 北日本では荒天続く

November 14 [Fri], 2014, 12:15
冬型の気圧配置と寒気の影響で14日朝は各地でこの秋以降、一番の冷え込みとなり、北海道では平地でも雪が積もっています。
14日は北日本の日本海側を中心に風が強く、荒れた天気が続く見込みです。

気象庁によりますと、ニューバランス574日本付近は冬型の気圧配置になって上空に強い寒気が南下し、14日朝はほぼ全国的に冷え込みが強まりました。朝の最低気温は、札幌市で氷点下1度3分、高知市で4度9分、名古屋市で5度4分、広島市で6度6分、大阪市で6度8分、東京の都心で8度8分などと、各地でこの秋以降一番の冷え込みとなりました。
北日本の日本海側では、強い風を伴って雪が降る荒れた天気となり、午前11時の積雪は、北海道旭川市で24センチ、札幌市で17センチなどと、平地でも雪が積もっています。
14日は寒気の影響で午後も気温があまり上がらないところが多く、日中の最高気温は、札幌市で1度、仙台市で11度、広島市で14度、名古屋市と大阪市、福岡市で15度などと、各地で平年を2度から8度下回ると予想されています。北海道ではこのあと夕方にかけて非常に強い風が吹くおそれがあり、最大瞬間風速は30メートルから35メートルに達すると予想されています。
北日本の日本海側では15日にかけて山沿いを中心に雪が降り、荒れた天気が続く見込みです。
気象庁は、強風や高波、雪による交通への影響に十分注意するよう呼びかけています。
――NHKからコピーした文章である。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:newbalance033
読者になる
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/newbalance033/index1_0.rdf