大卒の初任給 中小企業でも増加

November 14 [Fri], 2014, 14:58
ことし大学を卒業し就職した人の初任給は、中小企業でも増加に転じ、平均で20万400円と3年ぶりに前の年を上回りました。

厚生労働省が従業員10人以上の企業を対象に調査し、ニューバランス574およそ5万社から回答を得たところ、ことし春に大学を卒業し、就職した人の初任給は平均で20万400円で、去年より2400円多く、率にして1.2%増えました。
大卒の初任給が前の年を上回るのは3年ぶりです。
このうち、従業員1000人以上の大企業は、去年より800円多い20万3300円で、2年連続で増加しました。
また、ことしは中小企業も増加に転じ、従業員100人以上1000人未満の企業は20万100円で3100円の増加、100人未満の企業は19万4200円で4200円の増加となり、大企業より伸び幅が大きくなっています。厚生労働省は「建設業や介護など人手不足の産業を中心に、中小企業でも初任給を引き上げる動きが広がったことで、平均額が底上げされたのではないか」と分析しています。
――NHKからコピーした文章である。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:newbalance027
読者になる
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/newbalance027/index1_0.rdf