震災時の兵庫県知事 貝原さん交通事故で死亡

November 14 [Fri], 2014, 15:28
阪神・淡路大震災のときの兵庫県の知事で、震災からの復興に力を尽くした貝原俊民さんが13日午後、神戸市内で起きた交通事故で亡くなりました。
81歳でした。

貝原俊民さんは前の兵庫県知事で、ニューバランス574昭和61年から4期務め、平成7年1月17日に発生した阪神・淡路大震災では、先頭に立って復旧の指揮を執りました。
その後の復興に当たっては、被災地をもとの状態に戻すのではなく、災害に対して、より強い街に作りかえる「創造的復興」を政策に掲げ、力を尽くしました。
震災から6年余りが経って復興に一定のめどがついたとして、平成13年7月に、4期目の任期途中で知事を辞職し、その後は、震災の教訓を伝える施設の特別顧問などを務めていました。
貝原さんは13日午後2時半ごろ、神戸市中央区港島中町の交差点で乗用車どうしが出会い頭に衝突する事故で、一方の車の後部座席に乗っていて頭などを強く打ち、まもなく亡くなりました。
――NHKからコピーした文章である。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:newbalance025
読者になる
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/newbalance025/index1_0.rdf