キャットストリート

February 28 [Thu], 2013, 1:02

いつだっけか。
NHKでドラマ放送された「キャットストリート」
私はこのドラマがすごく好きだった。
勝地涼くん演じる浩一がかっこよかくて、木村了くん演じる豪太もかわいくて、
っていうのもあったけど、
不登校とかフリースクールとか、友情とか、いじめとか、恋愛とか、
取り扱われている内容に思うところがすごくあって、
理想っていうか。とにかくすごく好きだった。

なんとなくもう一回見たくなって、今日すごく久しぶりに見ました。
うーん、やっぱりほっこりするような、そんな気持ち。
そして浩一と豪太にキュンキュンしてしまった。
ああ恋したい。



原作は少女マンガ。
私は原作は読んだことないんだけど、どうやらだいぶ設定が変わってるみたい。
キャラクターとその相関関係とかがえらい違う。
で、ちょっとだけ調べてて目についたのが、やっぱり批判なんだよね。
多かった意見が、

・キャストがしょぼい、演技下手
・NHK制作でセンスなさすぎ
・設定変えるとかありえない

みたいなことでした。
原作好きにとっては、設定いじられるのが嫌なこととかすごいわかるよ。
私も花ざかりの君たちへ、ドラマ化にあたり、設定いじられていやだったし。
でもさ、設定変えるからダメだってきめつけちゃ、だめでしょ。
何かそこには意図があっただろうし。
まあ、よくわかんないけどさ。

キャットストリートの作者は、花より男子の作者でもあるんだけど。
批判のひとつに、花男との扱いの差がひどすぎるっていうものがあった。
NHK制作だから不安視はしてたけど、センスない、キャストがだめ、って。
私は谷村美月ちゃん好きだったし(だから見始めた気がする)
当時は勝地くんは知らなかったけど、木村了くんも黒川智香ちゃんも知ってたよ。
キャストしょぼいとかそんなん、個人的に好きかどうか、じゃないかな。
演技の上手下手とか私全然わからなくて、いつも周りでみんながいろんな演者さんを
上手いだの下手だのいってるのの違いわからないからダメなのかもしれないけど
私はなんかみんなリアルな感じがしたっていうか、親近感沸いた。

個人的にNHKのつくる作品が好きだから、NHKが訴えようとすることわかるから、
キャットストリートがNHKで取り上げられたのもすごくわかる感じがしたし、
作品全体が確かにNHKっぽかった。
NHKはもっと花男とかみたいに豪華に、センスよくつくれみたいな批判もあったけど
あれがNHKらしくて、なんていうか素朴な感じ?
すごいよかったと私は思うよ。


そもそもさ、同じ作家の作品だからって比べるの間違ってるでしょ。
テーマ性とか全然違うし。
花男はきらびやかな世界観で、高校生らしくないところとかあるから、
あのキャストで、あのつくりで、素晴らしいものになったのかもしれない。
でもキャットストリートは、真逆で、むしろ影のなかにいる高校生たちで、
もっと身近で、素朴で、親しみのあるものだから。
豪華さを求めたって、ダメでしょ。それは違う。
って思った。


まあ何が言いたいかって、要は私はキャットストリートが好きですって話。
決して原作を批判してるんじゃないよ。
ドラマもよかった。そういう話。
いつか機会があれば原作も読んでみたいけどね。

つい視界にいれてしまった批判にもやもやしたから書いちゃった/(^o^)\


※決して論争したくて書いてるわけじゃありません。
私の言い分に対して不満があっても、ここで言い合いたいわけじゃない。
単なるひとつの別の視点をもってる人間の戯言。その程度で受け取ってください。※
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:新-arata-
  • アイコン画像 現住所:長野県
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
いっつももやもやを抱えてる大学生。
ガキんちょで甘っちょろい。大人になりたいけど子どものままでいたい。
さしより恋したいヽ(;∀;)ノ
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像モン
» キャットストリート (2013年02月28日)
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/new-siesta/index1_0.rdf