新世界アフィリエイト レビュー

May 16 [Wed], 2012, 14:57
新世界アフィリエイト

新世界アフィリエイト



情報ビジネス業界は、昔と何ら変わらない



情報ビジネスははじまってまだ間もないですが、
昔も今も全然変わっていません。

未だに

「頭を使わずに稼ごう 」
「コピペさえできたら稼げます」
「60歳のおじいちゃんでも簡単に出来る」
「小学5年生でも出来る」
「貴方に必要なのはクリックする能力だけ」
「文章力何て必要御座いません」
「誰でも確実に稼げる」

等というキャッチフレーズに踊らされ続けているのです。

そんなノウハウは昔からずーっとあるのです。

手を変え品を変え、何年にも渡って出続けて、
その度に大量に売れていくのです。


はたして、コピペで稼ぎ続けている人が日本に何人いるのでしょう?
頭を使わずにずっと稼ぎ続けている人が何人いるのでしょう?


確かに、一時だけ頭を使わずに稼げる様な、
社会のひずみをついたようなノウハウが本当にあるのかもしれません。


でも、残念ながら、ひずみ何てものは無くなるのです。
海にでっかい穴があいたら直ぐに水が大量に入ってくるのと同じです。


なのに、

「ついに出た! 」
「今までにない最新のノウハウです!」
「今度こそ本物です!」

等と煽られると、直ぐに飛びついてしまう。
そしてまた、新しいノウハウが出たら飛びつき、
それが使えなくなったらまた新しいノウハウに・・・

と、ずっと繰り返さ無くてはいけません。


勘違いしないで欲しいのですが、別にこれは販売者が悪いのでは御座いません。
「頭を使わないで稼げる雰囲気」を見せれば沢山売れるのですから、
そういった売り方をする人は今後も沢山出てくるでしょう。


ダメなのは、何も考えずに次々と新しい物に飛びついて、
いつまでも踊らされつづける人たちです。
こういった人たちは、今後も色んな人から色んな物を買い続け、
ノウハウコレクターを永遠とつづけるのです。



新世界アフィリエイト

新世界アフィリエイト

新世界アフィリエイト

新世界アフィリエイト

新世界アフィリエイト

新世界アフィリエイト



せまいパイの奪い合い



今、情報ビジネスをやっている人の多くは、
せまいパイの奪い合いをいつまでも続けています。


プロダクトローンチ等とうたって、
無料オファーを繰り返し、リストをころころと転がし合い、
新しくこの業界に入ってきた情報弱者から常にお金を搾取しつづける。


参加者は、いくらお金を払っても何も本質は学べない。
ビジネスの楽しさは知れない。
本当にこれでいいのでしょうか?


これは何も、プレナーに限った事では御座いません。
多くのアフィリエイターは、一生懸命同じ所から集客しようとしています。
アフィリエイトで稼ぐ方法

無料レポートスタンドにガンガン無料レポートが乱立しているのを見れて分かりますが、
アフィリエイター同士が、一生懸命売り合っている状態ですね。
或いは、毎日コメント周り等をして、一生懸命アクセスを集めたり。


とある漫画で、こんなセリフがありました。
「俺たちが知ってる「この世界」は、
 とてつもなく大きな世界のほんの一部にすぎない 」
まさにこれを、声を大にして言いたいのです。


何故、皆、情報ビジネスの世界だけしか見えていないのか。
インターネットの世界は、無限に広がっているのに。


もし今のまま、皆が狭いパイの奪い合いを続けたら、
この業界はどんどん枯れ果てていき、
ついには今稼げている多くの方が、稼げない状態になってしまいます。




プラモデル型ノウハウ何て存在致しません



多くの方は「稼ぐ仕組み」というものを、プラモデルだと思っている様です。
説明書が与えられ、そのとおり作れば、皆同じものが出来る。

「言われたとおりにやれば必ず稼げる仕組み」

確かにこんなものがあったら、
きっと売る方も、買う方も、全員が幸せになれるでしょう。


でも、残念ながらこんなものは存在致しません。
皆が一斉に同じサイトを作って、同じメルマガ書きだしたら、
気持ち悪いでしょう。

まるで、
「街中が全部マクドナルド」
みたいな状態です。

そんな状態だから、いつまでも「情報ビジネスは怪しい」 と言われつづけるのです。


そして、もし誰が実践しても100%同じ物が作れるノウハウなら、
わざわざ売ったりせず、バイトを大量に雇ってやらせるに決まっています。


>>更に詳しい内容はこちらから