常に勝ち続ける株式投資の秘密を知ることができます。 

June 07 [Thu], 2012, 23:25


株式相場の下落で、
今投資家が最も注目する株式に関する内容の 無料小冊子、
「なぜ推奨銘柄を買ってはいけないのか?」


をわかりやすく説明してくれている小冊子の紹介です。

完全無料で受け取ることができるので、
>>こちらをクリックして受け取って下さいね。 

アメリカのカップはだませない? 

October 11 [Sat], 2008, 22:16
日本の裁判で逃げ切ったロス事件の三浦和義元会社社長、今度はアメリカに戻ってコールドケースの裁判を受けることになったのだが、あのしたたかな三浦和義元会社社長もアメリカの警察の捜査力には太刀打ちできないと、ここらが年貢の納め時だと思ったのでしょうね。
でも裁判を受けて、アメリカでのギルティーかノンギルティーかハッキリさせてもらいたかった。
楽しいはずのサイパン旅行が命取りになってしまいましたね。
元妻の亡霊に悩まされたのでしょうか??


乳児湿疹、アトピーの原因とケアの方法
新型ヴォクシー、ノア、エアロパーツでドレスアップ
絢香 × コブクロ

「ヒッグス粒子」てなんだ? 

September 11 [Thu], 2008, 10:16
「ヒッグス粒子」とは素粒子の基本法則である標準理論の中で唯一、見つかっていない謎の粒子です。

この素粒子は他の今まで見つかっている素粒子とは全く違った性質を持った特殊なものです。

それは、物質をつくる電子やクオークなどの素粒子は、この宇宙が誕生したばかりのころには質量がゼロで自由に飛び回っていたのだそうです。

ところがだんだんと、この宇宙が「ヒッグス粒子」で満たされて来たために、その抵抗を受けて動きにくくなって、重さ(質量)を持つようになったというのだそうです。

素粒子の基本法則である標準理論の中で唯一、見つかっていない謎の粒子「ヒッグス粒子」を見つけようと言う壮大な実験がスイスのジュネーブ郊外で始まったとニュースで報道されていました。

この実験施設は世界最高のエネルギーを誇る「大型ハドロン衝突型加速器」(LHC)というもので、1周の長さがJR山手線にほぼ匹敵する約27キロだそうです。


ビューティーローズEX山本モナさん愛用で・口臭・体臭・加齢臭の対策!

野菜の育て方・ミニトマト

グローバルダイエット

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20080911-00000971-reu-int

こんにゃくジェリー製造中止? 

September 05 [Fri], 2008, 19:17
最近こんにゃくジェリーを喉に詰まらせて死亡するという事件があいついで起こり、損害賠償を求めた訴訟が起こって、最近和解が成立したようですね。

和解が成立したのは被害者の方にとっては良かったのでしょうが、そのおかげでこんにゃくジェリー製品の新規開発を止めることになるようです。

食べ物を喉に詰まらせて死亡する事故は今までに数え切れないほど起きています。

お餅を喉に詰まらせて死亡した例を挙げればこんにゃくジェリーより比較にならないほど多いはすです。

だからと言ってお餅の製造メーカーに危険だからと言う理由でお持ちの製造を中止せよと言うことにはならないですよね。

私としては、裁判の結果はちょっと納得できないですね。

でも、アメリカのマクドナルドのホットコーヒーを注文して車の中でこぼして足に火傷したと言って訴訟を起こし、裁判でマクドナルドが負けるというのがありましたが、あれよりはまあ納得できるけどね・・・・。




花畑牧場 生キャラメルは楽天で買える
高島屋ランドセル人気ランキング
天子の羽ランドセルと人気ランキング

ロス銃撃事件、湘南モノレール事故で思うこと、 

February 26 [Tue], 2008, 1:33
ロス銃撃事件で日本の最高裁で無罪判決になった三浦和義が今度はサイパン島を旅行中にアメリカのロス警察に再逮捕されるという異例の事件展開となって今多くのメディアで注目を浴びていますね。

この事件で面白いなと思うことは、日本とアメリカの法律の違いです。普段は日本の法律とアメリカの法律の違いなんて考えないし、違いがあっても我々日本人にとっては何の影響も無いことのように思えます。ところがこの事件は日本人であってもアメリカの法律の違いが日本人に影響を与えることがあるということの一面を見せてくれるものとなりました。

アメリカには日本の裁判では考えられないような判決結果の事例が沢山あります。

面白いのは、泥棒に入るために屋根に上っていた泥棒が足を滑らせて庭に落ちて大怪我をして、落ちたのは屋根の不正日が原因で滑り落ちたということで、泥棒に入られた家の人に泥棒の入院代を払うよう裁判所が命じるという判決が下っています。

泥棒に入ったことが罪に問われたかどうかは、記事に書かれていなかったので私には解かりません。

マクドナルドのハンバーガーを毎日食べた人が自分が太ったのはマクドナルドのハンバーガーのせいだということで、マクドナルドに訴訟を起こして、マクドナルドのハンバーガーを毎日食べて太った人の方が、裁判で勝ったというのは最近の有名な判決ですね。

あと今日話題になっているニュースを見てみると、湘南モノレール、3両編成ブレーキ故障のため、というのがありますね。もう少し詳しく説明するために、ニュースの記事を少し引用します。「24日午前9時54分ごろ、神奈川県鎌倉市津西1丁目の湘南モノレール西鎌倉駅で、下り電車(3両編成)が約40メートルオーバーランして停車する事故があった。けが人はなかったが、ブレーキの故障が原因とみられることから、国土交通省の航空・鉄道事故調査委員会が調査を始めた。」

モノレールの運行はコンピュータで完全にコントロールされていているので、こういう事故は起こらないものと思っていてのですが、事故というのはどんな所で起こるのかわかりませんね。それにしても人身事故にまで至らなかったのが幸いです。そう言う意味ではモノレールは普通の電車に比べるとヤッパリ安全なのかなと思います。



イオン・ランドセルと人気ランキング

新型ヴォクシーの走りはどうだ?

化粧品無料サンプルでスキンケア

米大統領選でいま思うこと 

February 24 [Sun], 2008, 20:36
米大統領選での優劣がだんだんとはっきりとし始めてきたようですね。
特にクリントンとオバマ候補の対決が一番注目を浴びていますが、その差もだんだんと広がってきたようです。
米国には日本やイギリスのような国民保険というものが無く、医療保険に入っていない人が非常に多いのが問題となっています。現在アメリカに永住している私の友人の話によると、アメリカではある程度以上の規模の会社や組織に属してない、小規模のビジネスや自営業の人たちは医療保険の加入料は高過ぎて入れないのだそうです。
その問題を解決することを一番の公約として戦略を立てているのがクリントンです。
その点だけを見れば、私はクリントンを応援したいのですが、ヒラリークリントンの人間性など全体的な印象はあまり好感をもてません。ブッシュのような「人のいい政治家は悪い政治家」だと言われるので、そう言う意味ではヒラリークリントンはいい政治家なのかもしれませんね。

一方オバマはそのカリスマ的な演説の上手さで人の心をぐいぐいと引き付けているようです。
聴衆一人一人に直接話しかけるような、話し方と声のよさが魅力的です。彼は黒人ですが、今まで虐げられて来た黒人の地位を上げることを訴えているのではなく、全ての人種、全ての宗教は平等であるべきだということを訴えています。

このことが、黒人だけでなく全ての有色人種の支持を受け、多くの白人からも支持を受けることになっているようです。彼がもし大統領になったとすれば、白人やキリスト教を目の敵としているテロリストたちからの、緩和されるのではないかと思います。そして今は人種や宗教の壁でばらばらになっているアメリカ人の意識を、アメリカ国民としての団結と調和への一歩を踏み出していけるようになるのではないかと思います。

今の弱ったアメリカには人種を超えて国民の意識を一つに出来るオバマのような指導者が求められているのではないかという気がしてきました。

ニュースの感想 

February 04 [Mon], 2008, 14:20
バカバカしいけどちょっと気になったニュースです。
あのソフトバンク王貞治監督の二女、王理恵(37)と結婚延期状態にある本田昌毅医師(37)が29日、都内で著書「朝青龍から笑顔が消えた本当の理由」の出版記念会見で、大勢のメディアの前でそばを音をたてずに食べる姿を披露したのが話題になっているそうなんです。

これは携帯の着うたサイト・ドワンゴが「dwango.jp(うた)」などでの着信ボイスを配信するものです。

「着うた」は携帯電話の着信音をMP3やAACなどのフォーマットで符号化された30秒程度の長さの楽曲にするサービスです。着信メロディーの場合は楽曲の使用料が作曲者にしか支払われないのですが、着うたの場合は、それに加えて、音源を所有するレコード会社にも支払われるのだそうです。だからそのために料金が着信メロディーと比べると割高になるんだそうです。

今回それが話題になったのは、ソフトバンクの王貞治監督(67)の二女、理恵さん(37)と結婚延期状態にある精神科医、本田昌毅氏(37)の「音を立ててソバを食べる」着信ボイスを配信することになっていて、本田昌毅氏がほんの出版記念会でどんな音を立ててソバをすするのか、多くのメディアが取材に集まったということのようです。

でも結局その出版記念回ではそばを食べるポーズをとっただけで、実際にはズルズルという音を立ててソバを食べることはしなかったということです。本当はそばを音をたてずに食べる姿を披露して、理恵さんに復縁をアピール予定だったそうですが、結局、そばは食べなかったが「僕の気持ちは変わらない」と力説したのだそうです。

他人のソバをズルズルと食べる音なんて聞きたくも無いわけですが、ちょっとしたセレブになるとこんなことでもお金になってしまうんだ。お金儲けって簡単そう。

セレブになるのは大変だけどね・・・