ヴィッツ情報ブログ

February 20 [Wed], 2013, 23:01
スターレットの後継車で、欧州などでも生産・販売される世界戦略車である。
1999年1月に初代を発表。
当初のラインナップは1.0L直列4気筒DOHC16バルブ1SZ-FE型(70ps)のモデルのみのリッターカーであった。
8月に1.3L直列4気筒DOHC16バルブ2NZ-FE型(88ps)搭載の4WD車が追加される。
2000年、1.5L直列4気筒DOHC16バルブ1NZ-FE型(110ps)を搭載したスポーツグレード、「RS」が発売される。
2003年、TRDが開発・販売したターボチャージャーキットを1.5Lの「RS」グレードに載せた、ハイオクガソリン仕様の「RSターボ」を発売。

2005年に二代目を発売。
新グレード「I'll」を追加。欧州仕様と同じ外観に、専用本皮シート、専用外装色(ダークレッドマイカ、グレイッシュブルーマイカメタリック)、内装の加飾、フロントフォグランプ装備、専用フロントグリルを装備すると共に、Bluetoothハンズフリー対応オーディオをメーカーオプションで設定した上、質感を演出するグレードである。

2010年に現行型となる三代目を発売。
Cd値0.285の優れた空力性能を実現し、低燃費と高速走行における走行安定性を実現した。困難陰気のヴィッツなので私が手に届くはずはなく、ヴィッツ 中古車を検討しているところです。安く買える手段はないかなぁ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:neudsame
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/neudsame/index1_0.rdf