今ではぐっすり眠れます!!
2014.10.07 [Tue] 22:42

私は、今、30歳なのですが寝付きが悪くて悩んでいます。
元々、いろいろと深く考えてしまうクセがあり、仕事での悩みや彼氏のこと、家族のことなど
ちょっとしたことで考えこんでしまいます...

それがベッドに入っても、頭の中ではグルグルと考えてしまって
いつの間にか朝を迎えることもしばしばあります。

さすがにこんな生活が続くと睡眠不足になってしまいます。

睡眠不足になってしまうといろいろと生活に悪影響が出てきます。

記憶力の低下...寝不足で昼間ボーっとして仕事に身が入らず、何も頭に入らなかったことがありました。
集中力の低下...これも経験があります。ケアレスミスが増えました。
思考力の低下...頭がボーっとしているので、相手の会話が頭に入ってきませんでした。
眠気がひどい...昼間の眠気が非常にやばかったです。一瞬でも気を抜くと眠ってしまいました。
肌質の悪化...睡眠不足が続くと肌が悪くなったように思います。たぶん肌のターンオーバーに悪影響を及ぼしているのではと思います。

私の場合、上の5つが多かったです。
その他にも、免疫力が落ちたりストレスが増えたり、うつ病になる方もいます。

このような生活がこの先、ずっと続くかと思うとゾッとしました。
病院に行って睡眠剤をもらってこようかなって思ったこともあったのですが、
睡眠剤って薬ですよね。

薬に頼ってしまうと、その薬に体が慣れてしまったら、もっと強力な薬を飲むようになるのでは
不安だったので、とりあえず、インターネットで睡眠不足の解消について調べてみました。

その時、おもしろいサプリを見つけました。
「グッドスリープ」という不眠症の対策サプリメントです。

睡眠を促すセロトニンを食物成分だけで作った新しいサプリだそうです。
実際に体験者の声を聞くと、副作用がないので安心して使っているとか、ぐっすり眠れるとか
朝起きた時の爽快感が違うとか。

私的には副作用がないというのがポイントが高いと思います。

実際に私もこれを買って使ってみました。
私の場合、眠れない時に使ってます。感想ですが、気づかないうちに眠っている...ことが
増えました。以前が、何かしら胸がドキドキして寝付きが悪かったのですが、今は、ぐっすり眠れるようになりました。

私のように寝付きが悪い方は、一度、試してみる価値があるかと思います。

>>>グッドスリープの体験談は、こちら。

 

コーヒーが好きだったのですが
2014.10.07 [Tue] 22:42

私は10代の頃からコーヒーが好きでした。
でも、寝付きが悪くなってから、コーヒーを飲む量を減らしました。

コーヒーにはカフェインが含まれているので、睡眠の邪魔になるからです。
それと眠る前に温めのお風呂に入るようにしていました。

あと、眠る1時間前からテレビやパソコンをやらないようにしました。
テレビやパソコンから出る光を浴びると、眠れなくなるらしいですよ。
 

睡眠時間の影響
2014.10.07 [Tue] 22:41

人が眠りにつくと、レム睡眠とノンレム睡眠が交互にやってきます。
この2つの睡眠が効果的に繰り返すことで、質の良い睡眠になるようです。

もし、朝、起きたときに疲れが取れていないとかボーっとしているような状態だと
十分な長さの睡眠が取れていないかと思います。
これが続くと寝不足になってしまいます。