これでいいのだろうか・・・

October 11 [Thu], 2007, 1:34
キミが俺を避けている、というのはただの俺の気のせいだったようだ。
彼女が仕事終わる直前に「仕事終わったら5分だけでもいいから、電話していい?」とメール・・・

電話越しのキミの声はとても幸せそうだった
俺との電話で、キミは幸せを感じている
そう思えた・・・

------------------------------------------------
今日は改めて、キミに「会いたい」という気持ちを伝えた。
固いノリじゃなく、不真面目なノリでだけど・・・


俺「あぁ、早く会いてぇゎ〜w」

キミ「ちゃんと返事するから待っててね^^」

俺「ぅぉw マジメな返事が返ってきたΣ(゚ロ゚;)」

キミ「だって、本気で言ってるんでしょ?」

俺「ん〜」

キミ「違うの?」

俺「まだ、『きっと会えないんだろうなぁ・・・』って思ってるからさ^^;」
  「半分本気、半分暴走ってことでw」

キミ「しっかり返事するから、待っててね^^」

俺「うん^^」



俺が本気で会いたいと思っていることを、キミが分かってくれていたことが、すごく嬉しかった。



だけど・・・
”会いたい” この話題になると、俺はいつも、この言葉が出そうになってしまう。

「会いたいけど、もし会えなくても今まで通りメールや、時々の電話はするよ^^」
この言葉は、リア彼がいるキミに”会う、会わない、のことで悩みすぎてほしくない”その思いからだ。


だけど、いつもその言葉は言えずにいる・・・

言ったら会えなくなってしまいそうで・・・

「こうやっていつも、一緒にゲームできれば、それで十分だからさ^^」なんてことは何度も言った。

キミに、悩む苦しみを与えたくない・・・

だけど、言った後には、必ず後悔が残る・・・

”それで十分” そんなのウソだ・・・

ホントは、会いたくて、会いたくて、仕方が無いのに・・・
  • URL:http://yaplog.jp/netokoi/archive/2
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:名無し
読者になる
会える日が・・・来るのかな・・・
2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる