辞書機能を活用してメール入力を簡単にする方法

August 14 [Thu], 2014, 11:12
最近キラキラネームと呼ばれる名前が増えていますよね。
その他にも地名や略称など意外とメール入力で出てこない単語が多いです。
私も自分の名前が読み方を入力しただけでは出てこないので、毎回困っていました。


メールを打つ際、簡単にそれらの単語が出てこずイライラしてしまうことも多いのではないでしょうか。

そんなイライラとさよならできる方法を見つけました。
それが辞書機能です。

画面の「設定」をタップし、「一般」「キーボード」へと移動します。
そして下の方にある「ユーザ辞書」の「新規単語を追加」をタップします。
そこで「単語」欄に簡単に入力したいと思っている単語を入力し、「よみ」欄にその読み方を入力します。


これで簡単に自分の入れたい単語を自分の入れた読み方で入力をすることができます。

出てこない単語を登録しておくだけでなく、長い単語を入力するのが面倒な時は短く登録しておくだけで簡単にメールを打つことができます。
例えばビジネスメールなどでよく使う「よろしくお願い致します。」という文を「よろしく」という読み方で登録したり、
自分の長い会社名の「○○株式会社」を「会社」と登録しておくだけで、かなり簡単にメールを打つことができます。

毎日のように入力するメールだからこそ、ちょっとした工夫をするだけでストレスなく
簡単に打つことができるようになります。

またこの辞書に登録した読み方はWEB検索でも使用することができるので、
使い方次第で様々な場面で活用することができます。

アイフォンのサイトはこちら