プレミアムコンテスト 

February 17 [Sun], 2008, 0:46
ベスドレと開始曜日を逆にした方がいいような……。
新着出るの水曜日だから、月曜まで待てなくて、みんな先に木曜のベスドレに参加しちゃうよね?多分…。
そして結局ベスドレと同じようなコーデで月曜にプレミアムコン?
今のところ、自分はそうなっちゃってるので、なんかつまんない;;
ベスドレとテーマコンに参加したら、あまりコーデ意欲も湧かないしな〜。

まだまだ改善が必要なんじゃないでしょうかね。
新着発売を水曜から月曜に早めるとかね。
んで、プレミアムコンの賞品もテーマコンみたいに一回ごとに変わるんじゃなくて、ベスドレみたいに豪華にして定着させたらいいのに。
そしたら開発費も浮くんじゃないの?
ベスドレ差し置いて参加したくなるくらいの賞品だったら、盛り上がるのになあ。
このままだと、二大コン(勝手に命名;)として定着させづらいんじゃ……。

個人的には、月末のAコンのほうがやっぱり特色出そうでおもしろそうかな〜。
まあ、こっちも、背景とかはアイテム不足なんだけどね;

ナオトFes 

February 12 [Tue], 2008, 18:35
先週金曜日は渋谷O−WESTでの
ナオトFes 「SHIBUYA INTI RAYMI -2nd season」へ行ってきました〜!
今回は木根尚登(TMネットワーク)・GAKU-MC をゲストに迎えてのライブ。
ライブはライブでもトークライブでしたね。コレ。
(木根さんがゲストっていう時点で、予想はついてましたが)

今までにないカンジの構成で、新鮮でした。
ただ、もうちょっと歌聴きたかったなぁ〜☆
それにしても19時30分過ぎに始まって終わったのが、23時前。
金曜日でよかったよ。
これが月曜日だったら、この1週間は使いものにならない自分が想像できる・・・。

で、翌日土曜日。
昨日の疲れなんかもあって、これでもかっ!!って言うくらい寝ておりました・・・。
こんなによく寝れるな〜と思いつつも、これがまた寝れちゃうんですよね。
(夜、腹痛に襲われて、しょうがなく横になったっていうのもありますが・・・)
休日は無理してでも外出をしようとする私ですが、たまにはこんな事があってもいいよね?

忙しかった 

February 12 [Tue], 2008, 18:33
忙しかった・・・
先週、5日間の会社出勤のうち、3日間連続で中目黒へ行く羽目になり、
肝心の自分の仕事が溜まりに溜まって、かなり悲惨な状態に・・・。

でも昨日の土曜日出勤があったおかげで、溜まっていた仕事を8割方終わらせる事が出来た。
よくやった自分(笑)
全部手書きで書類を発行しなければならないから、かなり右腕が痛い・・・。


そういえば先週の水曜日、またもやコンパがありまして・・・(っていうか、ただの飲み会か?)
っていうかチョット前のことなのに、随分前のような気がしてならないのは気のせい?

この日も中目黒で仕事だった為、一緒に仕事をしていた課長に
「すいませんが、今日は19時にはここを出たいんですけど・・・」
と言って、無理やり終わらせてもらいました(笑)

恵比寿で飲み会。
雰囲気のいいお店で、料理も美味しかった☆

今回、相手が某社の社員達と言う事で、みんなスーツ姿でちょっと緊張。
でも年齢を聞いてみると、年上なのは1人だけで、あとはタメか年下。
東大、慶応大出身もいれば、中国の方も居てビックリ。

当然のことながら(?)今回も特に何の発展もなく終わってしまいました・・・(涙)

あと金曜日も会社の飲み会があった。
しかも今回は本社の人事部の方達と、ウチの会社の取引先の担当者Mさん&人事の方と。

何故に、このような会に私が呼ばれるのかがイマイチわからないんですけど・・・。
ただ、お酒が強いってだけじゃん・・・。

この取引先っていうのが、私ではなく友達が担当してるんだけど、
この友達経由で、実は前に1度飲み会をしたことがあってそのMさんとは今回が2回目となる飲み会。

社長は、私達が一緒に飲むのは初めてだと思っているから、ちょっとオモシロイ。
2次会の時に、隣の席になりこの前飲み会をした時のメンバーの近況を話す。
そしたら、結婚をする方がいてビックリ!!

あとこのMさん。
実は私が今、担当している会社に3年程務めていたことがあって、
その時の同期っていうのが、今私が担当しているブランドのMD。
名前が出てきたときには驚いたね・・・

しかも
「そ〜いえばこの前、○○○(私の担当している会社)の人と飲んだんだよね〜。
あぁ〜、名前なんていったかな〜?あっ、そうだ写メ撮ったんだ!!」

と言って、取り出した携帯に写っていた人をみると・・・

またもや私が担当しているブランドのMDでした・・・

あぁ〜この世界って狭いですね・・・。

ホテルの一室で 

January 29 [Tue], 2008, 0:39
ホテルの一室に到着した私達は
待ちきれなかったようにキスをしました。

たくさん、たくさん

でもあまり若くない3rdくんは若い子のように
ガツガツしていません

(もしかして、時間もないし、これだけで終わり???)
(そんなー!)

いろんなことが頭を過ぎります。

でも彼の「シャワー浴びる?」のひと言で不安解消!やったー!

恥ずかしいので、ひとりひとり。
彼が先で、私があと。

そして・・・ベッドの中へ  
ドキドキ

私の肌を見た彼は
「さすが北海道の人ね。すごく綺麗な肌をしてる」
なんて、褒めちゃって、かなり私の気分は高揚。

雪国の人はみんな綺麗な肌をしてるのかな・・・?

抱き合ったりキスしたりしばらくしたあと
彼は「冒険の旅をしてきていい?」と聞きます。
私「(はて?)冒険?」

彼は私のカラダに丁寧なキスをしながら、どんどん下に
さがっていきます。
あそこを残して太もも、足、つまさき・・・
また戻ってきて、そして、私の大事な場所へ・・・


クンニは、されたことがないわけじゃないけど、
これほど徹底的に舐められたのは、もしかしたら
初めてかもしれません。

歴代の男達は、手順としてのクンニだったけど、
3rdくんは違う。

私のあそこは感じやすいと自分でも思っているけど、
そんなにすぐ感じるわけでもない。

なのに、3rdくんの舌技にかかると、もうダメ・・・
優しく強く、激しかったり弱かったり、で、
私のクリちゃんを剥いて、舐めるの。
なかなかそこまでしてくれる人って、今までいなかった
から、私は身悶えして、感じまくり。

彼のクンニは終わることを知らず、本当に長い間
舐められ続けました。

今思い出してこうして書いてるだけでも
カラダ中、電気が走って、あそこも濡れてきそう。

やめて上まで上がってきたかな?と思ったら
また下にいって、私の股に顔をうずめ、舐め始めるの。

何度それをされたでしょう。

3rdくんは、クンニが大好きなのだと理解しました。
なんて素敵な人・・・。

首が回らない? 

January 16 [Wed], 2008, 10:08
昨日朝おきたら肩から首が痛く首が回らない寝ちがいたのかな、貼ったり、塗ったりと色々して見たが
今朝になってもまだ痛いので薬を飲んでみた。(お金がないから首が回らないのかな)きっとそう??

精進してます 

January 09 [Wed], 2008, 8:47
この間のレッスンでコピー練習の話したところ「すごくいい練習だよ!」言ってもらえました!!
難しいけど楽しいしこれからも続けていこうと思います(笑)

基礎練も制限ある中でもやっていかないとなぁ〜

怪しいシンドバッド 

December 19 [Wed], 2007, 7:17
高野 秀行 (著)の「怪しいシンドバッド」によると
コンゴの言葉で「モケモケ」は「小さい」という意味らしい。



この本の中に
「日本人の女性のおっぱい=モケモケ説」という文章が出てくる。



私の胸もモケモケである。
ママ様からの遺伝であるコトは間違いない。



乳が小さくて困ったコトは無いが
一度で良いから巨乳とやらを体験してみたいと常々思っている。



他人に見せるためではない。
あくまで、自己満足のために!!



以前、Fカップの友人の乳を触らせてもらったことがあるが
あまりのやわらかさに感動した。
男性が巨乳をもてはやすのも最もだ。



そんなワケで1日巨乳を夢見る27歳独身ライフを満喫中。



安価で害が無いならヒアルロン酸やら生理的食塩水の注射も厭わないが
液体であの柔らかさが再現できるのだろうか?
やはり脂肪でないと…。
天然モノじゃないと!!



しかし、良く考えてみると
自分の身体に、あんな良いモノがくっついていたら
常時さわりまくると思う。



が!!それはそれで変態だ。



やはり人間
ないモノねだりの生き物なのだ(笑)





…ちなみにこの本の内容は別に
「乳」の話がメインなワケではないのであしからず。



コンゴに怪獣探しに行ったり
中国に野人探しに行ったり
幻の幻覚剤を求めて南米に行ったり
インドでダマされ無一文になったりする
ワセダ探検部出身者のハートウォーミングストリー(推定)だ。

連行・・・。 

December 14 [Fri], 2007, 5:02
仕事帰り、電車に乗っていたら、向かいの席に不穏な3人組が。

一人は立っている。

真ん中は東南アジア系の色黒な顔の男が座ってる。

もう一人は、東南アジア系の男にピッタリくっついて座っている。

外人の友人を案内してるのかというと、そういう雰囲気でもない・・・会話が全く無いし。

真ん中の東南アジア系の男を見て、なんか変な感じがしてたけど、原因が分かった。

紙袋を膝に置いてるんだけど、普通だったら膝上の荷物は手で抱えるでしょ?

その男は抱えずに、手を紙袋で隠している。

多分、手錠を紙袋で見えなくしているんだな。

何をやったんだか、連行されてるんだ、この男。

3人組が電車を降りるときに、東南アジア系の男にピッタリくっ付いてた男の手には紐が握られてる。

あぁ、紐でも繋がれてるんだ、逃げないように。

でも、なんでパトカーじゃなくて電車移動だったんだろう?

初めて、連行の現場、見ちゃった。

カルーカン〜ホテルへ帰還 

December 08 [Sat], 2007, 0:02
約束の時間を少し越しすぎましたが、迎えの人間と合流





迎えの時間は少し過ぎたものの、何とか連絡をとりあい無事合流

一同「カルーカン」へ!

ただ、

「このわずかな時間のずれが、その夜大惨事を生む事になろうとは!!」

この時点で我々は知る由もありません

さらに、そもそも





何故「カルーカン」なの!?





と思ってる方もいらっしゃると思いますが、これは紳士さんのUPをお待ち下さい!
(この件に触れるかどうかは、分かりませんが)






さて、無事カルーカン某所に着いた私達

先方のもてなしである料理も出来上がり

テーブルを見ると

「げっ、正真正銘フィリピン料理!」

過去記事で何回かUPした通り、私はP嫁にも拘らず、フィリピン料理が全く駄目です

「せっかくのおもてなし料理を申し訳ない」と思いつつも「ギブアップ!」

紳士さんは私が現地料理駄目なのはご存知ですので、ここは「パラボック」に切り替えて頂き

何とかクリアー!!

その後、私は「パッキャオのボクシングの試合」を見ながら、くつろぎタイム

やはり彼はフィリピンでは英雄なんでしょう!

全員真剣にボクシングの試合を観戦していました

まったりしている間に時は過ぎ、そろそろホテルへ戻る時間に!

丁重にお礼を言って、一同再びホテルへと!!

最後の夜へ向かいます





'''話は変わり、前記事のコメをサラッと読んだんですが'''



「チャットガール」に反応している方が、いらっしゃいましたので(笑)





補足しておきます

私は「ケチ」なので、お金を使うようなチャットはしませんよ!!

この件は、過去記事で少し触れてると思います





「タダ」です、もちろん!!(笑)

ダイコンタワー 

December 02 [Sun], 2007, 13:59
久々の店です
今日はUさんが居てくれて良かった!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nethbi943
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» プレミアムコンテスト (2008年10月16日)
アイコン画像猫男爵
» プレミアムコンテスト (2008年10月12日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» プレミアムコンテスト (2008年10月09日)
アイコン画像りぃこ
» プレミアムコンテスト (2008年10月03日)
アイコン画像きりひと
» プレミアムコンテスト (2008年10月03日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» プレミアムコンテスト (2008年10月01日)
アイコン画像ゆりり
» プレミアムコンテスト (2008年09月28日)
アイコン画像ikumi
» プレミアムコンテスト (2008年09月26日)
アイコン画像ハム太郎
» プレミアムコンテスト (2008年09月24日)
アイコン画像えびふりゃー
» プレミアムコンテスト (2008年09月17日)
Yapme!一覧
読者になる