大画面であることがGALAXYの売り

March 01 [Fri], 2013, 12:46
GALAXYは同じタイミングで発表されるたいていの端末よりも画面が大きめであることが特徴でもあります。今でもGALAXYS2は大型の画面を搭載している端末になりますし、どちらかというと手のひらが人よりも大きめの私にとっては扱いづらいところはなく、非常に使い勝手のよいスマートフォンになりました。
こうした画面の大きさは家で携帯でネットを見るときに大きな効果があります。普段出歩いているときはかさばる部分も正直言ってありますし、もう少し小さい画面でも困ることがないなと感じます。しかし、家でゆっくりくつろいでいることが多い私にとってはベッドの上などプライベート空間での使い勝手のほうが大きな問題なのです。
実際GALAXYにしてから、もともとスマートフォンを持っていなかった私は実家に帰省するときは暇つぶしのためにノートパソコンをわざわざ多い荷物の一部に詰め込んで帰っていることが多かったのですが、その必要を感じないようになってきました。GALAXYさえあれば、家の中でのんびり動画を見たり、検索エンジンの結果を表示したりといった行為がストレスなく、行えるのでノートパソコンの出番がなくなってしまったのです。
ただ、次はアイフォンを使用してみたいという気持ちがあります。
もともとMacが大好きでしたので。
だから、次の機種が出たら、アイフォン 予約は絶対にしようと考えています。
ゲームをするときも人よりも大画面だと高スコアを狙いやすいですね。やはり大きな画面というのはテレビで一時期際限なき拡大が続いていましたが、人気があるトピックの一つになるのでしょうね。スマートフォンの大型化もこれからどんどん進むことを期待しています。
P R
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31