煎茶と抹茶の違いはなーに 

2005年08月11日(木) 9時15分
自分で切った短い前髪と長い後ろ髪の調節のためにちょっと前に床屋に行ったはいいけれど
今度は床屋が前髪きらなすぎで妙に長ったらしくてうっとうしい部分がいくらかあるから
自分で切ろうと思って幼稚園の時からのよく切れる工作用はさみを探したけど見つからなくて
ちくしょうこのやろうとおもってしょうがないから駄目ハサミで切ったのはよかったのだけれど
あとで押入れをあけようしたら妙にひっかかるものがあってなんだろうと思って見てみたら
よく切れるはさみがすでに猫の協力のもとに穴だらけな襖を綺麗に貫通して刺さっていて
そういえば最近にいらいらして部屋にまっどなテイストを出すために刺したことを思い出して
冷静になっている僕は自らの行為に我ながら少しだけ頭が痛くなりました

まぁ多分落ち着かない初めての場所で神経が高ぶって痛んだと思う。 

2005年08月10日(水) 9時09分
多分四時前後。多分。
先ほどに比べて出来上がりのならびがうつくしいとかいわないとやてけないことにバカらしさむなしさを感じた。まあ綺麗なんだけど。穴に指入れてみたりしちゃう。
五時十九分
昨日単純作業退屈かいたが、どうにもかんがえてしまって暇ができてしまうものでこれも只今午前五時五分前に仕事の目を盗み携帯にメモしてるものなんだけど、セロテエプの切方折り方が神経質で几帳面なな同じバイト派遣の人が古参なものだから三日間だけの僕に新しい作業の説明をしてくれてるんだけど僕の頭は携帯にメモしたい事柄一文ワンセンテンスの暗証復唱に精一杯フル回転してて申し訳ないなとかおもいつつきっとこんなことを知ったら気分が悪いだけなんだろうなとか思って大体数字かくの汚いんだよな俺とか思って綺麗に書こうとしても書けぬこの悲しさ。
五時半ぐらい多分。ミスった。
そもそも僕はなにも考えぬために労働を選択したのにインテリで頭よくて飲み込み早いから単純作業じゃ暇ができて考えてしまう。ホントに無駄で余計なこと
を。労働大変だワショーイ。

わかった。仕事の不馴れな段階の時みたいにただただだるいだるいわからねえ状態ならばいいのだ!
よしきたほいこらそれさっさー

なにも考えないなにも考えないなにも考えない
いやー暇になる場所があるからよくないんだよなー。打レの目も届かないから好き放題携帯にメモる。うーん。考えるからよくないな。いきるって楽し

日時詐称だが見やすくするために 

2005年08月09日(火) 21時00分
六時三十四分
楽しいことがありました。またもや自転車ネタで恐縮だけども。三、四日前についに自転車撤去されたのです。頑張って色々やって避けてたんだけど。公権力に奪われた。最初から有料中臨場にとめろ、という突っ込みはなしで。昔とめてたけどね。幼いから振り込みとかやり方わからなくて困ったちゃんなのです。大事な用事があって自転車の危機をすっかり忘れて家に帰らなかったら、見事翌日駅前で右往左往する僕がいたのです。まあしばらくだるくていかなかったけどようやっと今日重い腰をあげてというか
六時四十一分
自転車ないとだるい用事がかさなったからとりに行きました。夕方五時起きとか素晴らしい生活だよね。夜十時半から朝七時半まで夜勤のバイトがあるからいいのです。実は撤去自転車集積場にくるのは二度目で前に一度来たことがあります。ええちゃんと三千円払いましたよ。場所によっては六千円もあるらしいですね。高いなほんと。坂道をくだると、おじさんが腰をあげます。ああ、こいつは自転車とりにきたんだな、てそんな感じに。取りに来ましたよ僕は!軽く会釈をする。この会釈がまたいいのよね。ていうか凄い量だな撤去自転車。前来たときの二倍はある。
六時五十二分
広い置き場の八割方が自転車でうまっとる。まあ軽く量の多さに驚くと、こんなとこは毎日やれば四日で満杯になる、とのこと。千台はいれば千台だけごみが増え千台自転車屋が儲かる。へー。毎日やっても町には自転車が溢れるんだと。この置き場はそのうちなんとかかんとかでなんとかになるらしく、廃止されるらしい。尚一層とりに行きづらくなる、と。今はどんくらいの人がとりにくるのかきけばよかたな。鍵をはずして、運んで貰って書類に記入してさらさらさら、と。はい、三千円。こんな非日常が味わえるなら安いもんさ!とかおもいつつ、





うむ。 

2005年08月03日(水) 11時43分
夏のうだるような暑さが最高だ最高だ最高だ

自転車=チャリ 

2005年07月29日(金) 21時15分
僕は昨日更新したらしいけど記憶にない。生活時間が狂ってるからな。27日の深夜も28日付けになってしまうから混乱する。
自転車を運んだ話
自転車を運んだのは二回目で、一回目更新しようとした時はエラーになってだるくてやめた。自転車を運ぶというのはバイトで整理したとかそんなことではない。もっとあほらしい。チェーンをかけてるのに鍵を忘れて後輪を転がせずしょうがないから後輪を持ち上げて前輪だけ転がして運ぶことだ。なんでこんな頭の悪いことを二度もしたかというと。
1回め いつだか忘れた
鞄の中に鍵を入れ忘れた。チェーンはいつも鍵をはずして自転車の籠の中に入れてるから、かけるときは何の問題もないのです。しょうがないので持ち帰りました。駅前に不法駐輪しておくと公権力に私物を奪われる可能性があるのです。ていうか奪われたことがあります。まぁその話は割愛。自転車は大概朝早く奪われる。多分。けど翌朝早く取りにくるのは億劫でした。めんどうでした。朝は寝るのです。一度家に帰り鍵を持って駅まで戻り自転車で帰る、というのもいやでした。同じ風景何度も見たくない。だから気合と根性で運びます。重いけど。だるいけど。ええ、お陰で大変楽しい帰り道となりました。駅前フィリピーナの視線がとっても心地よかったです。徒歩30分自転車15分の道が1時間30分かかりました。理不尽で不条理でそんな事態はとても楽しいです。

とげぬきとジャングルマンゼット 

2005年07月28日(木) 2時21分
ジャングルマンZはライフガードのカロリー50%オフ強炭酸強カフェイン飲料。亜鉛がたくさん入っていて一日一本以上飲んじゃダメらしい。亜鉛は味覚を正常に保つために必要な栄養素らしい。正常な味覚ってなんだろお兄さん。人は戦場で生き残るためには愛馬の肉すら食べなきゃいけないんだ!うん、まぁ、但し書きどおり炭酸強い。けどどうせすぐ抜けるから意味ないな。まぁけど普通のよりはシュワシュワが口の中で長持ち。ちょっと楽しい。パッケージがあいもかわらず不健康。こういうパッケージの飲み物は恥ずかしくて電車で飲めません。ていうか匂いももすんごいあまいから。匂いとか防ぎようがないからいやんです。君子危きに近寄らず。匂うから近寄るとすぐに分かります。あぁなんか差別かな。視覚は対象から視線を逸らせるからいいんですよ。二人きりだときついけど。音は、気合で無視できるからまだいい。視覚聴覚嗅覚味覚触覚。なんか五感のうち、味覚だけやたら浮いてる気がするな。一番機能が濃くて一番使う機会が他に比べ少ないというか。日常で一番使うのは視覚と聴覚かな。触覚は大事だよね。日本じゃあんまり使わないけど文化的に。体の触れ合い体の触れ合い。鼻で挨拶エスキモー。満員電車は気違いです。味覚は正直よく分からん。まぁなんにしろそれは言葉だよ言葉。

地蜘蛛と蟷螂と 

2005年07月08日(金) 20時34分
  土ぐも堀りのお話
今日は草むしりのついでに土ぐも堀りをした。土ぐもというのは土の中に住んでいる蜘蛛で、糸で筒状の巣を作る。草むしりをしていたら巣を見つけた。無慈悲に掘り返して巣をぶちぶちとちぎって遊んだ。日の光が怖いのか顔が出て僕と目が合うとすぐにさよならして短い筒の中に逃げ込もうとする。尻隠さず、ってやつで。顔が隠れてしりが見えるんです。もぞもぞもぞと筒の中で頑張って方向転換して。それがとてもかわいらしかったですよ。いじらしいのです。いまさらだけど彼らは一体どうやって巣を作るのか気になる。外敵が来なくて傷つけられる心配のない安全な狭い世界の中から無理やりに自分を傷つける怖くて恐ろしい敵がたくさんいる広い世界の中へと引っ張り出してしまったのだから僕は。蜘蛛って眼はいくつあるのだっけ。土ぐも君には赤い点が一つ顔の真ん中についてた。八つあるのだっけ。それは足の数だっけ。しらね。しらべね。虫って面白いねお兄さん。
  
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:neriume
読者になる
Yapme!一覧
読者になる