ハッシーと藤山

March 23 [Thu], 2017, 9:51
ナースには精神的なストレスになることが結構あるものです。ナースという職業はとてもたくさんの業務がありますし、人間関係に疲れきってしまうことも少なくありません。



給与が高くても、その分だけ、悩み事の多い職種といえるので、退職していく人が多い職場もあるのです。



看護師が実力を磨いたり、ステップアップするには多様なやりかたがあります。これまでの就業場所から別の病院、医療施設などに転職するのも考えられる方法の1つになります。

また、最新の技術や広範な知識を体得するために看護に関わる資格の勉強をするのも成長できる方法でしょう。



現場では、看護師の業務は大事な職務といえます。

常日頃、厳しい現場で働いていると、過剰な精神的ストレスにつぶされてしまうケースもあります。看護師はいつでも命を左右する業務に従事しているため、非常に強い緊張感にかられることも多く、ストレスを上手に解消する工夫をすることも必要でしょう。日本中の病院や様々な医療機関の現場では、これまでの間ずっと看護師が足りないの現実がそのままになっています。


そのため、就職と転職に際して貴重な看護師は、完全な売り手市場であるといえます。看護師の資格を持っていれば、自分の希望条件や適正に見合う最適な職場を割と容易に選ぶことができます。

ナースが仕事を変えるキッカケとしては、ステップアップと説明するのが良策です。前職のことを引き合いに出して、たとえばスタッフの雰囲気がよくなかったとか、不利な条件で働いていた等々、不満を転職理由にしてしまったら、わざわざ株を下げることになります。

それがいくら事実であろうとストレートに伝えることはないですから、積極的な姿勢で求職していることを答えられるようにしておいてください。

看護師の仕事と言っても多岐に渡りますが、中でも注射や採血は看護師の代表的な仕事ではないでしょうか。

一般的に、注射が好きな人は稀でしょうが、もし注射されるのならば、ベテラン看護師に処置して欲しいと思うのも当然でしょう。ですが、痛みを感じるかは看護師の腕によるところもあって、看護師によって上手い下手があるのは当然で、残念ながら、何度も刺し直されたり痛くされてしまう事もあると思います。
この辺りは運としか言いようがありませんね。

看護師にとって楽にこなせる病棟としては、採血室が代表といえます。
透析、採血、献血など、特殊な仕事のみを行う配属先といえます。

献血センターなどもこの科に当てはまります。基本的には、同じ作業の繰り返しで採血の技術も上がりますし、人命にかかわるようなこともあまりありません。



採血は、どの科でも必要となるので、どの科に配属されても役に立ちます。

看護師という仕事が激務であることには異論の余地がありません。


勤務形態でハードさの度合いも変わりますが、病棟勤務の場合だとかなり症状の重い患者さんもいますから、急変がいつ起こってしまうのか予測ができませんし、必要な人には、身の回りの世話や手伝いといったことも看護師の仕事です。

また、かなりひんぱんに緊急の手術予定が入ることもあり、スタッフの数が少ない夜間に患者さんからのナースコールがひっきりなしだったり、気の休まる時間はないくらい忙しい日もあるでしょう。看護師になるための試験は、毎年1回為されています。ナースの数の不足が懸念されている日本の社会にとって嬉しいことに、この何年かの国家試験の合格率は、9割ほどで非常に高いレベルを、持続しています。看護師の資格試験は、合格者数が決まっている試験ではなく、一定の水準に達していれば資格を与えられるシステムです。最近、話題のマイナビ看護師は、、転職サイトで有名なマイナビの系列サイトで看護師専門の転職サイトとなっているため、バツグンの知名度ですし、信頼度の点でも心配はありません。
そのマイナビグループの人脈がありますので、日本全国の求人情報が載っているので役立ちます。
地方にいる方の転職や地方への転職希望者にも、重宝されている看護師用転職サイトです。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:泰生
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる