彼の実家訪問 

August 29 [Mon], 2005, 9:56
土曜日に彼の実家に行ってきました。
赤ちゃんが出来たことを話すかどうか迷っていたけど、
紹介もしないで、初めて会って赤ちゃんがいますじゃ向こうもいい気持ちしないだろうから。
という話になり、その日は言わないことにしました。
本当は言ってスッキリしたかったんだけど・・・。
でも、話を急いで上手くいく話もいかなくなると困るもんね。
家に着いたらすぐお昼ご飯が用意されていて、彼と彼の両親を4人で食卓を囲みました。
緊張でなかなか食事がノドを通らないし、味はよく分からないし、美味しいと言わなくちゃとか、
頭の中は焦りっぱなしでした。
自己紹介をして、いつどこで知り合ったか、こいつのどこが好きですか?とか(w
あと、前の結婚はいつしていつ離婚したか、その人とはどこで知り合ったのか、など。

後半になってきてやっと話がしやすくなってきて緊張もほぐれてきました。
でも、うちの両親はあまり話をふったりリードしたりしないので、
色々話をリードしてくれたのは有難かったです。
彼のご両親は前の嫁の名前を呼ばないようにすごく気を使っていたらしい。
絶対呼び間違えるなよ!と言っといたと言ってたけど・・・。
色々な場面で不愉快な気持ちになることもあると思うけど、
お互い様だもんね。付き合い期間と結婚期間で私の場合11年間だから、
それだけ一緒にいたら考え方とかも無意識に前の旦那がベースになってしまう所が
あるだろうしね。

結婚、離婚 

August 26 [Fri], 2005, 2:07
私のお腹には赤ちゃんがいますが、まだ結婚していません。
彼の両親には今週末初めて会う予定。
私の話を色々しておいたそうだけど、どんな話をしたんだろう。
自分の両親に彼の話をしたときは、子供がいるのかとか、離婚理由を気にしていたかな。
お互いバツイチなので背負っているものも同じだし、
お互い子供は前の結婚では出来なかったから、両親も受け入れやすいかもしれないですね。
さて、前の結婚では私は子供が欲しくて、元夫は子供は欲しくない。
一緒に生活していても、そこに大きな壁が出来てしまうのです。
結婚当初から子供はどちらかというと嫌い、と言っていたけど
子供が嫌いな人でも自分の子は別!という話をよく聞くので大丈夫かと思ってました。
ま、それ以外にも考え方の違いなどが愛情を上回ってしまったのも大きな原因ですが。。。
大嫌いになって別れたということではなく、夫婦としては終わってしまっていたんですね。
その状態を維持するより、人生一回きりだし新しく人生やり直したほうが良いという結論になったのです。

はじまり 

August 24 [Wed], 2005, 1:50
人が生活していく中で、何を選択して行動を起こすか。
基本的な思想や何かに影響されて少しずつ、又は急激に形成されていった感覚で。
人はいろいろな人、物事に頼る。
人生の先輩や友達、占いなどに。

自分のことを愛してる、愛せる人はどのくらいいるのだろう。
自分のことを愛せない人は、愛されたい欲求が強いのだろうか。

私が送った結婚生活6年半。
離婚して約1年。
いまは新しい彼の子供が宿っています。
まだ離婚の傷が癒えてないけど、前向きに暮らして元気な赤ん坊を産む!
これから、日々感じたことなどを記録していきたいと思います。






2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:neomomo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる