ネントレに失敗したお母さん。泣き止まない赤ちゃんを寝かしつける良い方法があります。

June 27 [Mon], 2016, 22:38
赤ちゃんの夜泣きって、大変ですよね。
私は3人の子育てが一段落したので、「夜泣きか〜、懐かしいな〜」と
ほのぼのとした気分になってしまいますが、赤ちゃんの夜泣きに悩んでいる
現役のお母さんにとっては、泣きたくて辛くて、大変だと思います。

夜泣きに苦しんで、つらい思いをしているお母さんの気持ちは、
痛いほど分かります。

ところで、最近はねんねトレーニング(ネントレ)が流行っていますよね。
日本式の添い寝で寝かせるやり方じゃなくて、欧米式の寝付かせ方。

簡単に言うと、独り寝の習慣を付けさせるというものですが、頑張っては
みたものの、失敗したという人も多いようです。

ネントレに失敗した例では、
「1日目はずっと泣き続けて、泣きつかれて眠ってしまった。でも2日目
からも相変わらず泣き続けるし、寝ることを怖がって昼寝もしなくなった」
という人もいます。

泣き続けている我が子を見るのは、とても辛いですよね。
もちろん、お母さんも疲れるし、イライラするし、「早くこの地獄から
抜け出したい」と思うんじゃないでしょうか。

ネントレに失敗したママたちに、人気のハーブティーがあるのをご存知ですか?
「すやねむカモミール」という、カモミールティーなんですが、
赤ちゃんに飲ませてあげるだけで、夜泣きが無くなったと評判の
カモミールティーです。

カモミールは安眠効果とリラックス効果があると言われています。
そのカモミールを使って、赤ちゃん用に開発されたお茶です。

赤ちゃんにカモミールティーなんか飲ませて大丈夫?
と心配ですか?

そこは安心してください。
天然素材のオーガニックハーブを使っていますので、体に悪い成分は
入っていません。助産師さんも推薦しているくらいなので、安心して
赤ちゃんに飲ませられますよ。

実際に使った人の感想は、
「もうすぐ9ヶ月ですが、夜泣きの回数が減りました」
「飲ませると落ち着いてくれて、本当に大助かりです」
「今では夜泣きの回数も減り、すやすやしてくれます」

と、好評です。

ネントレに失敗したお母さん、一度すやねむカモミールを
試してみてはどうでしょうか。

▼すやねむカモミールの詳細はコチラから▼



すやねむカモミールの美味しい飲み方について

June 27 [Mon], 2016, 22:38
ネントレに失敗したお母さんの間で「飲ませるだけで、すやすや
眠ってくれるようになった」と評判の「すやねむカモミール」

赤ちゃんだけじゃなく、お母さんも一緒に飲めるところも人気の
秘密です。

すやねむカモミールの美味しい飲み方ですが、
1ティーパックに対して約200ml〜500mlのお湯を注ぎ、3〜4分
待つだけです。

ママが飲む分はティーカップに入れて、赤ちゃん用には白湯で
約3倍に薄めて哺乳瓶に移してください。

哺乳瓶のハーブティーが冷めてくれば、赤ちゃんに飲ませてください。
すやねむカモミールは、リラックス効果もあるので、
子育てで、ついイライラしてしまうママも、ゆったり落ち着いた
気分になりますよ。

離乳食を食べる頃まで飲ませられるのも、嬉いポイント。
夜泣きに悩んでいるママには、ぜひ一度試して欲しいです!

ネントレって、日本人の子育てに合ってるのか、ちょっと疑問。

June 27 [Mon], 2016, 22:37
ネントレって、誰が流行らせたのか知りませんが、欧米で一般的な
寝かしつけだからといって、必ずしも日本人に合っているとは思えない
んです。

要するに、赤ちゃんの頃から独りで寝るクセを付けて、泣いてても
放っておくというのが基本らしいんですが、なんとなく、
親が楽をしたいためにやっているの?と思ってしまう私は、
勤勉で真面目な日本人だからでしょうか?

我が子がずっと泣いてるのを、あえて放置なんて、私は出来ません。
私も3人を育てたベテランママです。

そりゃあ、赤ちゃんの時は夜泣きに苦しみましたよ。
苛々するし、寝不足になるし、昼間はボーっとするし。

でもね、だからといって放置できませんでした。
あっ、でも3人目の娘は、必至で泣いてるのをずっと見てて、
「可愛い〜」なんて余裕もありました(笑)

でも1人目は大変でしたね。やっぱりこちらも、初めての子育てで
不安だったし。
そんな不安も、赤ちゃんに伝染していたのかな?

とにかく、個人主義の欧米のネントレには、個人的には反対です。
それなら、苦しくても辛くても、一緒に寝てあげた方が良いと
思います。

とはいえ、夜泣きは辛いです。
なので、このブログで紹介している「すやねむカモミール」を
飲ませて上げて、それで添い寝して、背中やお腹を優しく
トントンしてあげればいいんじゃないかと。

すやすや眠る赤ちゃんの顔を、添い寝しながら見るのは、
この世で一番の幸福な瞬間だと思います。