February 16 [Sat], 2013, 21:09
暗い夜の空に浮かぶ月が、こんなにも明るいなんて
街の中で暮らしていた頃は、気付く事がなかった
道路を照らす街頭や、街の蛍光灯や、車のライト
その明かりに邪魔されて見えなかった、月の明るさ

満月じゃなくても、その明るさは確かで
初めて、夜が怖いと思わなかった

夜、一人で外に出て
誰も居ない公園の中で、空を見上げる

−おや、こいつは珍しい客だこと。どれ、一人でも夜道が怖くない様に、今夜は一緒に居てあげようかね−

優しい月の、声を聞いた
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:咲良
読者になる
適当に、自分が思った事、感じた事を、自分の文章で書いていきます
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nemurumangetu/index1_0.rdf