疲れているし眠たいのに眠れない原因と対処法は?
2015.02.13 [Fri] 14:44

「疲れていて眠いのに、
 布団に入って横になっても全然眠れない!」

と、あなたは悩んでいませんか?



それは体内にセロトニンという物質が
不足しているから
かもしれません。

セロトニンは幸せホルモンと呼ばれることがありますが、
心身の安定と心の安らぎに関与する神経伝達物質です。

それで、セロトニンが不足すると、
体が活発な状態が続きますのでなかなか眠れなくなるのです。


セロトニンが不足する原因は、
ストレス、運動不足、夜更かし、太陽を浴びない、
などになります。

これらすべてを解消すると、
セロトニンが正常に分泌されて眠れるようになるんです。


しかし、これらすべてを解消するのは、
現代においてはかなり難しいですよね。


できるだけセロトニンが不足する原因を解消し、
そして、健康食品などで補うといいでしょう。


「マインドガードDX」は、
セロトニンの原料となるトリプトファンをはじめ、
休息力を高める成分が豊富に含まれている飲み物です。

詳しい情報は下の画像をクリックすると確認できます。
↓  ↓  ↓