2004年12月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像NO
本格的に (2004年11月17日)
アイコン画像NO
( ´△`)アァ- (2004年11月14日)
アイコン画像NO
砲撃の雨を歩いて渡る (2004年11月13日)
アイコン画像のっき
ギニャーーーー (2004年11月05日)
アイコン画像NO
ギニャーーーー (2004年11月05日)
アイコン画像のっき
本≧金。。。いや本>金だろ (2004年11月02日)
アイコン画像NO
本≧金。。。いや本>金だろ (2004年11月01日)
アイコン画像V3
バカですが馬鹿ではない模様 (2004年10月28日)
アイコン画像のっき
久しぶりに (2004年10月14日)
アイコン画像みゆ
久しぶりに (2004年10月14日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nemunokki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
 / 2004年12月12日(日)
夕方5時頃。
友達のNO氏宅にて鍋することに決定。
お互い昼飯が遅かったため少し遅めに行動開始。
7時過ぎにNO氏宅へ。
そして準備して買い物へ。

1件目。日立駅方面サ○ユー。 ねぎとかタラとか豆腐とか白菜とかうどんとか購入。主な食材終了。しかし肝心なものが見つからない!!

2件目。市民運動公園側の○ンユー。ここにもない!出口で焼き鳥購入。うまい。

3件目。国分町やまやの近くのサン○ー。店員に聞くもここでも発見できず。負けない!負けられない。学生ナメンナヨ!

4件目。石内のマ○トー。 発見(*゚Д゚) しかも結構大量に。ってわけで【あんきも】(σ・∀・)σゲッツ!!

早速NO氏宅へ戻る。んで車を家に置くため一時帰宅。そして親を使ってNO氏宅まで送迎。

グッジョブダディ。

調理はほとんどNO氏がやってくれた。感謝。

さぁ準備は整った。宴の始まりだ。

あんこう鍋 ( ゚Д゚)グラッチェ

うまいよ。ビバ茨城。ビバあんこう。そして日本酒(゚Д゚ )ウマー

そして『ガンジー』なる儀式について学んだ。ん〜バカですね。同類ですね?

腐った週末にいいタバスコでした。
 
   
Posted at 16:56 / へたれ / この記事のURL
コメント(0)
メモ2 / 2004年12月09日(木)
メフィストフェレス:冷淡な意地悪さ、涙をあざ笑う辛辣な笑い、人の苦痛を見る時 の冷酷な喜びが特徴。
からかいによって美徳を非難し、才能ある人に侮辱を浴びせ、中傷という錆で栄光の輝きを腐食させる。
ファウスト(ドイツの魔術学者)がある悪魔(ベルゼブブ)と契約を結んだ時、その悪魔がファウストの忠僕な下僕として与えたのが悪魔メフィストフェレスであった。

選択的思考:証言や証拠の中で自分にとって都合のよいものだけを採用し、都合の悪いことは例外的なミスとして考慮に入れない考え方。

ジャメヴ:デジャブの逆。何度も経験してるはずなのに何でか初めてやることのような気がすること。
感覚が麻痺したときに起こる。

殺傷症候群(D.L.L.R.シンドローム):自分や他人を傷つけずにはいられない自動症の一種。

ロゼッタストーン:ヒエログリフ書体解読の鍵となった石。
大英図書館所蔵。196年3月27日に発布された法令が3種類の書体(上からヒエログリフ(聖刻文字)、デモティック(民衆文字)、ギリシア文字)で刻まれている。

オッカムの剃刀:14世紀の論理学者にしてフランチェスコ会士であったオッカムのウィリアムによるものとされる原理
「むやみに実体の数を増やしてはならない。」

アポトーシス:自殺細胞。元来形態学的に定義された概念であり、細胞壊死(ネクローシス)と対照的な細胞死の様式

自殺因子:タンパク質合成反応不活性化因子

ペシミスト:悲観論者。物事を悲観的に考える傾向の人。

黄金の夜明け団:19世紀末にイギリスで創設された神秘主義団体の秘密結社。黄金の暁会、ゴールデンドーンなどとも訳され、GD団と略される。

薔薇十字団:17世紀初頭のヨーロッパで流布した秘密結社の事。
一種の都市伝説であるとされる。 始祖クリスチャン・ローゼンクロイツの遺志を継ぎ、錬金術や魔術などの 古代の英知を駆使して、人知れず世の人々を救うという。

ダスト・ザ・ダスト:塵は塵に還る
 
   
Posted at 14:21 / 戯言 / この記事のURL
コメント(0)
メモ1 / 2004年12月09日(木)
収穫逓増:経済学上生じる偏りのこと
例:ベータはVHSに勝てなかった

共依存:人間関係内での中毒症状の一種。互いに依存し合う事で駄目になっていくこと。

グランギニョル:「guignol」は「人形劇」の意。普通は19世紀末のパリに実在した劇場「グラン・ギニョル座」を指す。
この劇場では人形の代わりに人間が出演し,残酷でエロチックな恐怖劇を演じた。

ニルヴァーナ:悟りを開くコトで無限に続く輪廻の輪から抜け出し、到達できる境地

パンタ・レイ:万物流転。紀元前500年ごろの古代ギリシャの哲学者、ヘラクレイトスの言葉。
生成変化する様相こそが世界の真理なのだ。
世の中に静止不動、固定不変なものがあったとしても、 それは一面的なもので、真理を図るためには 対となる逆の面を問わなければならない

ラスプーチン:グリゴーリ=イェフィモヴィチ=ラスプーチン(1872〜1916)
毒入りのワインも彼には効き目がなく、4発のピストルが撃ち込まれ、最後に棍棒で頭を砕かれて、その死骸はこもで巻かれてネヴァ川に放り込まれた。3日後に氷の下から死体が引き上げられたとき、両肺は水でいっぱいであった。川に放り込まれたときも息があったのである。
 
   
Posted at 14:15 / 戯言 / この記事のURL
コメント(0)
ラーズグリーズの悪魔となりて / 2004年11月29日(月)
フォックストゥーフォックストゥー!!

と叫んだわけではありませんが、怒涛の如くミサイルを撃ちこみまくり敵を電子の塵へと殲滅してみたり。
そんなこんなで朝までやっていつものパターン。
月曜から早速午後通学という兵ぶりを見せ付けることに成功。
それにしても最後から2つ目?のマップはしんどかった。何度やり直したことか。
ともかくEASYでクリアしてしばらく弟に貸すことに。さらばPS2しばしの別れ。

それはともかく学校に行ってみると予想通り、予感的中、むしろ視えてました。ということで先輩がおれのPC使ってる。
まじいいかげんにしてくれ。。。あんたただでさえデスクトップ2台使ってんだろうがよ。
たった1台しか使ってないおれのPCまで使ってんじゃねぇよ余所者が。と思ったかどうかは回りの判断に任せることにして何もすることが無いので適当に時間つぶして家へ帰ることにした。

十全じゃないですねぇ。
 
   
Posted at 19:55 / 戯言 / この記事のURL
コメント(0)
なんか / 2004年11月25日(木)
とりあえずミキシィの日記登録を解除したら随分と閲覧数減った。
やっぱ新着日記とかで勝手にアップされて見てた人が多かったんだろうな〜
今はリアル関係の人くらいだと思うけど。

23日に高専の部活動の先輩がひたちなか市民大会に出るって言うんで会いに行ってきた。行きは昼間だというのに結構ペースが速くて30分で着いた。
大学のサークルのメンバーが結構出てた20人以上。でも先輩にずっと付き添いしてました。
1組しかいなかったし、高専から。

なんも書くことないなぁ。
 
   
Posted at 02:32 / 戯言 / この記事のURL
コメント(0)
後の祭り / 2004年11月21日(日)
ってわけで祭りが終わりました。

大学の文化祭ですね。
まぁいつもどおり?何をするわけでもなくぶらぶらぶらぶら。
プチ同窓会のような感じで。べらべらべらべら。

でもはやりキャンパスも違うし、編入学という身分の自分には正直どうでもいい感じの祭りだった。来年は行くのだろうか。。。

そして打ち上げ。
主な内容は後輩を言葉でいじめつつ傍観。
一番の誤算は簡単なゲームに参加する羽目になって負けたこと。
意外とじっくり考えるタイプの私は分析に時間をかける。よってこのゲームはなんとなくリズムよく進んでいくため分析するまもなく(というか分析するのもめんどくさかったし)進んでいく。
そして負けた。やっぱり適当はいかんね。いかんよ。
ビールの一気飲み開始。しかもサンダーバード。

某先輩
「この人だれか知らない人〜」

聞いてるやつ半分遊んでる奴ら半分。
その中で3人挙手。

『いや、もっといるだろ。』
と心でつぶやきつつ。

「んじゃ3杯飲め。」

『そうきたか。。。まぁ楽勝だな』

と思いつつはじまる掛け声。

「さぁんだぁぁぁばぁぁぁどぉぉぉぉいちごぉいちごぉいちごいちごいちごぉ」

「さぁんだぁぁぁばぁぁぁどぉぉぉぉにごぉにごぉにごにごにごぉ」

「さぁんだぁぁぁばぁぁぁどぉぉぉぉさんごぉさんごぉさんごさんごさんごぉ」

「さぁんだぁぁぁばぁぁぁどぉぉぉぉよんごぉよんごぉよんごよんごよんごぉ」

『いやちょっと待て・・』

「さぁんだぁぁぁばぁぁぁどぉぉぉぉごごぉごごぉごごごごごごぉ」

だんだん注ぐスピードが落ちて減るビールの量。しかしビール。

「さぁんだぁぁぁばぁぁぁどぉぉぉぉろくごぉろくごぉろくごろくごろくごぉ」

炭酸ガスが胃を満たす。。。

「さぁんだぁぁぁばぁぁぁどぉぉぉぉななごぉななごぉななごななごななごぉ」

『つぅかそんなにねぇだろサンダーバード!!』

って突っ込みはしなかったけれど新しい発見だった。

ビール連続一気は『炭酸が』きついです。日本酒とかの方がやりやすいです。

でも酔えなかった。まぁこんなもんだろ。

で朝までおしゃべりとかいろいろ。そんな日曜日。



 
   
Posted at 17:41 / 戯言 / この記事のURL
コメント(0)
本格的に / 2004年11月17日(水)
風邪です。
まいった。家庭教師先でげほげほへっくしょんへっくしょん。
ほんと行くなよそんなんで。ってことですよ。うつしたらどうすんだっていう。
ほんとごめんなさい。

うー まいったな。1日で治す予定だったのに結構しぶとい。。。

自分の自己管理の甘さに情けなくなるねぇ。
 
   
Posted at 01:01 / 戯言 / この記事のURL
コメント(1)
ってわけで後日談 / 2004年11月15日(月)
さて宴が終わってヤツらと会う日がやってまいりました。
といっても研究室の連中ですから学校に行けば会うわけで。
カラオケの惨劇を移した画像がいくつか出現。

酷い

その一言に尽きる。頭にネクタイ巻いたやつは記憶がなく。
トランクス一丁にされたやつは学校にすら来ない。

それはともかく。
書き忘れたけど、つまり書くことでもないくらいどうでもいいことだったわけだが。
カラオケで出たところで後輩がぶつかったとかで頭悪そうなガキがからんできた。

ほんとうざい。我が地元ながらヒドイ連中がいたもんだ。ヒドイってのはどうしようもないってことね。まぁ人口は多いからなぁ。少しはこういうヤツラがいても仕方ないか。
とりあえずおれは傍観。『あ〜なんか咥えてるな〜手で押したら喉貫通かなぁ、角度によっては脳死だなぁ。』とかそんなこと考えながら。
おれって変かな・・・?(゜_。)?(。_゜)?
 
   
Posted at 21:51 / 戯言 / この記事のURL
コメント(0)
( ´△`)アァ- / 2004年11月14日(日)
作戦は終了だ! 全機戦闘空域を離脱せよ!

トラトラトラ!!!

ってことで学会から友達の車で直で帰宅。そしてこの電話。

「いまどこですか!!」

「家」

「なんで帰ってるんですか!!」

「もう部屋着だし」

その後緊急招集がかかる。野郎8人で作戦終了の打ち上げ会。2時間ほど飲む。
どうも酒はストローで飲むと酔うらしい。

そしてカラオケ。2時間飲み放題コース。

「お金ないよ〜」

「おれが出す」

強気な同期の発言。この瞬間この2時間の主導権は彼に渡りました。
どれだけ飲んだか覚えてません・・・

そして帰宅。その後NO氏と飲むことに。勢いで。
手土産を持って多分相当語った。。。ナニを話していたかを忘れるくらいに。。。
ゴメンヨ

んで風邪気味な日曜日。今日は寒い。
 
   
Posted at 16:47 / 戯言 / この記事のURL
コメント(1)
後ろから!? / 2004年11月12日(金)
やられた。最後で逆転満塁ホームランです。
最後の

『それはあったほうがいいですねぇ』

の一言。心に響き。。。くわけねぇーーーーーーーーーー
(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

【それ】を足すのか!?今から!!??ありえねぇーーーーー
あ〜ぁ。。。さすがだよ。。。

シュィーン Seed発動

みたいな。。。久しぶりに本気モードです。。。
 
   
Posted at 18:56 / 戯言 / この記事のURL
コメント(0)
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!