品田でシマアオジ

May 22 [Tue], 2018, 13:40
平均的に離職者の多い看護師という職業は、転職率も高いですね。
このような傾向から、転職サイトの中でも看護師専用のものが増えています。



これらの転職サイトを積極的に活用すれば、時間をかけずに希望通りの求人を探すことが出来るので、日々の業務に追われてゆっくりした時間が持てない現役の看護師にぜひ利用してもらいたいです。

たくさんの転職サイトがあってどこを利用すれば良いのか分からないという時は、転職サイトをランク付けしたサイトなどもありますから、こちらを一緒に活用することをお勧めします。国際化する社会においては、海外で助けが必要な人たちに、医療に携わる者として何かできる事がないのかという考えを持った看護師の方が増えています。

海外からも日本の医療を求める声が大きくなっていますから、病気で苦しんでいる人を救うことの出来る看護師が必要になっています。当たり前の事ですが、海外では医師や患者と意思疎通をはかる上で、英語を話せることが絶対条件になります。


海外で看護師として活躍したいのであれば、英語をしっかりと学ぶべきでしょう。医師の仕事と看護師の仕事の間の、この二つの異なる点といえばなんでしょう。端的に言えば、医師がすべきことは患者さんの診察を行い、そしてそれに沿って治療を行うということや、予防するためにはどうしたらいいか忠告したり必要なお薬を処方するといったことが仕事の内容です。

対する看護師の仕事は、医師に指示されたときに、診療の補助をして、患者の看護を行います。

看護師は、何年も勉強し、実習を重ねてきた資格職ですから、仕事にあぶれる心配はなく、転職も難しくありません。

引っ越し、結婚、出産という類の個人の都合にあわせるために職場を変えるケースも多いのですけれど、中には、自らの看護師スキルをさらに向上させる目的の転職を考える人もいます。

転職を希望する理由がそうしたものであるなら、かなり具体性のある志望動機を持ちましょう。

でないと、肝心の転職自体、できない恐れがあります。


より幅広く看護の経験を積むために、多くの科がある病院に勤務したい、小規模な病院では引き受けることのない、高難度の治療に関与したい、など前向きな志望動機があれば良いでしょう。景気に関係なく求人が途切れることのない看護師は、転職が大変やりやすいといわれています。



転職に際しては、まず履歴書にて選考を受け、これに通れば、面接試験を受けることになります。



これまでの経験や職務について、志望動機など聞いてもらったり、質問を受けたりすることになるのですが、実はそういう技術や経験についての話と同じくらい、面接官によって、あなたが同じ職場で働く仲間としてどうなのか、人間的な部分も注意深く見られています。看護師としての能力に加えて、人としての良い部分もわかってもらえれば、かなりポイントは高いはずです。

職場を移りたい、と考える看護師は意外なほど多いようです。慢性的に看護師の数が足りない、とする医療機関は多く、需要は高まる一方で、結果として、求人が大変多いわけです。



せっかく高い志で勤め始めた現在の仕事場においてどう考えても給料が労働に見合わなかったり、人が少なすぎて全然休むことができない、というように、看護師が転職を希望するようになったわけは多様です。
今いる職場よりも良い環境と好待遇を期待して転職をしようとするなら、給料や労働条件の確認も大事ですが、それだけではなく、その職場が働いている人にどう評されているかといった、口コミなどがわかると良いでしょう。当直は看護師の場合、16時間にもおよぶ長時間の勤務となっているので、勤務中の仮眠が取れます。
月に8回までと国の指針によって決められていますが、限度を超えてしまうことも多いです。
勤めている病院の勤務シフトによっては、規則的な生活を送れなくなったり、過労になる人が多いのも、看護師を辞める割合が高い理由のひとつだと思われます。看護師には夜勤がつきものですが、夜勤をすると決まって体調を崩すようであれば、日勤だけの勤務が可能なところに転職するのも選択肢の一つです。


注意しておかなくてはならない点として、夜勤労働の手当てが入らなくなるので、やはり、夜勤で働く看護師よりも結果的に給料が減ることがほぼ確実なのです。将来や体調を踏まえ、収入を下げてでも夜勤をやめるかどうか、しっかりと考えてみましょう。
病院へ行くと次々に患者さんがくるので、お医者さんや看護師の方は常に忙しそうにしています。


手際よくされていたり、大きい声で名前を言ったり、患者さんに説明したりなどと、しっかりしていないと、こなせない大変な職業だと感じます。とはいえ、その代わり、とてもやりがいがある職業だと思いました。

もっと看護師としての腕を上げたい、と考えているのであれば、それは看護師としてのキャリアを積んでいくしかありません。万能の取扱説明書があって、それを覚えれば大丈夫というような単純な業務とは言えませんから、実地に経験していくしかない、ということです。向上心の強い人などは、もっと学びたいという気持ちから別の仕事先を探す人も一定数います。

大学病院など、高度な医療を行なうところで腕を磨きたいという気持ちからくる、意義のある職場変更と言えるでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:彩乃
読者になる
2018年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる